「やまもり三香」一覧|漫画コミック・雑誌・同人誌・小説が全て見放題のファイル投稿共有サイト

1〜181ページ目を表示
カテゴリ
並べ替え
アップロード期間

椿町ロンリープラネット 6巻

椿町ロンリープラネット 6巻
単行本(6巻)
ページ数
180ページ
発売日
作家名

やまもり三香

閲覧数:0回(投稿)

「俺とつきあうか」暁の突然の告白。心、浮き立つふみですが、初めての恋人が暁ということに少し不安を感じます。そしてなにより暁の『天然ジゴロ』っぷりにドキドキがとまらなすぎて──。初恋、初彼、初デート、の6巻です。

椿町ロンリープラネット 5巻

椿町ロンリープラネット 5巻
単行本(5巻)
ページ数
176ページ
発売日
作家名

やまもり三香

閲覧数:0回(投稿)

恋心を隠そうとするあまり暁ではなく別の先生が好き、ということになってしまったふみ。暁はそれ以降不機嫌です。ふたりの関係がぎくしゃくする中、ふとした暁の優しさにふみの気持ちは高まり─!?

椿町ロンリープラネット 4巻

椿町ロンリープラネット 4巻
単行本(4巻)
ページ数
171ページ
発売日
作家名

やまもり三香

閲覧数:0回(投稿)

暁に抱きしめられたふみ。暁への恋を諦めようとしていたのに──。心は乱れたまま夏休みに突入! 暁と悟郎について京都にいくことに。ところが悟郎が仕事で帰ってしまい京都で2人きり──!!

椿町ロンリープラネット 3巻

椿町ロンリープラネット 3巻
単行本(3巻)
ページ数
174ページ
発売日
作家名

やまもり三香

閲覧数:0回(投稿)

暁のことが好きだと気付いたふみ。日ごと、思いはつのります。時につれなく、時にやさしい暁の言動やライバル(?)桂さんの登場に気もそぞろなふみ。さみしさがつのり、思わず暁の前で涙を流してしまいます。それを見た暁はふみを…?

椿町ロンリープラネット 2巻

椿町ロンリープラネット 2巻
単行本(2巻)
ページ数
179ページ
発売日
作家名

やまもり三香

閲覧数:0回(投稿)

小説家・暁の家政婦として働くふみ。暁は普段はつっけんどん。ときに厳しく叱ったり、ふとしたときにやさしさをみせたり──。ともに暮らす内にすこしずつ暁を意識しはじめるふみだけど?

椿町ロンリープラネット 1巻

椿町ロンリープラネット 1巻
単行本(1巻)
ページ数
195ページ
発売日
作家名

やまもり三香

閲覧数:0回(投稿)

大野ふみ、高校2年生。父親の借金返済のため住み込み家政婦をすることに。家主は…目つきも態度も悪い小説家・木曳野暁。新しい町での同居生活一体どうなるの──!?

ひるなかの流星 11巻

ひるなかの流星 11巻
単行本(11巻)
ページ数
204ページ
発売日
作家名

やまもり三香

閲覧数:0回(投稿)

獅子尾からの突然の告白に戸惑うすずめは、その言葉を信じず、馬村との距離を縮めようとします。運動会になり、リレーで直接対決をすることになった獅子尾と馬村。すずめが応援するのは──どっち? 【収録作品】やすおの物語/日々流星

ひるなかの流星 9巻

ひるなかの流星 9巻
単行本(9巻)
ページ数
204ページ
発売日
作家名

やまもり三香

閲覧数:0回(投稿)

春、すずめ達は2年生になりました。1年女子からモテる馬村を助けるため偽彼女作戦を考えますが、すぐ断られます。少しだけモヤモヤしてしまうすずめ。そんな時、獅子尾と偶然再会して──。 【収録作品】モア ザン ワーズ

ひるなかの流星 10巻

ひるなかの流星 10巻
単行本(10巻)
ページ数
204ページ
発売日
作家名

やまもり三香

閲覧数:0回(投稿)

馬村からの突然の告白に、すずめが悩んで悩んで出した答えは──“大切に思ってくれる人を、幸せにしてあげたい”。そう進んでいこうと思った矢先に獅子尾と再会して…!? 【収録作品】犬飼くんのはなし。

ひるなかの流星 8巻

ひるなかの流星 8巻
単行本(8巻)
ページ数
192ページ
発売日
作家名

やまもり三香

閲覧数:0回(投稿)

獅子尾に再度失恋をし、悲しみでいっぱいのすずめは、突然田舎に戻ってしまいます。心配して迎えに来た友達と温かい家族を前に、すずめは素直な思いを口にして──。この失恋、どうやって乗り越える?

ひるなかの流星 6巻

ひるなかの流星 6巻
単行本(6巻)
ページ数
205ページ
発売日
作家名

やまもり三香

閲覧数:0回(投稿)

獅子尾と思いが通じあって、ドキドキしっぱなしのすずめ。キョリをもっと縮めたくていろいろ頑張りますがうまくいったり、いかなかったり。しかも、馬村が何か気付いたみたい──? 季節はもう、クリスマス。すずめは獅子尾を誘おうとして…。 【収録作品】ツユカオル

ひるなかの流星 7巻

ひるなかの流星 7巻
単行本(7巻)
ページ数
210ページ
発売日
作家名

やまもり三香

閲覧数:0回(投稿)

初めての2人きりの遠出。頑張りたいすずめとは違ってなにか悩んでいる様子の獅子尾はちょっと冷たい…。両思いなのに不安なのはなぜ? 事態は思わぬ方向に進んでいく──。 【収録作品】ヒロインの流星

ひるなかの流星 2巻

ひるなかの流星 2巻
単行本(2巻)
ページ数
214ページ
発売日
作家名

やまもり三香

閲覧数:0回(投稿)

担任の教師・獅子尾への特別な感情に気付き始めたすずめ。とまどい、気持ちを否定するけれど、その想いは加速してゆきます。そんな時、クラスメイトの馬村がすずめに対して驚きの行動に出て!?

ひるなかの流星 3巻

ひるなかの流星 3巻
単行本(3巻)
ページ数
205ページ
発売日
作家名

やまもり三香

閲覧数:0回(投稿)

保健室で獅子尾が眠っているのを見て、すずめは思わず「すき」と言います。しかし獅子尾は起きていた!? すずめの恋心を知った馬村、獅子尾の元カノ・つぼみも絡んできて、恋はさらに複雑に!!

ひるなかの流星 4巻

ひるなかの流星 4巻
単行本(4巻)
ページ数
197ページ
発売日
作家名

やまもり三香

閲覧数:0回(投稿)

夏休み、獅子尾への想いを吹っ切ろうとしているすずめ。ところが、ひょんな流れで2人だけで水族館に行くことに! 楽しみながらも、時々思わせぶりな態度の獅子尾にすずめはとまどいます。学校が始まってからも、やっぱり獅子尾は今までとちょっと違って…!?

ひるなかの流星 5巻

ひるなかの流星 5巻
単行本(5巻)
ページ数
222ページ
発売日
作家名

やまもり三香

閲覧数:0回(投稿)

ついに文化祭スタート! すずめのことを気にかけているようだった獅子尾が、なんだか急にそっけなくなり、馬村とも不穏な様子。これ以上期待しないように、すずめは獅子尾を避けようとします。すると突然、獅子尾が本音を言ってきて…。 【収録作品】クッキーガール クリームボーイ

1〜181ページ目を表示