「井上雄彦」一覧|漫画コミック・雑誌・同人誌・小説が全て見放題のファイル投稿共有サイト

1〜601ページ目を表示
カテゴリ
並べ替え
アップロード期間

バガボンド 37巻

バガボンド 37巻
単行本(37巻)
ページ数
232ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

剣に生き、鬼と化す――。土に生き、土に死す――。一世限りの孤独な鍛錬を、現世の剣に活かす武蔵と、後世の土へと託す秀作。理解し合えぬ二人の生き様は、か弱き稲の命を介し、やがて交叉し、予期せぬ実を心につけてゆく。

バガボンド 36巻

バガボンド 36巻
単行本(36巻)
ページ数
220ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

飢饉の中、人も寒村も、生きる希望すら痩せ衰えてゆく――。 “強く”あろうと開墾を続ける武蔵だが、土を生かす術がない。 死の冷たさを抱いた冬の風が吹く前に、田の土に息をさせなくては、すべてが凍りつく……。 かつて“悪鬼”と呼ばれた武蔵が、死地を拓き、「希望」の地へと変えてゆく。 飢饉の中、人も寒村も生きる希望すら痩せ衰えてゆく――。“強く”あろうと開墾を続ける武蔵だが、土を生かす術がない。死の冷たさを抱いた冬の風が吹く前に、田の土に息をさせなくては、すべてが凍りつく……。かつて“悪鬼”と呼ばれた武蔵が、死地を拓き、「希望」の地へと変えてゆく。

バガボンド 35巻

バガボンド 35巻
単行本(35巻)
ページ数
236ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

水に勝ち、地を制する――。武蔵の“無刀”の闘いが始まる。 「土の子」伊織と暮らす寒村で、刀を鍬に替え、田を開墾していく武蔵。 だが、自然は試練を与えるかのように、空を黒く変えるほどの凶暴な天変地異を引き起こす。 その困難の先にある「内なる無限」を享受させるべく。 水に勝ち、地を制する――。武蔵の“無刀”の闘いが始まる。「土の子」伊織と暮らす寒村で、刀を鍬に替え、田を開墾していく武蔵。だが、自然は試練を与えるかのように、空を黒く変えるほどの凶暴な天変地異を引き起こす。その困難の先にある「内なる無限」を享受させるべく。

バガボンド 34巻

バガボンド 34巻
単行本(34巻)
ページ数
226ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

人心を惹(ひ)く強さ、しなやかに・・・。 天衣無縫なる水のように、 小次郎(こじろう)、豊前小倉(ぶぜんこくら)に舞う。 心乱れ、強さへの自信、揺らぐ・・・。 天下無双への”我執”(がしゅう)の焔(ほのお)上げ、 武蔵(むさし)、未開の地に立つ。 Special 奇跡の6ページ絵巻 <バガボンド戯画 大放浪三百景>収録! さらに本編にも新たな描き下ろしを加えた、これまで見たことのない第34巻!

リアル 12巻

リアル 12巻
単行本(12巻)
ページ数
241ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

車イスバスケのキャンプにエントリーしたタイガースの清春とリョウ。そこには、二人にとって様々な試練が待ち構えていた。一方、初めてバスケ用の車イスに乗った久信は、ある目標ができて…?

リアル 11巻

リアル 11巻
単行本(11巻)
ページ数
227ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

人生を賭けたトライアウト いよいよ開始!! 野宮にとって運命の一日、トライアウトの日がやってきた。だがいきなり寝坊してしまい、慌てて会場に入るとそこには憧れの成瀬の姿があった! 一方、高橋は原先生に競技用の車椅子を渡され!?

リアル 10巻

リアル 10巻
単行本(10巻)
ページ数
219ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

プロバスケチーム・東京ライトニングスのトライアウト直前、野宮は引越し屋時代の仲間と束の間の休日を楽しんでいた。今井を始め、今まで無気力だったかつての仲間たちの変わりように嬉しいのと同時に刺激を受けていた。その頃、戸川は覚悟を決め、一年に一度の定期検査に向かったのだが‥‥!?

