「玉井雪雄」一覧|漫画コミック・雑誌・同人誌・小説が全て見放題のファイル投稿共有サイト

1〜451ページ目を表示
カテゴリ
並べ替え
アップロード期間

かもめ・チャンス 20巻

かもめ・チャンス  20巻
単行本(20巻)
ページ数
183ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

『ツールド北海道』運命の最終ステージ。このステージで優勝すると、総合優勝に手の届くチームメイトのエース・小菅をアシストするため、激走する更科。だが、更科の脚はすでに限界にきていて……!?果たして勝負の行方は!?そして、このレースをラストランと決めた更科の未来は!?■描き下ろし特別編も収録!!空高く飛翔する最終巻!!

かもめ・チャンス 19巻

かもめ・チャンス  19巻
単行本(19巻)
ページ数
191ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

『ツールド北海道』第2ステージを終え、総合首位に立つ『BLUE SEAGULL』桜島。 総合優勝者にはイタリアの新チームに加入できることが選手達に告げられ、俄然優勝争いが白熱する中、更科は『ツールド北海道』を最後にロードレースから引退することを決意する……

かもめ・チャンス 18巻

かもめ・チャンス  18巻
単行本(18巻)
ページ数
173ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

日本最大のステージレース『ツールド北海道』第2ステージ。佳境を迎えたレースは、「B・S」(ブルー・シーガル)桜島が単独の逃げで先頭に立ち、それを同じく「B・S」の更科と、日本ではほとんどいない“グランツール経験者”「ギヤマン」の浦霞が追う展開に!そして、追う更科と浦霞との間で、下り対決が勃発!そこで、浦霞も驚く更科の“究極の下り”が炸裂して!?更科の秘めたる才能がついに爆発する第18集!!

かもめ・チャンス 17巻

かもめ・チャンス  17巻
単行本(17巻)
ページ数
209ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

日本最大のステージレース『ツールド北海道』、勝敗を分ける第2ステージ開幕!! 第1ステージ・個人タイムトライアルを終え、ライバルたちに大きく溝をあけられたチーム「B・S」(ブルー・シーガル)。 この第2ステージで大きく盛り返さなければならない「B・S」は、実力はあるものの万年2位に甘んじている桜島をエースに据えて臨むことに。 しかし、そんな桜島の前に、学連時代の因縁の相手、東大卒のエリート・東野が立ちはだかり……!? 意地と矜持がぶつかりあう第17巻!!

かもめ・チャンス 16巻

かもめ・チャンス  16巻
単行本(16巻)
ページ数
209ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

未踏の、日本人チームでの『ツール・ド・フランス』出場という目的のために初めてのステージレース(※注:何日間かに渡って、コースを変えて行われるレース)に挑む、「BLUE SEAGULL」のメンバーたち!! そのスタートとなる第1ステージは選手各々のタイムを競う「個人タイムトライアル」。コースに巡らされた“罠”の前に、「BLUE SEAGULL」はピンチに陥る。

かもめ・チャンス 15巻

かもめ・チャンス  15巻
単行本(15巻)
ページ数
209ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

日本人初、チームでの「ツール・ド・フランス」出場を目指す 更科ら『BLUE SEAGULL』!! デビュー戦を勝利で終え、次なる目標「ツールド北海道」に向けて 動き出した『BLUE SEAGULL』だったが、 なんとこのままでは出場できないことを知らされてしまう…! そんな危機的状況に現れた意外すぎる救世主とは!? さらに、更科と小菅の周りでは“恋のバトル”も勃発。 綿矢、晶の揺れる恋心が、思わぬ行動につながっていって…!?

かもめ・チャンス 14巻

かもめ・チャンス  14巻
単行本(14巻)
ページ数
209ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

日本人初、チームでの「ツール・ド・フランス」出場を目指す、更科ら『BLUE SEAGULL』!! 絶対に負けられないデビュー戦「全日本実業団東日本ロード」もいよいよ終盤戦に突入。最終周回に入り、ゴールスプリント勝負になるのは必至な状況で、なんと予想外のアクシデントが!!スプリントに不可欠な、エース小菅のアシスト役=「発射台」がいなくなってしまうというこのピンチを、一体、どう切り抜けるのか…!? 興奮必至の第14集!!

かもめ・チャンス 13巻

かもめ・チャンス  13巻
単行本(13巻)
ページ数
207ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

日本人初、チームでの『ツール・ド・フランス』出場を目指す更科たちは、実績を得るため、そして監督・比嘉を本気にさせるため、負けられないデビュー戦『全日本実業団東日本ロード』に臨む。 レース中盤、チームのため先頭集団を一人で牽き続けてきた弾吉が落車!! 弾吉の走りを無駄にしないために今度は更科がアタックをかけるが……!?

かもめ・チャンス 12巻

かもめ・チャンス  12巻
単行本(12巻)
ページ数
213ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

大興奮の「プロ・ロード編」突入!日本人初、チームでの『ツール・ド・フランス』出場を目指す更科たちは、監督・MAX比嘉を本気にさせるため、デビュー戦『全日本実業団東日本ロード』での勝利を目指す!負けられないこの一戦で、更科たちの作戦は徹底して”逃げ”にこだわること。序盤、見事に逃げを決めたチームだったが、予想外のアクシデントが!?

かもめ・チャンス 11巻

かもめ・チャンス  11巻
単行本(11巻)
ページ数
191ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

ツールを目指す新チームに加入したものの、一人実力不足を痛感する更科は監督・比嘉の勧めで、シクロクロスという競技に挑戦することに。そこで出会ったプロのロード選手・梶の走りに魅了された更科は梶と共に練習することになったが…!?

かもめ・チャンス 10巻

かもめ・チャンス  10巻
単行本(10巻)
ページ数
211ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

仕事も家族も疎かにせず、全てを背負って更なる高みを目指す決意をした更科。だが、新チームへの参加の返事は保留したままの更科を、チームのキャプテンである桜島は国内最大のロードレース「ジャパンカップ」観戦に誘う。そこで出会った外国人プロ選手・エミールの走りに、更科は魅了され…!!果たして更科の決断は!?

かもめ・チャンス 9巻

かもめ・チャンス  9巻
単行本(9巻)
ページ数
209ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

「ツール・ド・フランス」出場を目指す新チームから勧誘を受けた更科!!だが一方、更科の勤める信用金庫ではリストラを開始、更科もその標的に…!!さらに追い討ちをかけるように、義理の父から娘・ふくのを引き取りたいとの申し出が。うまくいかない仕事、空回りする家庭…自分のすべき事は何なのか?迷いを吹っ切るべく更科は新チームのキャプテン・桜島とのマッチレースに挑む…!!

