「森川ジョージ」一覧|漫画コミック・雑誌・同人誌・小説が全て見放題のファイル投稿共有サイト

1〜601ページ目を表示
カテゴリ
並べ替え
アップロード期間

はじめの一歩 116巻

はじめの一歩 116巻
単行本(116巻)
ページ数
199ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

いじめられっ子だった幕之内一歩はひょんなことからボクシングに出会い、熱中していく。一歩は『強いってどういうことだろう?』という素朴な疑問を抱えながら、持ち前の頑張りで過酷な練習に耐え抜き、強くなっていく。数多の強敵との死闘を勝ち抜き、国内屈指のハードパンチを持つ日本王者となった一歩。その次なる目標は遥かなる世界王者への道! 限りなく熱く純粋な一歩のさらなる挑戦が始まった!! 鴨川会長とのマンツーマンの特訓によって、一歩の新型デンプシー・ロールは徐々に完成に近づきつつあった。鴨川も確かな手応えを感じ、新型の威力を確かめるべくスパーリングに臨む一歩! しかし、そこには意外な結末が‥‥!?

はじめの一歩 115巻

はじめの一歩 115巻
単行本(115巻)
ページ数
183ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:4回(投稿)

いじめられっ子だった幕之内一歩はひょんなことからボクシングに出会い、熱中していく。一歩は『強いってどういうことだろう?』という素朴な疑問を抱えながら、持ち前の頑張りで過酷な練習に耐え抜き、強くなっていく。数多の強敵との死闘を勝ち抜き、国内屈指のハードパンチを持つ日本王者となった一歩。その次なる目標は遥かなる世界王者への道! 限りなく熱く純粋な一歩のさらなる挑戦が始まった!! 復帰戦に挑む、木村と青木。木村はベテランらしい老獪な戦術で攻勢に出るが‥‥!? 一方、新たな必殺ブローを引っ提げ、リングに上がった青木。一歩をも驚愕させた新型「ベルツノ」の正体とは!? 奇想天外な攻撃に会場騒然‥‥!?

はじめの一歩 114巻

はじめの一歩 114巻
単行本(114巻)
ページ数
191ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

いじめられっ子だった幕之内一歩はひょんなことからボクシングに出会い、熱中していく。一歩は『強いってどういうことだろう?』という素朴な疑問を抱えながら、持ち前の頑張りで過酷な練習に耐え抜き、強くなっていく。数多の強敵との死闘を勝ち抜き、国内屈指のハードパンチを持つ日本王者となった一歩。その次なる目標は遥かなる世界王者への道! 限りなく熱く純粋な一歩のさらなる挑戦が始まった!! ゴンザレス戦での一歩の敗戦によって、一つの目標を喪失した宮田と千堂。一歩のライバルたちが今、拳の先に見据える相手とは──。そして、一歩の先輩である青木と木村もまた、復帰戦を控え、岐路に立とうとしていた‥‥!!

はじめの一歩 113巻

はじめの一歩 113巻
単行本(113巻)
ページ数
185ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

いじめられっ子だった幕之内一歩はひょんなことからボクシングに出会い、熱中していく。一歩は『強いってどういうことだろう?』という素朴な疑問を抱えながら、持ち前の頑張りで過酷な練習に耐え抜き、強くなっていく。数多の強敵との死闘を勝ち抜き、国内屈指のハードパンチを持つ日本王者となった一歩。その次なる目標は遥かなる世界王者への道! 限りなく熱く純粋な一歩のさらなる挑戦が始まった!! バイソンのフリッカーを封じ、ベルトの統一という偉業達成にリーチをかけた鷹村。しかし、突然の変調で、もらうはずのないパンチを何度も被弾! 一転、窮地に追い込まれ、ついに鴨川が覚悟のタオルを握る!! 世界頂上決戦を制するのは‥‥!?

はじめの一歩 112巻

はじめの一歩 112巻
単行本(112巻)
ページ数
180ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

いじめられっ子だった幕之内一歩はひょんなことからボクシングに出会い、熱中していく。一歩は『強いってどういうことだろう?』という素朴な疑問を抱えながら、持ち前の頑張りで過酷な練習に耐え抜き、強くなっていく。数多の強敵との死闘を勝ち抜き、国内屈指のハードパンチを持つ日本王者となった一歩。その次なる目標は遥かなる世界王者への道! 限りなく熱く純粋な一歩のさらなる挑戦が始まった!! 徐々にキレを増し、バイソンとも互角に渡り合えるほどになった鷹村のフリッカー!! しかし、鷹村の狙いはその先にあった! 待ち望んだ瞬間が、ついに訪れる‥‥!! 会場騒然の、その“一撃”とは‥‥!?

