「井上淳哉」一覧|漫画コミック・雑誌・同人誌・小説が全て見放題のファイル投稿共有サイト

1〜221ページ目を表示
カテゴリ
並べ替え
アップロード期間

BTOOOM!(ブトゥーム!) 22巻

BTOOOM!(ブトゥーム!) 22巻
単行本(22巻)
ページ数
211ページ
発売日
作家名

井上淳哉

閲覧数:0回(投稿)

ティラノスジャパンを制圧した飯田たち。しかし、主導権を奪い返そうと抵抗を試みる、鷹嘴・三田村・富沢との駆け引きが続き…。一方島では、坂本と吉良の最後の戦いがヒートアップ。BIM数で劣勢の坂本は世界ランカーのセンスと経験で吉良に応戦する。幾度となく戦いを重ねた二人の因縁が遂に決着!! そこへ、救出部隊を率いたペリエが現れて――。初回特典は、炎が見え隠れするヒミコの特製クリアファイル!!

BTOOOM!(ブトゥーム!) 21巻

BTOOOM!(ブトゥーム!) 21巻
単行本(21巻)
ページ数
192ページ
発売日
作家名

井上淳哉

閲覧数:1回(投稿)

飯田とペリエが遂に動き出す。ティラノスジャパンを制圧する為、サーバに細工を施す飯田だが、シュヴァーリッツの部下トミヨのトラップが発動し…一方、島ではヒミコと坂本に窮地が。遂に“現実”を受け入れた坂本はーー。さらに、坂本を追って要塞へと攻め込んできた吉良により、事態は混乱。以前に増して強さを身に着けた吉良だが、何が彼をそうさせたのか!? 戦いが加速する緊迫の21巻!!

BTOOOM!(ブトゥーム!) 20巻

BTOOOM!(ブトゥーム!) 20巻
単行本(20巻)
ページ数
193ページ
発売日
作家名

井上淳哉

閲覧数:1回(投稿)

ザビエラを撃破し、医薬品を手に入れた吉良は東郷の元へと急ぐ。そんな中、生きていた最後のプレイヤー・吉岡と、東郷が会敵。輝夜を守る為、吉岡の凶弾へと立ち向かう東郷だったが…。命の重みを知った時、過去の罪が吉良へとのしかかるーー 一連の戦闘の後、吉岡はヒミコを囮とし、待ち伏せにうってつけの根城に転がり込んだ。出入り口は1つ、周りを崖に囲まれた天然の要塞で、史上最大の危機がSAKAMOTOを待ち受けるーー!!

BTOOOM!(ブトゥーム!) 16巻

BTOOOM!(ブトゥーム!) 16巻
単行本(16巻)
ページ数
195ページ
発売日
作家名

井上淳哉

閲覧数:3回(投稿)

突然に鷹嘴から告げられたアナウンスは島の均衡を大きく揺るがした。残り時間はあと1日、クリアできるのは3人まで…突然のルール変更に戸惑うプレイヤー達。戸惑いは恐れに、恐れは猜疑心にとつながり、結ばれた絆がほつれてゆく――。そして、坂本を探し彷徨うヒミコに目を付けたはぐれ者が1人…。果たしてヒミコは坂本の元へ辿りつけるのか!? 疑心暗鬼が生んだ悲劇が坂本に襲い掛かる!!

BTOOOM!(ブトゥーム!) 14巻

BTOOOM!(ブトゥーム!) 14巻
単行本(14巻)
ページ数
195ページ
発売日
作家名

井上淳哉

閲覧数:1回(投稿)

島からの脱出計画に失敗し、1人聖域へと辿り着いた坂本。しかし、彼の加入によりクリアに必要な8つのチップが揃ってしまい、息つく暇もなく殺人劇が勃発!! 一度は罠に嵌るも、坂本は紙一重のところでトリオの罠を見破り、状況は最終局面へともつれ込む!! 聖域最後の死闘を制するのは一体誰だ!?

BTOOOM!(ブトゥーム!) 13巻

BTOOOM!(ブトゥーム!) 13巻
単行本(13巻)
ページ数
195ページ
発売日
作家名

井上淳哉

閲覧数:1回(投稿)

爆殺島からの脱出を賭けた戦いは坂本の敗北に終わった。流れ着いた浜辺で出会った謎の幼女は島の核心部にある聖域に坂本を誘う。新章突入で巻き起こる爆殺ミステリーが開幕!!