かもめ・チャンス 8巻

かもめ・チャンス  8巻
単行本(8巻)
ページ数
209ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

勤務先の後輩である小菅と組み、再度、2対2のチーム対抗レースで勇二郎に挑む更科!!ロードバイクとピストバイク、似て非なる2つの自転車による白熱するバトルの一方で、一人の女性が、日本人だけで編成されたチームでの「ツール・ド・フランス」出場という野望を掲げ、秘かに動き出していた……そしてその触手は更科にも及び!?

かもめ・チャンス 6巻

かもめ・チャンス  6巻
単行本(6巻)
ページ数
206ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

『乗鞍ヒルクライム』もいよいよ最終盤。四つどもえの優勝争いに加わる更科は一歩も引かない走りをみせる。その限界を超えた更科の走りに危惧を覚えた晶は、娘のふくのにレシーバーを渡し、走るのをやめるよう伝えさせようとするも、ふくのは「もっと頑張れ!!」と逆のエールを送り…!!

かもめ・チャンス 5巻

かもめ・チャンス  5巻
単行本(5巻)
ページ数
207ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

先頭集団に追いついた桜島を待っていたのは、集団を支配する林と、その影の協力者である尾崎による進路妨害だった。落車寸前から何とか踏みとどまるも、タイヤがパンクし急速にペースダウン、ついにはストップしてしまう。だが目の前には良心の呵責に耐えられなくなった尾崎が!?一方、大会イベント会場では、失踪中の母親を見かけたふくのが、そのことを更科に伝えようと森にトランシーバーを渡す。

かもめ・チャンス 4巻

かもめ・チャンス  4巻
単行本(4巻)
ページ数
209ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

ついに開幕した「乗鞍ヒルクライム」。更科は、代走を快く思わない法聖大の選手3人組に囲まれ早々にピンチを迎えるが、でしゃばって前に出た「素人」砂場を風除けにし、アタックを敢行。まずは2人を振り切る。さらに残りの1人は箕輪の指示通り、2連ヘアピンでの「アウト―センター―イン」のライン取りで翻弄。だがそれは、道路を広く使いジグザグに走る「アコギな」戦法で…!?

かもめ・チャンス 3巻

かもめ・チャンス  3巻
単行本(3巻)
ページ数
205ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

いよいよ「乗鞍ヒルクライムレース」本番。ところが開会前夜、現地に乗り込んだ更科のもとに、ふくのが熱で倒れたとの連絡が!!運命の本番まで数時間。父として、今やいっぱしの自転車乗りとして、心が揺れる更科は…!?

オメガトライブ キングダム 11巻

オメガトライブ キングダム 11巻
単行本(最終巻)
ページ数
231ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第111~115話/祭りXXII~XXVI▼第116~最終話/クロニクル1~7● 主な登場人物/HAL(=吾妻晴。超人類[オメガ]に進化した、元ひきこもりの青年。他のオメガに対抗すべく自衛隊秘密部隊を掌握。現在「桜印警備保障」代表)、梶秋一(元暴走族リーダーで現ヤンキー国会議員。日本オメガとして晴と共にクーデター計画を発動)● あらすじ/米軍による空爆時限が迫る中始まった、晴と松平の最終決闘。その最中、晴に対し松平は、人類の絶望の原因が「親と子の関係」にあると指摘する。親子の関係を切り離せない未熟な“ヒト”と違い、“第6のオメガ”ならば、それすら排除した存在になれると説き、晴に融和を求めるが…(第111話)。● 本巻の特徴/“祭り”決着! そしてオメガの覇権争いの行方は…!? 大河物語、堂々完結!!● その他の登場人物/桜一郎(晴の仲間。参謀格。経歴不明)、宮ノ木明(「桜印警備隊」訓練生。その正体は晴の正体を探る公安潜入官)、芝賢太郎(「桜印警備隊」訓練生。宮ノ木の情報提供者)、金木英姫(晴の元恋人・恵美の異母姉妹。テコンドーの使い手)、真島(梶の元暴走族仲間。極東派のまとめ役)、水華(シュイホア。中国太極者の娘で、中国第2世代のオメガ。体表がウロコに覆われている)、早海勇介(梶の秘書。一度死にかけたが、梶に救われ日本オメガに)、冬吾・F・カブラン(エイトアンドハーフ社CEO。8歳半で成長が止まっている。あらゆるPRの天才にして日本オメガβ)、イブ・L・ホークス(米国大統領夫人。晴にクーデターを勧めたアメリカオメガ)、ルチアーニ(カソリックの枢機卿。イタリアオメガ)、松平貞之助(千堂に代わる新たなルチアーニの“代理人”。ルチアーニの力により、新首相に指名)、荒戸大輔(晴の防大時代の先輩。究極種党入りを志願したが拒絶されたことから晴を恨み、墨守隊を結成した)、ラマヌジャン(行方不明とされていた“第6の男”。分裂生殖の能力を持つ) シリーズ完結巻!

オメガトライブ キングダム 10巻

オメガトライブ キングダム 10巻
単行本(10巻)
ページ数
217ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第100話~第110話/祭りXI~XXI ●おもな登場人物/HAL(=吾妻晴。超人類[オメガ]に進化した、元ひきこもりの青年。他のオメガに対抗すべく自衛隊秘密部隊を掌握。現在「桜印警備保障」代表)、梶秋一(元暴走族リーダーで現ヤンキー国会議員。日本オメガとして晴と共にクーデター計画を発動) ●あらすじ/種の存亡を懸けた“オメガバトル”を繰り広げる晴は、ルチアーニの過去の記憶へと潜りこみ揺さぶりをかけることに成功。かつてイタリアオメガの株分け的存在だったルチアーニが、当時のαとβを騙したことを知り、今同じようにルチアーニ自身が騙されていることを突きつける。一方“6番目の男”の正体を追うハキムは、ついにその特性を突き止めて…(第100話)。 ●本巻の特徴/ルチアーニとのオメガバトル、ついに決着!! しかし“祭り”はとどまることをしらず、世界を巻き込みながらさらに激化の一途をたどる。“第6の男”の登場で、日本は、晴は、どうなる!? ●その他の登場人物/桜一郎(晴の仲間。参謀格。経歴不明)、宮ノ木明(「桜印警備隊」訓練生。その正体は晴の正体を探る公安潜入官)、芝賢太郎(「桜印警備隊」訓練生。宮ノ木の情報提供者)、金木英姫(晴の元恋人・恵美の異母姉妹。テコンドーの使い手)、真島(梶の元暴走族仲間。極東派のまとめ役)、水華(シュイホア。中国太極者の娘で、中国第2世代のオメガ。体表がウロコに覆われている)、早海勇介(梶の秘書。一度死にかけたが、梶に救われ日本オメガに)、冬吾・F・カブラン(エイトアンドハーフ社CEO。8歳半で成長が止まっている。あらゆるPRの天才にして日本オメガβ)、イブ・L・ホークス(米国大統領夫人。晴にクーデターを勧めたアメリカオメガ)、ルチアーニ(カソリックの枢機卿。イタリアオメガ)、松平貞之助(千堂に代わる新たなルチアーニの“代理人”。ルチアーニの力により、新首相に指名)、荒戸大輔(晴の防大時代の先輩。究極種党入りを志願したが拒絶されたことから晴を恨み、墨守隊を結成した)、ラマヌジャン(行方不明とされていた“第6の男”。分裂生殖の能力を持つ)