はじめの一歩 111巻

はじめの一歩 111巻
単行本(111巻)
ページ数
189ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

いじめられっ子だった幕之内一歩はひょんなことからボクシングに出会い、熱中していく。一歩は『強いってどういうことだろう?』という素朴な疑問を抱えながら、持ち前の頑張りで過酷な練習に耐え抜き、強くなっていく。数多の強敵との死闘を勝ち抜き、国内屈指のハードパンチを持つ日本王者となった一歩。その次なる目標は遥かなる世界王者への道! 限りなく熱く純粋な一歩のさらなる挑戦が始まった!! 俊敏な狩人・ナーゴをついに追い詰めた手負いの虎・千堂。しかし、そこには危険な罠が待ち構えていた! 果たして勝敗の行方は!? そして残すはメインイベント! 王者と王者、世界頂上決戦の火蓋が切られる‥‥!!

はじめの一歩 109巻

はじめの一歩 109巻
単行本(109巻)
ページ数
195ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

一歩の覚悟と気迫が、ゴンザレスを超至近距離での乱打戦へと引きずり込む! 死力を尽くした壮絶な打ち合いは、どちらに転んでも不思議ではない!! 互いの意地をかけ、放たれる最後の拳! 死闘の果てに、衝撃的な結末が待っていた‥‥!!

はじめの一歩 108巻

はじめの一歩 108巻
単行本(108巻)
ページ数
196ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

いじめられっ子だった幕之内一歩はひょんなことからボクシングに出会い、熱中していく。一歩は『強いってどういうことだろう?』という素朴な疑問を抱えながら、持ち前の頑張りで過酷な練習に耐え抜き、強くなっていく。数多の強敵との死闘を勝ち抜き、国内屈指のハードパンチを持つ日本王者となった一歩。その次なる目標は遥かなる世界王者への道! 限りなく熱く純粋な一歩のさらなる挑戦が始まった!! 本性を現したゴンザレスは様式・死神を発動! 対する一歩も必殺のデンプシー・ロールを解禁し真っ向勝負を挑む!! しかし、その切り札さえも、ゴンザレスには通用しなかった!! 万策尽きたかと思われた一歩だが、鴨川からの一声に覚悟を決め、超至近距離での危険な打ち合いを開始する‥‥!!

はじめの一歩 106巻

はじめの一歩 106巻
単行本(106巻)
ページ数
197ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

絶対的王者マルチネスへの挑戦をかけた世界前哨戦が開幕。開始早々、ゴンザレスは長く鋭い左で一歩を突き放すも、一歩は過去の経験を頼りにゴンザレスの懐に潜り込む。攻防は互角に見えたがゴンザレスはすでに周到な罠を用意していた!!

はじめの一歩 107巻

はじめの一歩 107巻
単行本(107巻)
ページ数
180ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

得意の至近距離でゴンザレスと打ち合う一歩! 世界への手応えを感じ第3R(ラウンド)も踏みこむが、待っていたのはゴンザレスからの痛恨の一撃だった! 世界への手応えも、すべてはゴンザレスの巧妙なる罠! 予期すらしなかった被弾に意識を断たれ、一歩はマットに倒れ伏す……!!

はじめの一歩 105巻

はじめの一歩 105巻
単行本(105巻)
ページ数
197ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

ついに一歩の世界前哨戦がはじまる!! その大一番の前に、板垣と今井によるフェザー級王座決定戦が開始。ともに一歩の後継にならんとする宿敵同士だが、事前の予想は圧倒的に板垣有利!! 高まる緊張のなかゴングが鳴らされた直後、衝撃の展開に会場全体が息を呑む‥‥!!

はじめの一歩 104巻

はじめの一歩 104巻
単行本(104巻)
ページ数
196ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

一歩の相手、ゴンザレスは世界2位にして、リカルド・マルチネスに匹敵する正確無比な左を持つ男。さらに、マルチネスから受け継いだメキシコ男の誇り、“マチスモ”を胸に秘める!! 一歩もひたむきに厳しい練習を積み、計量の日を迎えた。勝つのは“マチスモ”か、愚直か!? 必要なのは勝つための意志!!