バガボンド 33巻

バガボンド 33巻
単行本(33巻)
ページ数
210ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

「強い」とはどういうことか……。 六十余戦無敗だった男「宮本武蔵」を、井上雄彦が圧倒的画力で描く超話題作! 武蔵が戯れに音を閉ざした時、内に出現する何か。それは会いたいと熱望するも今や叶わぬ相手──小次郎だった。神経を研ぎすまし、武蔵は自分の奥へ奥へと分け入っていく……。

バガボンド 32巻

バガボンド 32巻
単行本(32巻)
ページ数
219ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

「強い」とはどういうことか……。 六十余戦無敗だった男「宮本武蔵」を、井上雄彦が圧倒的画力で描く超話題作! 武蔵は知っていた。眼前の“武”の塊が、かつて自分が憧れた理想の剣士であると。 武蔵はまだ知らない。宿命の縁で結ばれたあの天才がかつて一刀斎によって見出されたことを。

バガボンド 31巻

バガボンド 31巻
単行本(31巻)
ページ数
215ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

「強い」とはどういうことか……。 六十余戦無敗だった男「宮本武蔵」を、井上雄彦が圧倒的画力で描く超話題作! 母を背負い、故郷を目指す又八。嘘にまみれた自分を受け入れてくれた母との別れが、又八に訪れる。 もう一度だけ、命のやりとりをーー。答えを求め、再び柳生へと向かう武蔵。そしてその道で、武蔵は意外な人物と巡り合う!

リアル 9巻

リアル 9巻
単行本(9巻)
ページ数
220ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

今一度、己に問う――人の強さとは!? リハビリを通して、次第に他人を受け入れていく久信。そして入院中の母親も徐々に回復し、高橋家の未来に光が差す! 一方、野宮はトライアウトを受ける前に実践感覚を磨くべく、西高時代の山路先輩の下を訪ねるが!?

バガボンド 30巻

バガボンド 30巻
単行本(30巻)
ページ数
218ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

「強い」とはどういうことか……。 六十余戦無敗だった男「宮本武蔵」を、井上雄彦が圧倒的画力で描く超話題作! 右足に深く残る疼痛。命のやりとりから遠ざけられ、行く末は暗澹として見えないーー。 来し方を振り返り、武蔵は思う。 かつての感覚を取り戻したい。すべてがひとつながりであった、あの頃へーー。

バガボンド 29巻

バガボンド 29巻
単行本(29巻)
ページ数
203ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

「強い」とはどういうことか……。 六十余戦無敗だった男「宮本武蔵」を、井上雄彦が圧倒的画力で描く超話題作! 七十人斬りの咎で囚われた武蔵。命と引き換えに、深く傷付いたその右足は、武蔵に剣を捨てることを迫る。殺し合いの螺旋から逃れられるーー。そう思いながらも、武蔵は、燃え残る剣への執着に煩悶する。

リアル 8巻

リアル 8巻
単行本(8巻)
ページ数
220ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

既刊累計1000万部突破! 今回は「リアル」×「コブクロ」マンガと音楽が夢のコラボ! 10月29日発売のYJ本誌ではコミックス8巻発売記念として、「リアル」×「コブクロ」描き下ろしポスター掲載! No.50からは2週連続で「リアル」手帳全員サービスも始まります! まだまだいっぱいスペシャルが! 最新8巻のオビは必見です!

リアル 7巻

リアル 7巻
単行本(7巻)
ページ数
225ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

世界が「リアル」を待っていた!! 日本選手権東京都予選を間近に控え、6人という少人数ながら打倒ドリームス、そして本戦出場に燃えるタイガース。戸川、ナガノを中心に今日も猛練習に明け暮れていた。そんな中、新加入(?)の16歳、水島亮がチームに新しい風を巻き起こす予感が…。さらに「俺の道」を信じ、引越し屋にしがみついていた野宮だったが何と…。7巻のキーワードは「仲間」、彼らのリアルを体感せよ!

リアル 6巻

リアル 6巻
単行本(6巻)
ページ数
219ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

8年前に家を出た父親との再会を果たした高橋。だが母親は心労で倒れ、一度ダメになった家族に深まる溝。そんなある日、リハビリテーションセンターから外泊許可が出た。数日間の父親との時間は、再び父子の絆を取り戻せるのか――!?

バガボンド 23巻

バガボンド 23巻
単行本(23巻)
ページ数
219ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

人斬りの魔性。 稀代の研ぎ師・光悦が武蔵に語る“人斬りの美”! 又八の危機に現れたのは、あの佐々木小次郎であった。降りしきる雪の中、又八の苦悩と野望が小次郎の心に、ついに届く。

リアル 5巻

リアル 5巻
単行本(5巻)
ページ数
220ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

リハビリを開始したものの悪戦苦闘が続く高橋、そして野宮、戸川の2人も、それぞれが目の前の現実に立ち向かっていく! 苦しみから逃げずに、向き合った者のみに見えるかすかな光明。「何もかも上手くいかねえー」それでも漢(おとこ)は前に進む!!

リアル 4巻

リアル 4巻
単行本(4巻)
ページ数
220ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

右脚の形が変わった日から戸川清春の心の平穏は1日もなかった。学校にも行かず、ただ家に引き篭もっていた。ある日、検査のため、訪れた病院で戸川は2人の男に出会う。死が近い山内と同じ脚を持つ虎の存在…。彼らによって、戸川はやっと前に進むことができた。そして日本代表候補に選ばれ…

リアル 3巻

リアル 3巻
単行本(3巻)
ページ数
222ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

戸川、野宮、高橋の3人の男達が、それぞれの現実にブチ当たり、前に進もうとするが…。「歩けなくなった」という現状を受け入れられず、もどかしい自分に絶望し、果ては自傷行為に至る高橋に一筋の光は、見えるのか!?

