「桑沢篤夫」一覧|漫画コミック・雑誌・同人誌・小説が全て見放題のファイル投稿共有サイト

1〜201ページ目を表示
カテゴリ
並べ替え
アップロード期間

緑山高校 9巻

緑山高校 9巻
単行本(9巻)
ページ数
176ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

緑山高校 7巻

緑山高校 7巻
単行本(7巻)
ページ数
188ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

緑山高校 8巻

緑山高校 8巻
単行本(8巻)
ページ数
189ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

緑山高校 3巻

緑山高校 3巻
単行本(3巻)
ページ数
179ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

緑山高校 18巻

緑山高校 18巻
単行本(18巻)
ページ数
192ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

緑山高校 13巻

緑山高校 13巻
単行本(13巻)
ページ数
190ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

緑山高校 12巻

緑山高校 12巻
単行本(12巻)
ページ数
187ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

緑山高校 1巻

緑山高校 1巻
単行本(1巻)
ページ数
184ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

緑山高校 15巻

緑山高校 15巻
単行本(15巻)
ページ数
191ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

緑山高校 19巻

緑山高校 19巻
単行本(19巻)
ページ数
184ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

緑山高校 14巻

緑山高校 14巻
単行本(14巻)
ページ数
182ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

緑山高校 16巻

緑山高校 16巻
単行本(16巻)
ページ数
195ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

緑山高校 4巻

緑山高校 4巻
単行本(4巻)
ページ数
196ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

緑山高校 6巻

緑山高校 6巻
単行本(6巻)
ページ数
194ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

緑山高校 10巻

緑山高校 10巻
単行本(10巻)
ページ数
177ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

緑山高校 11巻

緑山高校 11巻
単行本(11巻)
ページ数
182ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

緑山高校 2巻

緑山高校 2巻
単行本(2巻)
ページ数
188ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

緑山高校 20巻

緑山高校 20巻
単行本(20巻)
ページ数
208ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

緑山高校 17巻

緑山高校 17巻
単行本(17巻)
ページ数
188ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

緑山高校 5巻

緑山高校 5巻
単行本(5巻)
ページ数
184ページ
発売日
作家名

桑沢篤夫

閲覧数:0回(投稿)

夏の甲子園出場をかけた予選・決勝に、とんでもない高校が勝ち上がってきた。 今年創立されたばかりの全員一年生チームの緑山高校。怪物・二階堂を筆頭に、個性豊かというか、チームワーク無視の目立ちたがり屋軍団。試合中も喧嘩してばかりだった。優勝候補の神堂高校と、1対1のまま延長16回の表、3ランを打たれる二階堂だが、最後花岡が暴走的ランニング・ホームランでサヨナラ勝ち。甲子園出場を決めた。 甲子園では、コントロールの定まらない二階堂が、初回4点を取られてしまうが、その後は0封を続ける。 二階堂には、三振記録だけが目標だった。うだる暑さの中、緑山高の反撃は…

1〜201ページ目を表示