はじめの一歩 103巻

はじめの一歩 103巻
単行本(103巻)
ページ数
194ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

ヴォルグが最期の攻撃を期した6Rの鐘が鳴る。『飛燕』を囮に放った『白い牙』は王者の防御に阻まれた。逆にボディを打たれたヴォルグは満身創痍! それでもヴォルグの歩みは止まらない。伏線のすえ再び放たれた狼の牙は、王者の喉元へ!!

はじめの一歩 102巻

はじめの一歩 102巻
単行本(102巻)
ページ数
206ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

足を止めての接近戦や変幻自在の左「飛燕」! 多彩なスタイルと武器で王者に立ち向かうヴォルグ! だが、王者はことごとく、その上をいき裏をかく!! 一級品のボクサー二人の戦いは、いつしか達人同士が交わすチェスのような緊張極まる頭脳戦に!

はじめの一歩 101巻

はじめの一歩 101巻
単行本(101巻)
ページ数
198ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

伊賀との試合で重傷を負った青木! その姿を見て木村も真剣に引退を考え始める。二人が出した結論とは? そして、一歩にはメキシコの強豪との対戦が舞い込んだ。リカルド・マルチネスとの対戦を目指し、一歩は世界へと足を踏み入れる!

はじめの一歩 100巻

はじめの一歩 100巻
単行本(100巻)
ページ数
195ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

トリッキーなフェイントで冴木を翻弄する板垣! だが、冴木もベテランの経験と勘で喰らいつく。熾烈を極めた二人の戦いも、ついに決着の時。 国内最速王となるのは果たしてどちらなのか? つづく青木と不気味なハードパンチャー・伊賀との試合では、鴨川ジムをゆるがす衝撃の展開が待ち受けていた!!

はじめの一歩 99巻

はじめの一歩 99巻
単行本(99巻)
ページ数
196ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

恐るべき速度で動き回る板垣と冴木。無数の左を交わすも両者ことごとく避ける! 第1Rを終え実力は互角に見えたが、冴木は右腕を使っていなかった!! 第2R、怒る板垣を冴木は巧みな攻防で迎撃。リング上の空間を制圧し始める!!

はじめの一歩 98巻

はじめの一歩 98巻
単行本(98巻)
ページ数
196ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

青木、木村、板垣のA級トーナメント次戦がはじまる! 最後のA級トーナメントと心に決め試合にのぞむ木村。意外な弱点が判明するも意気軒昂な青木。そして鴨川軍団の一番手、板垣はスピードスター冴木と国内最速をかけ試合開始!

はじめの一歩 97巻

はじめの一歩 97巻
単行本(97巻)
ページ数
195ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

ついに始まった一歩vs.小島の一戦! だが、ゴングが鳴っても両者は微動だにしない。観客の困惑をよそに一歩は拳に満身の力をため続ける。一方、小島は一歩が放つ威圧感にたえながらカウンターの好機を待ち受ける。異様な緊張が会場に満ち、その緊張が頂点に達した時、一歩が小島へ向けて地を蹴った!!

はじめの一歩 96巻

はじめの一歩 96巻
単行本(96巻)
ページ数
199ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

小島と一歩の試合が近づく。度重なる小島からの挑発に心を乱す一歩だったが、鷹村からの「王者として戦え」というアドバイスと鴨川会長の指導で落ち着きを取り戻し、練習に打ち込む。だが、迎えた計量の日、小島が一歩に放ったのは言ってはならない禁断の言葉だった。抑えきれぬ激しい怒りを抱え、一歩はリングに上がる!!

はじめの一歩 95巻

はじめの一歩 95巻
単行本(95巻)
ページ数
204ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

一歩の次の試合が決まった! 相手は元ライト級の小島寿人。ライト級でも飛び抜けたハードパンチャーで知られた男だ。一歩の大ファンで、必死に後輩ボクサーの応援をする気持ちのいい男‥‥のはずだが、一歩と対面した小島は挑発的な言葉で一歩を怒らせる。果たして小島の真意は!? そして小島が語る一歩の弱点とは!?

はじめの一歩 94巻

はじめの一歩 94巻
単行本(94巻)
ページ数
196ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

板垣と唐沢のハイスピード・バトルがつづく! 速度で上まわり唐沢を翻弄する板垣は、KOを狙いジョルトの右クロスカウンターを放つ! ‥‥だが次の瞬間、倒れていたのは板垣自身だった! それは唐沢が板垣に仕組んだ巧妙な罠!! そのカラクリが分からぬまま劣勢となった板垣に逆転の道はあるのか!?