BTOOOM!(ブトゥーム!) 12巻

BTOOOM!(ブトゥーム!) 12巻
単行本(12巻)
ページ数
199ページ
発売日
作家名

井上淳哉

閲覧数:1回(投稿)

BTOOOM島からの脱出を賭けた坂本のヘリ強奪作戦に暗雲が立ちこめる!! 村崎が死に、ヒミコが負傷。連載開始以来、最も過激で凄惨なバトルの行方は!! ──そして物語は新章へ!!

BTOOOM!(ブトゥーム!) 11巻

BTOOOM!(ブトゥーム!) 11巻
単行本(11巻)
ページ数
200ページ
発売日
作家名

井上淳哉

閲覧数:1回(投稿)

島で続発するチームバトルの末、計画された坂本のヘリ強奪作戦。BIMの弱点を利用して主催者を欺き、このふざけた爆殺島から強制脱出セヨ!! 最大のクライマックスへ一直線!!

BTOOOM!(ブトゥーム!) 10巻

BTOOOM!(ブトゥーム!) 10巻
単行本(10巻)
ページ数
197ページ
発売日
作家名

井上淳哉

閲覧数:1回(投稿)

生身の人間が爆弾で殺し合うデスゲーム「BTOOOM!」は最終局面へ!! ゲームを主宰する黒幕の一つであるティラノスジャパンに勤務する飯田恒明と島で再会する坂本。そこで彼はこの爆殺ゲームの本質を明かされ、さらに思いがけない提案を受けることになる!! そして残りわずかとなったプレイヤー達も、脱出のために最後のバトルを開始する。チームを率いて4人での脱出を図る東郷と坂本、織田の三つ巴バトルとなるか!?

BTOOOM!(ブトゥーム!) 9巻

BTOOOM!(ブトゥーム!) 9巻
単行本(9巻)
ページ数
195ページ
発売日
作家名

井上淳哉

閲覧数:1回(投稿)

生身の人間が爆弾で殺し合うデスゲーム「BTOOOM!」も終盤戦へ突入!! 盟友・平清との激闘を生き抜いた坂本だが、その心に刻まれた傷は深い。一方、坂本との再戦を熱望する吉良康介は、起死回生のチャンスを狙い島を徘徊する中、未知のBIMを持つ謎の戦闘集団に遭遇する。容赦ナシのチームプレイで次第に追いつめられて行く吉良は坂本との決着の前に絶体絶命の窮地に……!! ゲームはミスが許されない頭脳戦へ突入!!

BTOOOM!(ブトゥーム!) 8巻

BTOOOM!(ブトゥーム!) 8巻
単行本(8巻)
ページ数
195ページ
発売日
作家名

井上淳哉

閲覧数:2回(投稿)

前バージョンの「BTOOOM!」を生き残り、一度は島を脱出した経験を持つ伊達政人の奸計を見破り見事返り討ちを果たした坂本とHIMIKOは、重症の平清を治療するために再び彼の元に戻ろうとする。しかし突如飛来して二人を襲うホーミング式BIM。しかし、そのタイプのBIMを持つのは坂本の知る限り一人しかいない!! 信頼し合った仲間さえもこの島は悪魔に変えるのか!? 遂にBTOOOM!前半戦決着!?

BTOOOM!(ブトゥーム!) 7巻

BTOOOM!(ブトゥーム!) 7巻
単行本(7巻)
ページ数
195ページ
発売日
作家名

井上淳哉

閲覧数:2回(投稿)

悪夢の爆弾サバイバル「BTOOOM!」を生き残り、一度は島を脱出した経験を持つ悪徳医師・伊達政人は、重症の平を治療したり食糧確保に協力などして、次第に仲間に溶け込むようになる。しかし、ゲームに対する豊富な知識と経験を活かして虎視眈々と坂本やヒミコを殺しチップを奪いつくす計算を進める!? もっとも邪悪なプレイヤーがついに牙を剥き、坂本たちを追い詰める超ハラハラの最新7巻刊行!! 2012年10月よりテレビ放送開始!!