オメガトライブ キングダム 9巻

オメガトライブ キングダム 9巻
単行本(9巻)
ページ数
209ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第89話/オメガバトルII▼第90話/祭りI▼第91話/祭りII▼第92話/祭りIII▼第93話/祭りIV▼第94話/祭りV▼第95話/祭りVI▼第96話/祭りVII▼第97話/祭りVIII▼第98話/祭りIX▼第99話/祭りX●おもな登場人物/HAL(=吾妻晴。超人類[オメガ]に進化した、元ひきこもりの青年。他のオメガに対抗すべく自衛隊秘密部隊を掌握。現在「桜印警備保障」代表)、梶秋一(元暴走族リーダーで現ヤンキー国会議員。日本オメガとして晴と共にクーデター計画を発動)●あらすじ/“祭り”前日。晴はルチアーニを倒すためヴァチカンへ。だが、ルチアーニは種の存亡を懸けた「オメガバトル」の開催を提案し、これを承諾した晴だったが、いきなりトラウマを見せられパニック状態に! 互いの記憶の底へ潜り、精神的な弱点をつく脳内虚構戦闘が続く中、仮死状態の晴を連れて日本へ帰国するため、飛行機に乗り込んだ梶だったが…(第89話)。●本巻の特徴/12月18日午前3時。荒戸大輔率いる「墨守隊」が国会議事堂占拠に向け行動を開始した。だがその時、晴は? 激動の“祭り”が、ついに幕開け!!●その他の登場人物/桜一郎(晴の仲間。参謀格。経歴不明)、宮ノ木明(「桜印警備隊」訓練生。その正体は晴の正体を探る公安潜入官)、芝賢太郎(「桜印警備隊」訓練生。宮ノ木の情報提供者)、金木英姫(晴の元恋人・恵美の異母姉妹。テコンドーの使い手)、真島(梶の元暴走族仲間。極東派のまとめ役)、水華(シュイホア。中国太極者の娘で、中国第2世代のオメガ。体表がウロコに覆われている)、早海勇介(梶の秘書。一度死にかけたが、梶に救われ日本オメガに)、冬吾・F・カブラン(エイトアンドハーフ社CEO。8歳半で成長が止まっている。あらゆるPRの天才にして日本オメガβ)、イブ・L・ホークス(米国大統領夫人。晴にクーデターを勧めたアメリカオメガ)、ルチアーニ(カソリックの枢機卿。イタリアオメガ)、松平貞之助(千堂に代わる新たなルチアーニの“代理人”。ルチアーニの力により、新首相に指名)

オメガトライブ キングダム 8巻

オメガトライブ キングダム 8巻
単行本(8巻)
ページ数
217ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第78話/カウント5 III▼第79話/カウント4▼第80話/カウント4 II▼第81話/カウント3▼第82話/カウント2▼第83話/カウント1▼第84話/「祭り」in ヴァチカン I▼第85話/「祭り」in ヴァチカン II▼第86話/「祭り」in ヴァチカン III▼第87話/「祭り」in ヴァチカン IV▼第88話/オメガバトル I ●おもな登場人物/HAL(=吾妻晴。超人類[オメガ]に進化した、元ひきこもりの青年。他のオメガに対抗すべく自衛隊秘密部隊を掌握。現在「桜印警備保障」代表)、梶秋一(元暴走族リーダーで現ヤンキー国会議員。日本オメガとして晴と共にクーデター計画を発動) ●あらすじ/晴を拘束するため“5代目”――新・国会議事堂に向かう宮ノ木・芝と、同じく晴を捜す真島・英姫が偶然鉢合わせに。互いの目的は違えど、目指す人物が同じとわかり、共に協力して脱出する。一方、梶からの連絡を受け、成田空港には遠くサウダイ共和国からやって来たハキムの姿が。ルチアーニ抹殺をもくろむ梶がハキムに確認したいことは…(第67話)。 ●本巻の特徴/決行まで一週間を切った“祭り”。だが、何者かの密告により荒戸に計画の一部がばれてしまう。一方その頃、晴はルチアーニを倒すべくヴァチカンにいた! “祭り”に向け、待ったなし!! ●その他の登場人物/桜一郎(晴の仲間。参謀格。経歴不明)、宮ノ木明(「桜印警備隊」訓練生。その正体は晴の正体を探る公安潜入官)、芝賢太郎(「桜印警備隊」訓練生。宮ノ木の情報提供者)、金木英姫(晴の元恋人・恵美の異母姉妹。テコンドーの使い手)、真島(梶の元暴走族仲間。極東派のまとめ役)、水華(シュイホア。中国太極者の娘で、中国第2世代のオメガ。体表がウロコに覆われている)、早海勇介(梶の秘書。一度死にかけたが、梶に救われ日本オメガに)、冬吾・F・カブラン(エイトアンドハーフ社CEO。8歳半で成長が止まっている。あらゆるPRの天才にして日本オメガβ)、イブ・L・ホークス(米国大統領夫人。晴にクーデターを勧めたアメリカオメガ)、ルチアーニ(カソリックの枢機卿。イタリアオメガ)、松平貞之助(千堂に代わる新たなルチアーニの“代理人”。ルチアーニの力により、新首相に指名)