はじめの一歩 93巻

はじめの一歩 93巻
単行本(93巻)
ページ数
197ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

突如、失速したウォーリーに一歩の強打が炸裂! からくもコーナーに戻ったウォーリーの腹には、一歩が打ち続けた拳の跡がくっきりと刻まれていた。それこそ一歩が鴨川より受け継ぎし鉄拳がウォーリーの腹を打ち抜いた証し。このチャンスに勝負を決すべく一歩は最強の武器の封印を解く!!

はじめの一歩 92巻

はじめの一歩 92巻
単行本(92巻)
ページ数
197ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

攻撃態勢となったウォーリーが無数のパンチを放ち一歩を翻弄!! いつ倒れてもおかしくない状態の一歩だったが、鴨川会長の言いつけを守り、愚直に弱々しいボディーブローを打ち続ける。試合は7Rに及び、 ついに決着がつくかと思われた時、ウォーリーに異変が起こった‥‥!!

はじめの一歩 91巻

はじめの一歩 91巻
単行本(91巻)
ページ数
197ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

天性の才を見せ始めたウォーリーは変幻自在な攻撃で一歩の攻撃を易々かわし、スマッシュやフリッカーなど多彩な攻撃を繰り出し一歩を苦しめる!! だが一歩も負けてはいない。被弾しながらも重圧をかけウォーリーを追いかけ続け、ついに赤コーナーへと追い詰めた!! コーナーで起こるのは逆転劇か!? それとも‥‥!?

はじめの一歩 90巻

はじめの一歩 90巻
単行本(90巻)
ページ数
205ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

一歩の次の対戦相手ウォーリーは、野生の猿とともに駆ける驚異の身体能力を持つ男! その攻略のため俊敏なウォーリーをコーナーに追い詰める練習を積む一歩だったが、そこへウォーリーとスパーをしたヴォルグから『コーナーこそウォーリーの活路』と警告が届く! 言葉の謎は解けぬまま試合のゴングがなった!!

はじめの一歩 89巻

はじめの一歩 89巻
単行本(89巻)
ページ数
197ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

謹慎中だった間柴がついに復帰戦を迎える!! しかも、2階級あげていきなり東洋太平洋王座に挑戦するのだ。その前座に板垣が選ばれた。しかし、A級トーナメントで対戦するだろうライバルたちの存在が気になり集中できない。不安残るなか試合開始のゴングが鳴った!!

はじめの一歩 88巻

はじめの一歩 88巻
単行本(88巻)
ページ数
201ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

宮田を襲うランディーの度重なるボディ・アタック!! 宮田のアバラ骨は砕け、パンチにも力が入らない! 速度も失って、ひたすらランディーの猛攻を耐え忍ぶ宮田! 起死回生のカウンターを放つチャンスは訪れるのか!?

はじめの一歩 87巻

はじめの一歩 87巻
単行本(87巻)
ページ数
197ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

圧倒的な速度でランディーを翻弄し、最大の武器、JOLTブローのカウンターも叩き込んだ宮田。しかし、なお立ち上がったランディーは速度の落ちた宮田を左右のスウィッチで、かく乱!! そして、ついに強力無比なボディーブローが宮田に突き刺さった!!

はじめの一歩 86巻

はじめの一歩 86巻
単行本(86巻)
ページ数
196ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

父親たちから続く因縁を秘め、宮田とランディーの試合がついに始まった!! 試合開始直後、両者は、凄まじい緊張感のなかにらみ合ったまま動かない。その緊張が頂点に達し、ランディーが先手を取ろうとした刹那、宮田が神速の踏み込みで距離を詰め必殺のカウンターを叩き込む!!

はじめの一歩 85巻

はじめの一歩 85巻
単行本(85巻)
ページ数
196ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

宿命の相手、ランディー・ボーイ・ジュニアとの試合が迫る宮田。しかし、直線系のパンチをさばくのが抜群に上手いランディーに勝つには新たにアッパー系のパンチを磨かねばならない。そんな宮田の前にアッパー系のパンチ“スマッシュ”を得意とする千堂が現れ、スパーを申し入れた! 世界ランカー同士による実戦さながらのスパーの勝敗ははたして!?

