週刊少年サンデー 1月29日号|自作の漫画コミック・雑誌・同人誌・小説を自由に投稿し皆で共有&読み放題にできるファイル投稿共有サイト

  • ヘルプ
    ヘルプ
  • 閲覧履歴
    閲覧履歴
  • 問い合わせ
    問い合わせ
  • ログイン
    ログイン
表示設定

週刊少年サンデー 1月29日号

週刊少年サンデー
投稿日
発売日
ページ数
468
作家・サークル名
登録されていません
投稿者
ゲスト投稿
みんなのオススメ度
0

説明はありません。

ビューワーで読むと正常に閲覧できない方(途中で強制的に先頭ページに戻ってしまうなど)向け
ビューワーを正常にご利用できない方はこちらのよくある質問をご確認ください。

ビューワー(書籍閲覧機能)の使い方の説明」を見る

  • この作品を友達に紹介♪
  • この作品をLINEで送る‹

この作品の関連書籍

同じカテゴリのおすすめ作品

BE・LOVE(ビーラブ) 1月1日号5

BE・LOVE(ビーラブ) 1月1日号5
コミック雑誌
発売日
ページ数
378ページ
作家名
投稿)

1979年9月に発行された『週刊ヤングレディ増刊 漫画特集BE・LOVE』が前身。1980年10月、月刊漫画雑誌として創刊。1982年5月、月2回刊となる。一時、誌名も『BE in LOVE』(ビー・ラブ)だったが、後に現在の『BE・LOVE』へ。大人の女性を対象とする作品を掲載。現在は30代・40代女性が読者の中心で、感動的でストーリー性の高い作品を多く掲載。

ちゃお 11月号

ちゃお 11月号
コミック雑誌
発売日
ページ数
538ページ
作家名
投稿)

『なかよし』(講談社発行)、『ちゃお』(小学館発行)と並ぶ、三大小中学生向け少女漫画雑誌の一つ。

ビッグコミックスピリッツ 9月7日号

ビッグコミックスピリッツ 9月7日号
コミック雑誌
発売日
ページ数
418ページ
作家名
投稿)

1980年10月創刊。創刊編集長は白井勝也。創刊当初は月刊(毎月14日発売)だったが、1981年6月から15日と30日の月2回発売に。1986年4月からは週刊となっている。毎週月曜日に発売。発行部数は約30万部。現編集長は村山広。単行本はビッグコミックスレーベルで発売される。週刊誌のため、4大ビッグコミックの中で発行頻度が最も多い。

ちゃお 4月号

ちゃお 4月号
コミック雑誌
発売日
ページ数
544ページ
作家名
投稿)

『なかよし』(講談社発行)、『ちゃお』(小学館発行)と並ぶ、三大小中学生向け少女漫画雑誌の一つ。

ビッグコミックスピリッツ 1月30日号

ビッグコミックスピリッツ 1月30日号
コミック雑誌
発売日
ページ数
372ページ
作家名
投稿)

1980年10月創刊。創刊編集長は白井勝也。創刊当初は月刊(毎月14日発売)だったが、1981年6月から15日と30日の月2回発売に。1986年4月からは週刊となっている。毎週月曜日に発売。発行部数は約30万部。現編集長は村山広。単行本はビッグコミックスレーベルで発売される。週刊誌のため、4大ビッグコミックの中で発行頻度が最も多い。

週刊漫画TIMES 2017年3月3号

週刊漫画TIMES 2017年3月3号
コミック雑誌
発売日
ページ数
259ページ
作家名
投稿)

表紙イラスト&巻頭カラーは「パーフェクト ヒューマン」(高橋一仁)が登場!週漫初登場の人気作家・稲光伸二が読み切りで登場!「ピアノのムシ」(荒川三喜夫)、「サキちゃんは今夜もぺこぺこ」(みこくのほまれ)、「摩擦ルミネッセンス」(二宮ひかる)など内容盛りだくさん!※本作品は紙版刊行物を電子化したものです。

週刊ヤングジャンプ 12月10日号

週刊ヤングジャンプ 12月10日号
コミック雑誌
発売日
ページ数
446ページ
作家名
投稿)

1979年5月に創刊。週刊ヤング誌として最長の歴史を持つ。集英社は青年漫画誌として1969年(昭和44年)より『ジョーカー』を発行していたが同誌は半年で休刊となっており、10年振りとなる青年漫画誌であった

週刊ヤングジャンプ 11月26日号

週刊ヤングジャンプ 11月26日号
コミック雑誌
発売日
ページ数
428ページ
作家名
投稿)

1979年5月に創刊。週刊ヤング誌として最長の歴史を持つ。集英社は青年漫画誌として1969年(昭和44年)より『ジョーカー』を発行していたが同誌は半年で休刊となっており、10年振りとなる青年漫画誌であった

週刊ヤングマガジン 4月6日号

週刊ヤングマガジン 4月6日号
コミック雑誌
発売日
ページ数
420ページ
作家名
投稿)

男性向け週刊マンガ雑誌 キャラクター重視、個性的な作品を生みだすことにこだわった漫画づくりで、話題作・人気作がつぎつぎ登場。特にクルマ漫画とギャグ漫画は他誌をぶっちぎり独走中。明るく健康的な女の子のグラビアも大人気。