オメガトライブ キングダム 6巻

オメガトライブ キングダム 6巻
単行本(6巻)
ページ数
209ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第56話/シナリオの完成▼第57話/桜印解体▼第58話/三者三様▼第59話/観察対象▼第60話/犠牲者はいつもこうだ▼第61話/疑念▼第62話/宮ノ木の欲望▼第63話/3人の敵▼第64話/作戦会議▼第65話/穴▼第66話/シナリオ ●主な登場人物/HAL(=吾妻晴。超人類[オメガ]に進化した、元ひきこもりの青年。他のオメガに対抗すべく自衛隊秘密部隊を掌握。現在「桜印警備保障」代表)、梶秋一(元暴走族リーダーで現ヤンキー国会議員。日本オメガとして晴と共にクーデター計画を発動) ●あらすじ/松平首相の“弾圧”による桜印混乱のさなか、桜印と究極種党の幹部たちは、晴の隠れ家である山荘へ呼ばれる。一同の前で、“祭り”のシナリオの完成を告げる晴だったが、その内容を明かそうとはせず、メンバーたちは動揺を隠せない。一方、晴の招集に応えず、松平首相のもとを訪れていた梶は…!?(第56話) ●本巻の特徴/ついに解体寸前まで追い込まれた桜印。一方、HAL=オメガという“情報”を入手した公安の潜入捜査官・宮ノ木に問いつめられた晴は“祭り”=クーデターであることを明かしてしまい…!? ●その他の登場人物/桜一郎(晴の仲間。参謀格。経歴不明)、宮ノ木明(「桜印警備隊」訓練生。その正体は公安の潜入官。晴の正体を探ろうとしている)、水華(シュイホア。中国太極者の娘で、中国第2世代のオメガ。体表がウロコに覆われている)、早海勇介(梶の秘書。一度死にかけたが、梶に救われ日本オメガに)、冬吾・F・カブラン(エイトアンドハーフ社CEO。8歳半で成長が止まっている。あらゆるPRの天才にして日本オメガβ)、イブ・L・ホークス(米国大統領夫人。晴にクーデターを勧めたアメリカオメガ)、ルチアーニ(カソリックの枢機卿。イタリアオメガ)、松平貞之助(千堂に代わる新たなルチアーニの“代理人”。ルチアーニの力により、新首相に指名)

オメガトライブ キングダム 7巻

オメガトライブ キングダム 7巻
単行本(7巻)
ページ数
211ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第67話/D(ダミー)・クーデター▼第68話/盗まれた欲望▼第69話/東京オメガ会議▼第70話/うろんな客▼第71話/怒り▼第72話/母地獄▼第73話/保険▼第74話/カウント7▼第75話/カウント6▼第76話/カウント5▼第77話/カウント5 II ●おもな登場人物/HAL(=吾妻晴。超人類[オメガ]に進化した、元ひきこもりの青年。他のオメガに対抗すべく自衛隊秘密部隊を掌握。現在「桜印警備保障」代表)、梶秋一(元暴走族リーダーで現ヤンキー国会議員。日本オメガとして晴と共にクーデター計画を発動) ●あらすじ/冬吾によってついに明かされた“祭り”の核心。それは荒戸大輔率いるダミー・クーデター部隊を桜印が鎮圧し、そののちに梶秋一を総理大臣に据える、というものだった。そして、潜伏中の晴が冬吾に渡した書状により、早海には梶政権樹立の根回しを、水華には“日本には存在するのにしない物”を入手するこが託されて…(第67話)。 ●本巻の特徴/“祭り”の日時が12月18日に決まった! クーデター成功のため動き出した晴たち日本オメガと、それを阻止せんとするルチアーニ。クーデター妨害の手が広がる中、運命のカウントダウンは進んでいく…!! ●その他の登場人物/桜一郎(晴の仲間。参謀格。経歴不明)、宮ノ木明(「桜印警備隊」訓練生。その正体は公安の潜入官。晴の正体を探ろうとしている)、水華(シュイホア。中国太極者の娘で、中国第2世代のオメガ。体表がウロコに覆われている)、早海勇介(梶の秘書。一度死にかけたが、梶に救われ日本オメガに)、冬吾・F・カブラン(エイトアンドハーフ社CEO。8歳半で成長が止まっている。あらゆるPRの天才にして日本オメガβ)、イブ・L・ホークス(米国大統領夫人。晴にクーデターを勧めたアメリカオメガ)、ルチアーニ(カソリックの枢機卿。イタリアオメガ)、松平貞之助(千堂に代わる新たなルチアーニの“代理人”。ルチアーニの力により、新首相に指名

オメガトライブ キングダム 3巻

オメガトライブ キングダム 3巻
単行本(3巻)
ページ数
207ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第23話/京都オメガ会議IV▼第24話/京都オメガ会議V▼第25話/京都オメガ会議VI▼第26話/京都オメガ会議VII▼第27話/終結▼第28話/鎌倉行▼第29話/1948年6月──神戸刑務所▼第30話/日本の裏と表▼第31話/千堂の欲望▼第32話/囮(おとり)▼第33話/荒戸大輔 ●主な登場人物/HAL(=吾妻晴。超人類[オメガ]に進化した、元ひきこもりの青年。他のオメガに対抗すべく自衛隊秘密部隊を掌握。現在「桜印警備保障」代表)、梶秋一(元暴走族リーダーで現ヤンキー国会議員。日本オメガとして晴と共にクーデター計画を発動) ●あらすじ/京都オメガ会議の席上、梶がルチアーニにより心停止にされ、さらにルチアーニ自身も末期ガンに冒されていた事実が発覚! 梶を元に戻すよう迫るHALに対し、ルチアーニはある勝負を持ちかける。それはロシアンルーレットによる「運試し」で、HALが勝てば梶を生き返らせるが、負ければ“運(=生命エネルギー)”をルチアーニに分け与えねばならないというもので…(第23話)。 ●本巻の特徴/“運”を吸い取ることで相手の生命を操るという、恐るべき能力が明らかになったルチアーニ枢機卿! 彼から“死のゲーム”を挑まれたHALの運命は? 混迷するオメガ会議の行方は…!? ●その他の登場人物/桜一郎(晴の仲間。参謀格。経歴不明)、水華(シュイホア。中国太極者の娘で、中国第2世代のオメガ。体表がウロコに覆われている)、早海勇介(梶の秘書。一度死にかけたが、梶に救われ日本オメガに)、千堂(通称・鎌倉の老人。政財界の影の実力者。オメガの秘密を知っている模様)、Will(晴をオメガに進化させた謎の男。人間ではない模様)、冬吾・F・カブラン(エイトアンドハーフ社CEO。8歳半で成長が止まっている。あらゆるPRの天才)、 アブドゥル・ハキム(サウダイ共和国の王子にして、中東のオメガ)、イブ・L・ホークス(米国大統領夫人。晴にクーデターを勧めたアメリカオメガ)、ルチアーニ(カソリックの枢機卿。イタリアオメガ)、リュウチーチェン(中国一の富豪で、水陸両方で生きられるよう進化したオメガ。水華の父親)