はじめの一歩 84巻

はじめの一歩 84巻
単行本(84巻)
ページ数
196ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

宮田の因縁の相手、ランディー・ボーイ・ジュニアのスパーリング・パートナーに選ばれた板垣。自分のMAXスピードで立ち向かうが、ランディーにいともたやすく捉えられノックダウンされてしまう。意識を取り戻した板垣が口にしたのは、宮田や自分のようなアウトボクサーにとってランディーは最悪の敵だという事実だった!

はじめの一歩 83巻

はじめの一歩 83巻
単行本(83巻)
ページ数
205ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

ついに一歩VS.マルコム・ゲドー戦も大詰め!! ゲドーの“腕が伸びる魔術”を破り、距離感を取り戻した一歩はゲドーに対し台風のような連打を浴びせる! 倒れるかに見えたゲドーだが、ボクサーとしての誇りを取り戻し、一歩に真っ向勝負を挑む。心身ともに限界を超えて打ち合う二人!! 果たして勝負の行方は!?

はじめの一歩 82巻

はじめの一歩 82巻
単行本(82巻)
ページ数
189ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

苦戦続くマルコム・ゲドー戦! ゲドーが次々と繰り出す“魔術”によって完全に距離感を奪われた一歩は、成す術も無く追いつめられていく!! 鴨川さえも打開策を見つけられず、敗戦の気配が濃くなっていくなか、ゲドーをずっと観察しつづけていた青木が、距離感を狂わす“魔術”のカラクリを解いた。それを伝え聞いた鴨川は、一歩に「ゲドーの時間を止めて来い」と指示。果たして反撃はなるのか!?

はじめの一歩 81巻

はじめの一歩 81巻
単行本(81巻)
ページ数
197ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

ついに、一歩と“魔術師”マルコム・ゲドーの戦いが始まった!! 八百長試合を繰り返すゲドーに怒りを燃やす一歩は試合開始早々、ダッシュと連打でゲドーを追い詰めダウンを奪う。一気に決めにかかる一歩だが、ゲドーは両腕を突き出すという謎の動きで一歩を迎撃! それこそは恐るべき“魔術”の始まりだった!!

はじめの一歩 80巻

はじめの一歩 80巻
単行本(80巻)
ページ数
204ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

ある日、鴨川ジムに鴨川会長が仙台・塚原ジムで傷害事件を起こしたと連絡が入った! あわてて仙台に駆けつけた八木と一歩。事件の原因は、塚原ジムの選手の試合で行われた八百長に会長が怒ってのこと。八百長を仕組んだのは比国王者、マルコム・ゲドー! 一歩と鴨川はゲドー成敗を決意する!

はじめの一歩 79巻

はじめの一歩 79巻
単行本(79巻)
ページ数
196ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

暫定王者との東洋太平洋王者統一戦を控え、復帰戦に臨む宮田。1Rから試合の主導権を握り、最後は一歩への決別を込めた新型カウンターで勝利を飾る。しかし試合後、一歩の前にMr.サカグチが現れ、暫定王者には宮田のカウンターは通用しないと宣言。気になって調べた一歩は驚愕の事実を知ることとなる!!

はじめの一歩 78巻

はじめの一歩 78巻
単行本(78巻)
ページ数
196ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

世界を目指してタイ国のフェザー級王者ジミ−・シスファーと激闘を繰り広げる一歩! しかし、強力なパンチを駆使するジミ−に戸惑い第2Rまで苦戦を強いられる。そんななか一歩と鴨川が選択したのは大きく強く打つ相打ち覚悟のスタイル。勝利をかけて、豪腕と豪腕のガチンコ対決が始まる!!

はじめの一歩 77巻

はじめの一歩 77巻
単行本(77巻)
ページ数
196ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

心待ちにしていた宮田との試合が宮田本人からの申し出により急きょ中止となり、落ち込む一歩。鷹村や鴨川の言葉も一歩には届かず、ジムの仲間も一歩が引退してしまうのではと心配する。そんな時、一歩の前に飯村記者が現れ一人のボクサーの話を語り出す‥‥。

はじめの一歩 76巻

はじめの一歩 76巻
単行本(76巻)
ページ数
196ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

板垣の謎の不調が改善しないまま、敵地・大阪で始まってしまった板垣VS星戦!! 試合開始のゴングが鳴り、慎重に距離を取ろうとする板垣だが、星は見逃さない。素早い踏み込みから強烈な一撃を板垣めがけ放つ! 万事休すと思われた刹那、板垣は不思議な感覚を体験。それこそは恐るべき才能が覚醒した瞬間だった!