リアル 2巻

リアル 2巻
単行本(2巻)
ページ数
218ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

戸川、野宮、高橋…三者三様の現実から目が離せない!! 若きアスリートの衝動、葛藤、現実、挫折が心に突き刺さる。ヤングジャンプ本誌シリーズ連載の車イスバスケコミック、第2巻登場! 第5回文化庁メディア芸術祭優秀賞受賞

バガボンド 9巻

バガボンド 9巻
単行本(9巻)
ページ数
205ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

文化庁メディア芸術祭大賞受賞 原作吉川英治『宮本武蔵』より 武蔵、柳生に挑む。最強への城門をこじ開けろ!! 一浪人・宮本武蔵。剣の最高峰・柳生に挑む。人は笑おうと、天は笑いはしない。

バガボンド 6巻

バガボンド 6巻
単行本(6巻)
ページ数
241ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

負けじゃない!勝ちへの途中 胤舜(いんしゅん)から逃げた武蔵。心に刻まれた恐怖。だが、胤舜を倒さねば、武蔵は前に進めない! 胤舜は強大だった。武蔵は、己のちっぽけさを痛感する──。そして又八にも、人生の転機が!

SLAM DUNK (スラムダンク) 30巻

SLAM DUNK (スラムダンク) 30巻
単行本(30巻)
ページ数
198ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

王者・山王工業との戦いは、残り3分を切った。超高校級エース・沢北の実力に闘志を燃やす流川。そして湘北は、2桁に開いた点差を1桁に追い詰める。だが山王は土壇場の真の強さを見せ始め…。

SLAM DUNK (スラムダンク) 29巻

SLAM DUNK (スラムダンク) 29巻
単行本(29巻)
ページ数
191ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

リバウンド王・桜木花道。その活躍により、湘北はリズムを取り戻し、後半20点以上もあった差を8点にまでちぢめた。ノーマークだった湘北に、焦りムードの山王だがスーパーエース・沢北は…。

SLAM DUNK (スラムダンク) 28巻

SLAM DUNK (スラムダンク) 28巻
単行本(28巻)
ページ数
190ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

後半が始まり山王の怒濤の攻撃に為すすべのない湘北。諦めムードの中、シロート桜木が後半初のゴールを決め、湘北はなんとか勢いを取り戻した。だが一人、全国制覇の重圧に負けそうな赤木は…。

SLAM DUNK (スラムダンク) 27巻

SLAM DUNK (スラムダンク) 27巻
単行本(27巻)
ページ数
191ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

インターハイ2回戦、王者・山王工業戦。2点リードで前半を終えた湘北だが、後半開始早々、沢北に逆転の3Pを決められた。そして山王の逆襲が始まり、2分半で14点もの差をつけられて…。

SLAM DUNK (スラムダンク) 26巻

SLAM DUNK (スラムダンク) 26巻
単行本(26巻)
ページ数
185ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

桜木花道とリョータの奇襲のアウリープが成功し、三井の3連続3P。湘北は、思いがけず王者・山王をリードしていた。だが、日本高校ナンバー1プレーヤー・沢北は、その力の差をみせつけ…!?

SLAM DUNK (スラムダンク) 25巻

SLAM DUNK (スラムダンク) 25巻
単行本(25巻)
ページ数
190ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

日本高校バスケ界の頂点に君臨する、秋田代表・山王工業。その王者に挑戦することになった湘北は、あまりのレベルの違いに圧倒される。だが全国制覇を信じる面々は、断固たる決意を固める!!

SLAM DUNK (スラムダンク) 24巻

SLAM DUNK (スラムダンク) 24巻
単行本(24巻)
ページ数
190ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

大阪の強豪・豊玉高戦は後半へ突入。豊玉のラン&ガンに押され気味の湘北だが、流川がエースの実力を発揮する。さらに桜木花道が特訓で身につけた、ジャンプシュートを決め勢いづく湘北だが…。

SLAM DUNK (スラムダンク) 23巻

SLAM DUNK (スラムダンク) 23巻
単行本(23巻)
ページ数
190ページ
発売日
作家名

井上雄彦

閲覧数:0回(投稿)

全国大会用、シュート2万本の特訓をやり遂げた桜木花道。そしていよいよ決戦の地、広島へとやってきた。初戦の相手は大阪代表・豊玉高。豊玉のAランク評価に対し、湘北はCランク評価だが…。

1〜601ページ目を表示