オメガトライブ キングダム 4巻

オメガトライブ キングダム 4巻
単行本(4巻)
ページ数
217ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第34話/吠える犬はよく喰う▼第35話/犬の欲求▼第36話/負け犬達の宴▼第37話/負け犬の遠吠え▼第38話/桜印警備隊物語I▼第39話/桜印警備隊物語II▼第40話/1桜印警備隊物語III▼第41話/桜印警備隊物語IV▼第42話/桜印警備隊物語V▼第43話/イブ・L・ホークスの事情▼第44話/ウィルス in Japan ●主な登場人物/HAL(=吾妻晴。超人類[オメガ]に進化した、元ひきこもりの青年。他のオメガに対抗すべく自衛隊秘密部隊を掌握。現在「桜印警備保障」代表)、梶秋一(元暴走族リーダーで現ヤンキー国会議員。日本オメガとして晴と共にクーデター計画を発動) ●あらすじ/晴の“祭り”を阻止するため、護衛艦を降り「企画調査班」へ転属した荒戸大輔。彼の任務は、中国に国防機密を売っている疑いのある海自の水田一佐を尾行し、容疑の証拠を集めること。任務完了の報告を受けた夜、大輔の上司・脇田は人気のない場所に水田一佐を呼び出して…(第34話)。 ●本巻の特徴/“祭り”=クーデターの阻止を目論む荒戸大輔が、自衛隊内で仲間を集め始めた。一方「桜印警備隊」には、公安のスパイが潜入して? はたして晴は…!? ●その他の登場人物/桜一郎(晴の仲間。参謀格。経歴不明)、荒戸大輔(防大時代の晴の生活指導係担当。晴に魅せられ、オメガ党加入を希望するも晴に利用される。現在、防衛庁の企画調査班に所属)、藤本(陸自三曹。戦車乗り。大輔に弱みを握られ、仲間に)、荒戸源一郎(晴の防大時代の上級生・大輔の父で、元海将補。自衛隊秘密部隊の隊長。晴の軍門に下った後、家族の元から失踪)、芝賢太郎(「桜印警備隊」に入隊した訓練生。晴に憧れている!?)、宮ノ木明(芝と同期の「桜印警備隊」訓練生。その正体は…?)

オメガトライブ キングダム 5巻

オメガトライブ キングダム 5巻
単行本(5巻)
ページ数
217ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第45話/イブからの使者▼第46話/イブの誠意▼第47話/「日本究極維新計画」▼第48話/桜の蕾▼第49話/千堂の後釜▼第50話/松平内閣発足!▼第51話/松平総理所信表明▼第52話/梶秋一日本再生大臣!?▼第53話/梶入閣▼第54話/桜印警備保障解体案概案▼第55話/β(ベータ)とγ(ガンマ) ●主な登場人物/HAL(=吾妻晴。超人類[オメガ]に進化した、元ひきこもりの青年。他のオメガに対抗すべく自衛隊秘密部隊を掌握。現在「桜印警備保障」代表)、梶秋一(元暴走族リーダーで現ヤンキー国会議員。日本オメガとして晴と共にクーデター計画を発動) ●あらすじ/イブの命を受け日本にやって来たアメリカオメガβ・トムの急襲に遭った晴は、水華らのフォローもあり、圧倒的な実力差を見せつけて退ける。すぐさま降参し、「晴の器を見極めるためだった」と非礼を詫びたトムは、イブからの誠意だという「一千億円」の融資が得られるカードを晴に手渡す(第45話)。 ●本巻の特徴/晴のオメガ正統種としての能力を恐れるルチアーニは、晴とその“祭り”を潰すため、自ら日本に乗り込み、桜印警備と晴に対する弾圧を開始する。さらに、晴と梶の間に亀裂が生じて…!? ●その他の登場人物/桜一郎(晴の仲間。参謀格。経歴不明)、宮ノ木明(「桜印警備隊」訓練生。その正体は公安の潜入官。晴の正体を探ろうとしている)、水華(シュイホア。中国太極者の娘で、中国第2世代のオメガ。体表がウロコに覆われている)、早海勇介(梶の秘書。一度死にかけたが、梶に救われ日本オメガに)、冬吾・F・カブラン(エイトアンドハーフ社CEO。8歳半で成長が止まっている。あらゆるPRの天才にして日本オメガβ)、イブ・L・ホークス(米国大統領夫人。晴にクーデターを勧めたアメリカオメガ)、トム(イブの孤児院で育ったアメリカオメガβ)、ルチアーニ(カソリックの枢機卿。イタリアオメガ)、千堂(通称・鎌倉の老人。政財界の影の実力者。日本におけるルチアーニの“代理人”)、松平貞之助(千堂に代わる新たなルチアーニの“代理人”。ルチアーニの力により、新首相に指名)

オメガトライブ キングダム 2巻

オメガトライブ キングダム 2巻
単行本(2巻)
ページ数
217ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第23話/京都オメガ会議IV▼第24話/京都オメガ会議V▼第25話/京都オメガ会議VI▼第26話/京都オメガ会議VII▼第27話/終結▼第28話/鎌倉行▼第29話/1948年6月──神戸刑務所▼第30話/日本の裏と表▼第31話/千堂の欲望▼第32話/囮(おとり)▼第33話/荒戸大輔 ●主な登場人物/HAL(=吾妻晴。超人類[オメガ]に進化した、元ひきこもりの青年。他のオメガに対抗すべく自衛隊秘密部隊を掌握。現在「桜印警備保障」代表)、梶秋一(元暴走族リーダーで現ヤンキー国会議員。日本オメガとして晴と共にクーデター計画を発動) ●あらすじ/京都オメガ会議の席上、梶がルチアーニにより心停止にされ、さらにルチアーニ自身も末期ガンに冒されていた事実が発覚! 梶を元に戻すよう迫るHALに対し、ルチアーニはある勝負を持ちかける。それはロシアンルーレットによる「運試し」で、HALが勝てば梶を生き返らせるが、負ければ“運(=生命エネルギー)”をルチアーニに分け与えねばならないというもので…(第23話)。 ●本巻の特徴/“運”を吸い取ることで相手の生命を操るという、恐るべき能力が明らかになったルチアーニ枢機卿! 彼から“死のゲーム”を挑まれたHALの運命は? 混迷するオメガ会議の行方は…!? ●その他の登場人物/桜一郎(晴の仲間。参謀格。経歴不明)、水華(シュイホア。中国太極者の娘で、中国第2世代のオメガ。体表がウロコに覆われている)、早海勇介(梶の秘書。一度死にかけたが、梶に救われ日本オメガに)、千堂(通称・鎌倉の老人。政財界の影の実力者。オメガの秘密を知っている模様)、Will(晴をオメガに進化させた謎の男。人間ではない模様)、冬吾・F・カブラン(エイトアンドハーフ社CEO。8歳半で成長が止まっている。あらゆるPRの天才)、 アブドゥル・ハキム(サウダイ共和国の王子にして、中東のオメガ)、イブ・L・ホークス(米国大統領夫人。晴にクーデターを勧めたアメリカオメガ)、ルチアーニ(カソリックの枢機卿。イタリアオメガ)、リュウチーチェン(中国一の富豪で、水陸両方で生きられるよう進化したオメガ。水華の父親)