はじめの一歩 75巻

はじめの一歩 75巻
単行本(75巻)
ページ数
195ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

延期となった宮田との対戦を心待ちにして練習を積む一歩。かたや一歩の背中を追い掛ける板垣に大阪の星から挑戦状が届く。星は先輩である千堂も認める強打の持ち主。やる気まんまんの板垣ではあるが、今井戦が終わってから、どうにも調子が良くない。しかも場所は敵地・大阪。不利な状況のなか板垣の試合の行方は!?

はじめの一歩 74巻

はじめの一歩 74巻
単行本(74巻)
ページ数
196ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

死闘続く間柴VS沢村戦!! 6Rのゴングが鳴り、優位に立ったのは間柴だった! 左眼が見えぬためカウンターがつかえない沢村をフリッカージャブで切り刻む! それに対し沢村は中間距離に身を置いて、玉砕覚悟の相討ちを敢行! 殺気を増す間柴と王座への執念で闘い続ける沢村! 勝つのは一体どちらなのか!?

はじめの一歩 73巻

はじめの一歩 73巻
単行本(73巻)
ページ数
204ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

ハイレベルな応酬で始まった間柴対沢村戦! しかし2Rが終わり、オープニングヒットが無い二人に不穏な空気が。先に仕掛けたのは沢村。反則の裏拳(バックナックル)を間柴に喰らわせ、一気に攻勢に出る。しかし間柴も負けてはいない! ついに魔物同士の壮絶な死闘が始まった!!

はじめの一歩 72巻

はじめの一歩 72巻
単行本(72巻)
ページ数
196ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

木村・青木・鷹村の試合も終わり、いよいよ注目の J・ライト級タイトルマッチを待つのみとなった。試合が近づくにつれ、今までとは違う兄の様子に久美は不安を隠せない。板垣とのスパーからも間柴不利の要素がちらつく中、沢村との試合のゴングが鳴り響く‥‥!!

はじめの一歩 71巻

はじめの一歩 71巻
単行本(71巻)
ページ数
196ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

一歩との試合を懸けた東洋太平洋フェザー級タイトルマッチが始まった。今度こそ約束を果たそうとする宮田が圧倒的な強さで優勢に。このまま簡単に決着がつくかと思われた矢先、宮田の意識が観客席にいる男に奪われ、その隙を狙った挑戦者の反撃の拳が飛ぶ‥!!

はじめの一歩 70巻

はじめの一歩 70巻
単行本(70巻)
ページ数
188ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

超接近戦で一歩の重心を浮かせ、その破壊力を半減させる罠を仕掛ける武に対し、反撃を開始した一歩。真っ向勝負は一歩に分があるかと思われたが、武はボロボロになりながらも息子に自分の背中を見せる為、決して倒れようとはしない。一歩は、ついに封印を解く!!

はじめの一歩 69巻

はじめの一歩 69巻
単行本(69巻)
ページ数
188ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

最後の王座防衛戦の相手、武は、経験値を生かし、あらゆる手段で揺さぶりをかける曲者ボクサー。第1Rに早くもダウンを奪った一歩だったが、武の老練なボクシングに翻弄される! 得意の接近戦に打って出た一歩。しかし、武は隠し持っていた“牙”を剥く!!

はじめの一歩 68巻

はじめの一歩 68巻
単行本(68巻)
ページ数
186ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

東日本新人王戦のケガも癒え、板垣が退院した。早くも全日本に燃える板垣にショッキングな報告が待っていた。一方、宮田との対戦を前にチャンピオンカーニバルが控えている一歩は、伊達から対戦相手・武に関する話を聞く。武は伊達が恐れるほどの相手だった!

はじめの一歩 67巻

はじめの一歩 67巻
単行本(67巻)
ページ数
186ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

とうとう板垣がダウンを奪われた! 今井の攻撃は増すばかりだが、すでに足も動かずかろうじて踏み止まる板垣に反撃の力は残っているのか!? いよいよ二人の因縁の死闘に決着の時が迫る! そして彼らの闘いを見つめる一歩の胸にも期するものがあった。

はじめの一歩 66巻

はじめの一歩 66巻
単行本(66巻)
ページ数
188ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

一撃必殺! 今井、反撃!! 超接近戦という予想外の行動に出た板垣はインファイターとして驚異のスピードで成長していく。それに翻弄されつつあった今井だが、獲られ続けた主導権を奪い返すべく、点数度外視の一発勝負に賭けて出てきた。そして、徐々に板垣の溜まった疲労が滲み出す‥‥!!