BTOOOM!(ブトゥーム!) 6巻

BTOOOM!(ブトゥーム!) 6巻
単行本(6巻)
ページ数
195ページ
発売日
作家名

井上淳哉

閲覧数:1回(投稿)

爆弾サバイバル「BTOOOM!」に辛くも生き残ってきた坂本とヒミコの前に、最強のプレイヤーが現れる。大胆不敵ながらも緻密に計算された動きと、人並みはずれた運動能力で坂本に幾重もの罠を仕掛け追いつめる最強プレイヤー。さらに激化するゲームはもはや独りで生き残ることは不可能!! それぞれのプレイヤー達が生き残りを賭けてチームを形成しての連携バトルを繰り広げる、激アツの最新6巻刊行!!

BTOOOM!(ブトゥーム!) 5巻

BTOOOM!(ブトゥーム!) 5巻
単行本(5巻)
ページ数
211ページ
発売日
作家名

井上淳哉

閲覧数:1回(投稿)

新たな展開でリスタートするリアルボンバーデスゲーム。元軍人の宮本を倒した坂本の前に、島に潜伏していた前回の「BTOOOM!」生き残りプレイヤーが現れる!? そして最後の生存をかけてチームを形成しデスゲームが本格化!! さらにweb限定で公開されたヒロイン、ヒミコのアナザーストーリーも収録!! 穢された少女は復讐の爆弾を手にする!! 巻を追うごとに過激に、そして話題も大きくなって待望のコミックス第5巻刊行!!

BTOOOM!(ブトゥーム!) 4巻

BTOOOM!(ブトゥーム!) 4巻
単行本(4巻)
ページ数
195ページ
発売日
作家名

井上淳哉

閲覧数:1回(投稿)

絶海の孤島にて行われる爆殺ゲーム『BTOOOM!』を強いられた坂本竜太は、襲いかかるプレイヤーを倒しつつ、共闘する平清と途中で合流した謎の女子高生との3人で、島からの脱出方法を探りつつ彷徨する。そんな中、巨大なトカゲの群れに襲われる坂本たちの前に、BIMを使わずナイフ一本で敵プレイヤーに襲いかかる謎の男が現れた。元レンジャーと称する男は果たして坂本たちの味方となるか!? リアルボンバーデスゲームは更に制御不能に!!

BTOOOM!(ブトゥーム!) 3巻

BTOOOM!(ブトゥーム!) 3巻
単行本(3巻)
ページ数
195ページ
発売日
作家名

井上淳哉

閲覧数:1回(投稿)

謎の無人島に連行され、爆弾による殺人ゲーム『BTOOOM!』を強いられた坂本竜太は、襲い掛かる敵プレイヤー達をなんとか打ち倒し、パートナーの平清と共に辛くも生き残る。そして島からの脱出のため、チップ回収とゲームの謎解明を進めるため更に孤島の奥地へと進む中、大量のBIMと食料を手にした謎の女子高生と遭遇する。襲い掛かる女子高生との激しい戦いの行方は如何に!? そしてプレイヤーたちが島に連行された理由が明かされる!!

BTOOOM!(ブトゥーム!) 2巻

BTOOOM!(ブトゥーム!) 2巻
単行本(2巻)
ページ数
195ページ
発売日
作家名

井上淳哉

閲覧数:1回(投稿)

絶海の孤島で、自らがハマッていたネットゲーム『BTOOOM!』と同じリアルボンバーデスゲームを強いられた坂本は、爆弾による殺人ゲームには乗らずに島を脱出することを心に誓い、平清という中年男性と共闘することになる。しかし上空から投下される食料を巡り、プレイヤー達の殺し合いはますます激化し、坂本達もその渦に巻き込まれていく。そして彼らの前に現れた猟奇殺人犯の少年……、吉良康介と未知の爆弾に追い詰められていくことに!!

BTOOOM!(ブトゥーム!) 1巻

BTOOOM!(ブトゥーム!) 1巻
単行本(1巻)
ページ数
193ページ
発売日
作家名

井上淳哉

閲覧数:1回(投稿)

日々を無為に過ごす典型的なニートの坂本竜太は、突如見知らぬ男たちの手によって南海の孤島に連行される。そこで彼が強いられたのは、同じく島に連れ去られて来た人々との爆弾を駆使した殺し合い!? なぜ、誰が、何の目的で!? ゲームの名は『BTOOOM!』。その中身は驚愕の「リアルボンバーデスゲーム」。時限式、クラッカータイプ、リモコン型。数種の爆弾を使いこなし生き残るために爆殺せよ!! 容赦なしのサバイバルゲームがスタート!!

1〜221ページ目を表示