オメガトライブ 13巻

オメガトライブ 13巻
単行本(13巻)
ページ数
210ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第130話/御法度御免!▼第131話/子供達▼第132話/ハキムの子ら▼第133話/商売(ビジネス)のはなし▼第134話/俺の原点▼第135話/血と肉▼第136話/国会議事堂事変I▼第137話/国会議事堂事変II▼第138話/国会議事堂事変III▼第139話/国会議事堂事変IV▼第140話/国会議事堂事変V●主な登場人物/吾妻晴(=江戸川晴郎。超人類[オメガ]に進化した、元ひきこもりの青年。日本クーデター計画を発動し、防衛大学に入学する)、梶秋一(強大な暴走族・極東連合の新リーダーで実業家。日本オメガとして晴と共にクーデター計画を発動。現在、斉藤道夫代議士の第2秘書)●あらすじ/ハキムと通じていると誤解された水華は、梶に"破門"されてしまう。それがハキムの策略であったとも知らずに、他に行く当てのない水華は、彼の元へ身を寄せる。一方、部下たちをハキムの母国・サウダイ共和国へ行かせた梶だが、果たしてその真意は…!?(第130話)●本巻の特徴/梶VS.ハキム直接対決!! ハキムの特性である"母なる大地の強大な力"を、日本オメガの特攻隊長・梶は打ち破ることができるのか…!?●その他の登場人物/水華(シュイホア。中国太極者の娘で、中国第2世代のオメガ。体表がウロコに覆われている)、アブドゥル・ハキム(サウダイ共和国の王子にして、中東のオメガ。石油採掘プロジェクトの担当者)、斉藤道夫(梶が仕える衆議院議員。別名・マングース道夫。当選3回)、早見勇介(斉藤道夫第1秘書。事務所の実力者)

オメガトライブ 14巻

オメガトライブ 14巻
単行本(14巻)
ページ数
229ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第141話/国会議事堂事変VI▼第142話/国会議事堂事変VII▼第143話/国会議事堂事変VIII▼第144話/国会議事堂事変IX▼第145話/国会議事堂事変X▼第146話/さらば、俺──梶秋一伝説I▼第147話/さらば、俺──梶秋一伝説II▼第148話/俺たち太陽族!▼第149話/「6番目の男」のこと▼第150話/good bad and ugly▼第151話/世代交代▼第151話/さよなら、ありがとう●主な登場人物/吾妻晴(=江戸川晴郎。超人類[オメガ]に進化した、元ひきこもりの青年。日本クーデター計画を発動し、防衛大学に入学する)、梶秋一(強大な暴走族・極東連合の新リーダーで実業家。日本オメガとして晴と共にクーデター計画を発動。現在、斉藤道夫代議士の第2秘書)●あらすじ/ハキムの妻が放った「海馬虫(ヒポカンパス)」によって、記憶中枢を侵され廃人寸前に追いやられた梶だったが、危ういところをリュウ智健により救出された。そして、梶から送られた数枚の写真を取り出し、ハキムに詰め寄っていく智健。その写真には、日本でのハキムと水華のツーショットや、水華の弟・天水の変わり果てた姿が収められていて…(第141話)。●本巻の特徴/石油採掘権をめぐる交渉に端を発した梶とハキムの国会議事堂バトル、ついに最終局面へ! 異種間オメガバトルの行方は…!? 「梶編」堂々完結!!●その他の登場人物/水華(シュイホア。中国太極者の娘で、中国第2世代のオメガ。体表がウロコに覆われている)、アブドゥル・ハキム(サウダイ共和国の王子にして、中東のオメガ。石油採掘プロジェクトの担当者)、斉藤道夫(梶が仕える衆議院議員。別名・マングース道夫。当選3回)、早見勇介(斉藤道夫第1秘書。事務所の実力者) 、リュウ智健(リュウチーチェン。中国一の富豪で、水陸両方で生きられるよう進化したオメガ。水華の父親)、天水(テンシュイ。水華の弟で中国第2世代のオメガ。ハキムに殺害された)

オメガトライブ 12巻

オメガトライブ 12巻
単行本(12巻)
ページ数
210ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第119話/砂漠の国から来た男▼第120話/アブドゥル・ハキム─銀の匙をくわえた王子▼第121話/交尾の夜▼第122話/生態的地位争い(エコロジカル・ニッチ・バトル)▼第123話/水華狩り▼第124話/裏切り者▼第125話/希望条件▼第126話/交渉▼第127話/父と親父▼第128話/復讐するは我にあり▼第129話/破門●主な登場人物/吾妻晴(=江戸川晴郎。超人類[オメガ]に進化した、元ひきこもりの青年。日本クーデター計画を発動し、防衛大学に入学する)、梶秋一(強大な暴走族・極東連合の新リーダーで実業家。日本オメガとして晴と共にクーデター計画を発動。現在、斉藤道夫代議士の第2秘書)●あらすじ/ついに斉藤道夫の第二秘書に昇進した梶。サウダイ共和国の油田発掘権獲得のための両国親善会に参加していたが、サウダイ側の担当者・ハキム王子が姿を現さない。一人で外へ出た梶は、女子高生と何やら揉めている中東人を発見して…!?(第119話)●本巻の特徴/新展開突入! 政治家秘書の道を驀進する梶の身辺に迫る、中東産油国の王子にしてオメガ・ハキムの狙いとは…!?●その他の登場人物/劉水華(元中国太極者「オメガ」、身体にウロコを持つ。梶秋一筆頭秘書)、アブドゥル・ハキム(サウダイ共和国の王子。石油採掘プロジェクトの担当者だが…)、斉藤道夫(梶が仕える衆議院議員。別名・マングース道夫。当選3回)、早見勇介(斉藤道夫第1秘書。事務所の実力者)