はじめの一歩 65巻

はじめの一歩 65巻
単行本(65巻)
ページ数
196ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

板垣が今井との因縁にケリをつけんとする東日本新人王戦が近づいてきた。事前の調整は万全かと思えたが、一歩と鷹村から致命的な欠陥を指摘され、板垣は茫然。自分の戦法を変えて試合に臨むには、破壊力の差が歴然だ。迷った末に板垣の選択した道は!?

はじめの一歩 64巻

はじめの一歩 64巻
単行本(64巻)
ページ数
192ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

王者をスピードでかく乱し、デンプシー・ロールが出たところをカウンターで迎え撃つそれが唐沢のシナリオだった。しかし、一歩は愚直に左の拳を打ち続け、着実に相手を蝕んでゆく。必殺技を封印した一歩に唐沢は、一矢報いようと執念を見せるが‥‥!?

はじめの一歩 63巻

はじめの一歩 63巻
単行本(63巻)
ページ数
190ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

一歩のタイトルマッチが近づいてきた。相手は7位の唐沢。かつて一歩と対戦した真田を輩出したジムの唐沢は、一歩のパワーを想定して鍛練を重ねている。王者が勝って当然という空気の中、地道に拳を磨く一歩は、今までと違ったことを試みようとしていた‥!!

はじめの一歩 62巻

はじめの一歩 62巻
単行本(62巻)
ページ数
189ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

板垣、雪辱なるか!? 因縁の対決にリベンジを誓い、フリッカー対策のため、間柴の元へ通い続ける板垣。一方、対戦相手の牧野は、そのダークなイメージとは裏腹に地道な努力を続け、身体の不自由な少年を勇気づけていた。両者の勝利に懸ける執念が、リング上でぶつかり合う──!!

はじめの一歩 61巻

はじめの一歩 61巻
単行本(61巻)
ページ数
194ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

鷹村・イーグル共に傷を負い、リング上に血飛沫が飛ぶ。あわやドクター・ストップかと思われるが、KOを目指す両者の強い希望で試合再開。互いの翼をもごうとするが如く、瀕死ながらも牙を剥いて戦う鷹と鷲。だが、その刹那、鷹村の両眼がふさがってしまう──!!

はじめの一歩 60巻

はじめの一歩 60巻
単行本(60巻)
ページ数
180ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

冷静なる観察眼で相手を把握し、理詰めのボクシングで迫る王者に対し、大振りのパンチを繰り返す鷹村。しかし、無謀に見えたその策により、形勢は逆転! 第3Rでダウンを取られた屈辱を晴らすべく、反撃の狼煙を上げようとした瞬間、鷹村にとって最悪の事態が!!

はじめの一歩 59巻

はじめの一歩 59巻
単行本(59巻)
ページ数
186ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

セミファイナルの宮田が快勝し、いよいよ世界戦の火蓋が切って落とされた。日本人初の世界2階級制覇が懸かっているとあって、会場は大興奮の渦。ゴングが鳴り、日本の鷹と世界の鷲、体調も気力も十分な二羽の猛禽類がリング上で、頂上決戦を開始した‥‥!!

はじめの一歩 58巻

はじめの一歩 58巻
単行本(58巻)
ページ数
192ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

世界戦を“通過点”と豪語する挑戦者、鷹村。世界的英雄でありながら慢心せず、鍛練を欠かさぬ王者、イーグル。対称的な二人の対戦がいよいよ近づいてきた。鷹村の2階級制覇への弾みをつけようと燃える木村と青木、自らの世界戦を控えた宮田の勝負の行方は!?

はじめの一歩 57巻

はじめの一歩 57巻
単行本(57巻)
ページ数
194ページ
発売日
作家名

森川ジョージ

閲覧数:0回(投稿)

世界タイトル2階級制覇挑戦と東洋太平洋タイトル戦に向け、鷹村と宮田は合同合宿を張った。化け物並みの体力を全開して練習をする鷹村に、宮田は振り回されっぱなし。だが、その鷹村が見せた意外な隙や、いつもと違う言動が、宮田に一抹の不安を抱かせる‥‥。

1〜601ページ目を表示