オメガトライブ キングダム 1巻

オメガトライブ キングダム 1巻
単行本(1巻)
ページ数
215ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第1話/日出ずる処のオメガ▼第2話/桜印警備保障▼第3話/記者会見▼第4話/民間警備保障業(PSF)▼第5話/時代の要求▼第6話/北から出ない男▼第7話/冬吾▼第8話/“祭り”の絵▼第9話/梶秋一の政(まつり)▼第10話/俺の出方▼第11話/梶秋一の国道一直線●主な登場人物/HAL(=吾妻晴。超人類[オメガ]に進化した、元ひきこもりの青年。他のオメガに対抗すべく日本クーデター計画を発動。自衛隊秘密部隊を掌握している)、梶秋一(元暴走族リーダーで現ヤンキー国会議員。日本オメガとして晴と共にクーデター計画を発動)●あらすじ/東京某市で外国人集団立てこもり事件が発生した。取り囲んだ警官隊が手をこまぬいたまま26時間が経過したころ、犯人のひとりが人質をマンションから突き落とすという凶行を実行。それでも特別報道番組に出演中の警察庁OBが「無抵抗」を主張していることに業を煮やした晴は、視聴者を装って生放送をジャックし、独自の行動開始を宣言する…(第1話)。●本巻の特徴/海外で先行するオメガの次世代バトルに参加すべく、自衛隊の一部を掌握した晴がついに行動を開始! 彼が設立した民間警備会社「桜印警備保障」による前代未聞の人質救出劇に、日本中が揺れる!!●その他の登場人物/桜一郎(晴の仲間。参謀格。経歴不明)、冬吾・F・カブラン(エイトアンドハーフ社CEO。8歳半で成長が止まっている。あらゆるPRの天才)、水華(シュイホア。中国太極者の娘で、中国第2世代のオメガ。体表がウロコに覆われている)、荒戸源一郎(海上自衛隊の元海将補。その正体は自衛隊秘密部隊の隊長。晴の軍門にくだる)、金木英姫(晴らと行動を共にする、テコンドーの使い手)、なっちん(アイドルグループ「モントリオール娘。」の一員。梶と性交した結果、“光る踊り人形”に変身した)、早見勇介(元・斉藤道夫第1秘書。日本オメガに)、アブドゥル・ハキム(サウダイ共和国の王子にして、中東のオメガ)、イブ・L・ホークス(米国大統領夫人。晴にクーデターを勧めたアメリカオメガ)

オメガトライブ 9巻

オメガトライブ 9巻
単行本(9巻)
ページ数
216ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第86話/夢の終わり▼第87話/金の鹿▼第88話/島の女▼第89話/すべては維新のため▼第90話/それでもあなたは行ってはいけない▼第91話/姉島行▼第92話/恵美の家▼第93話/蜘蛛の糸▼第94話/再会▼第95話/3-3=0▼第96話/小菅●主な登場人物/吾妻晴(=江戸川晴郎。超人類[オメガ]に進化した、元ひきこもりの青年。日本クーデター計画を発動し、防衛大学に入学する)、荒戸大輔(晴郎の生活指導担当。生まれながらのリーダー気質)、小菅(“金の鹿”と呼ばれる自衛隊秘密部隊の一員。感情を喪失した男)●あらすじ/秘密部隊のメンバー・荒戸源一郎の取り込みを試みる晴が、死んだ長男・武士を調べようとした矢先、真島が何者かに襲われた。犯人とみなした大輔を捕らえた晴だが、「真犯人を教えるかわりに俺を仲間にしてくれ」と懇願され、大輔を仲間に加えることに…(第86話)。●本巻の特徴/晴たちの次の目的は、自衛隊秘密部隊を手に入れること。だが、それを知った源一郎はいち早く手を回し“金の鹿”=小菅を出動させる。晴抹殺の命を受けた小菅がまず標的としたのは、晴の元恋人・恵美だった…!!●その他の登場人物/荒戸源一郎(大輔の父。元・海将補で、自衛隊秘密部隊に所属)、なっちん(アイドルグループ「モントリオール娘。」の一員。梶と交わり“光り踊る人形”に変身)、真島(防衛大新入生。日本オメガβ・梶秋一の元・暴走族仲間)、羽柴恵美(晴の元彼女。現在、晴の子を宿している…?)、桜一郎(晴の行動を曲解し、勝手に部下になった男。正体は不明)

オメガトライブ 11巻

オメガトライブ 11巻
単行本(11巻)
ページ数
210ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第108話/梶秋一の野望▼第109話/俺は総理大臣になる肚よ▼第110話/一万円の男▼第111話/南京葉地区の月▼第112話/パーティー券のイロハ▼第113話/梶の誤算▼第114話/100万光年(ウルトラ)%の伝説▼第115話/時間よ止まれ▼第116話/犯人は誰だ▼第117話/野郎の描いた絵▼第118話/毒を喰らわば●主な登場人物/吾妻晴(=江戸川晴郎。超人類[オメガ]に進化した、元ひきこもりの青年。日本クーデター計画を発動し、防衛大学に入学する)、梶秋一(強大な暴走族・極東連合の新リーダーで実業家。晴に洗脳されそうになったが、オメガに変身。晴の仲間に)●あらすじ/3年後の"祭り"の後、総理大臣の椅子をめざす梶秋一。そのためには、最低でも国会議員になって名を上げておかねばならない。秘書のうちに有力者や後援会を味方につけ、その議員の地盤もろとも乗っ取る方法を入れ知恵された梶は、早速秘書生活をスタートさせるのだが…(第108話)。●本巻の特徴/新章突入! もう一方の日本オメガにして元暴走族のリーダー・梶が政治家の道を目指す! 15人もいる秘書を蹴散らし、筆頭秘書の座に躍り出る方法とは…!?●その他の登場人物/劉水華(元中国太極者「オメガ」、身体にウロコを持つ。梶秋一筆頭秘書)、斉藤道夫(国会議員。別名・マングース道夫。議員秘書からスタートし、議員の地盤・後援会もろとも乗っ取って議員になった男)

オメガトライブ 10巻

オメガトライブ 10巻
単行本(10巻)
ページ数
218ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第97話/小菅II▼第98話/小菅III▼第99話/リンゴの味▼第100話/小菅嵐▼第101話/分岐点▼第102話/進化の負け犬▼第103話/荒戸源一郎▼第104話/荒戸源一郎II▼第105話/息子▼第106話/事の顛末▼第107話/父の祈り●主な登場人物/吾妻晴(=江戸川晴郎。超人類[オメガ]に進化した、元ひきこもりの青年。日本クーデター計画を発動し、防衛大学に入学する)、小菅(“金の鹿”と呼ばれる自衛隊秘密部隊の一員。感情を喪失した男)●あらすじ/晴の子を妊娠した恵美を救出すべく、姉島へ向かった晴。だが、小菅の仕掛けた罠が起動し、恵美は重傷を負ってしまう。しかも彼女を迎えに来た救急隊員の正体は、何と小菅自身で…。一方、英姫と真島は消防本部で出くわした源一郎たちから、小菅が木原らの手により脳手術を施された“人間兵器”であることを告げられる(第97~98話)。●本巻の特徴/暴走する殺人機械・小菅を、晴は“救う”ことが出来るのか? そして自衛隊秘密部隊は…「防大編」完結!!●その他の登場人物/羽柴恵美(晴の元彼女。現在、晴の子を宿している…?)、金木英姫(羽柴恵美の異母姉妹。テコンドーの達人)、荒戸大輔(晴郎の生活指導担当。晴に魅せられオメガ党の一員に)、荒戸源一郎(大輔の父。元・海将補で、自衛隊秘密部隊に所属)、木原(古くから防衛大に勤める掃除夫。秘密部隊メンバーの一員)、真島(防衛大新入生。日本オメガβ・梶秋一の元・暴走族仲間)

オメガトライブ 5巻

オメガトライブ 5巻
単行本(5巻)
ページ数
209ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第42話/金木英姫(ヨンヒ)はオメガの夢を見るか▼第43話/トライブカウントダウン▼第44話/トライブカウントダウンII▼第45話/潜伏期間▼第46話/暴走族絶滅運動▼第47話/極東戦線異状あり▼第48話/族という生き方▼第49話/十三代目新総長▼第50話/閉じこもる男▼第51話/エキセントリック スーパースター▼第52話/罠●主な登場人物/吾妻晴(18歳の高校生。次世代人類のルーツとなる種=オメガとして選ばれてしまった)、will(晴にしか見えない謎の男。晴をオメガとして選び、能力を授けた)●あらすじ/金木英姫は、最近物忘れが激しいことに悩みを抱いていた。左のおしりにオメガのマークが現れてきたのも同じころ。しかも、自分の意志とは別に体が行動するようになり、ますます混乱し始める。一方、晴に頼まれたマントを作り終えた羽柴恵美は、英姫にそれを渡す。マントをもらい途方に暮れる英姫だったが、立ち寄ったファーストフード店に、なんと晴たちがいた。晴は、英姫に一番勢力の大きい暴走族を紹介してほしいというのだが…(第42話)。●本巻の特徴/晴と別種のオメガであるアメリカ大統領夫人から、日本でクーデターを起こすようそそのかされた晴。英姫を案内役に、暴走族を屈服させるため攻撃を開始する!●その他の登場人物/羽柴恵美(晴が倒したチンピラ、仁の元彼女。晴に好意を持つが…?)、金木英姫(羽柴恵美の異母姉妹。テコンドーの有資格者)、桜一郎(晴の行動を曲解し、勝手に部下になった男。正体は不明)

オメガトライブ 8巻

オメガトライブ 8巻
単行本(8巻)
ページ数
216ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第75話/スイス・ダボスにて▼第76話/防大に来た男▼第77話/光る踊り人形▼第78話/NUTS IN▼第79話/誘惑▼第80話/鍵となる男▼第81話/1979.9.6▼第82話/打ち上げ花火▼第83話/永遠も半ばを過ぎて▼第84話/防大の七不思議▼第85話/謀反●主な登場人物/江戸川晴郎(防衛大学新入生。その正体はやはり…?)、荒戸大輔(晴郎の生活指導担当。生まれながらのリーダー気質)●あらすじ/スイス・ダボスで行われていた、世界中のオメガが集まる年に一度の定例会。しかし晴はその席に現れなかった。その頃日本では、自衛隊幹部の卵たちが集う防衛大学に“江戸川晴郎”という謎の新入生が…(第75話)。●本巻の特徴/防衛大で不思議なチカラを徐々に現し始めた「江戸川晴郎」。彼はやはりアイツなのか…? そして元・海将補の荒戸源一郎に会うべく、彼の息子・大輔に近づいた晴郎の狙いとは!?●その他の登場人物/真島(防衛大新入生。日本オメガβ・梶秋一の元・暴走族仲間)

オメガトライブ 6巻

オメガトライブ 6巻
単行本(6巻)
ページ数
210ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第53話/追跡▼第54話/梶の渇き▼第55話/族vs.部族(TRIBE)▼第56話/族vs.部族(TRIBE)II▼第57話/さよなら、梶君▼第58話/復活▼第59話/高速回転(クロックアップ)▼第60話/暴走TRIBE▼第61話/覇王の住居▼第62話/オメガの掟▼第63話/梶の憂鬱(ゆううつ)●主な登場人物/吾妻晴(18歳の高校生。次世代人類のルーツとなる種=オメガとして選ばれてしまった)、will(晴にしか見えない謎の男。晴をオメガとして選び、能力を授けた)●あらすじ/極東連合の総長・梶秋一は、ピザ屋の格好をした青年(晴)をタクシーで追いかけていた。しかし、タクシーの運転手もオメガのひとりと知った梶は、事故を起こさせてその隙に逃げようとするが…(第53話)。●本巻の特徴/晴は自分の代わりを務めてくれる人物、梶秋一をテストし闘うことに。梶は晴と同様の能力に目覚めてしまい、日本を揺るがす騒動を巻き起こす!●その他の登場人物/羽柴恵美(晴が倒したチンピラ、仁の元彼女。晴に好意を持つが…?)、金木英姫(羽柴恵美の異母姉妹。テコンドーの達人)、桜一郎(晴の行動を曲解し、勝手に部下になった男。正体は不明)

オメガトライブ 7巻

オメガトライブ 7巻
単行本(7巻)
ページ数
216ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第64話/太極者(タイチーチャー)▼第65話/劉智健(リュウチーチェン)▼第66話/勝者の条件▼第67話/絶望・暴力・敗者復活▼第68話/絶望・暴力・敗者復活II▼第69話/絶望・暴力・敗者復活III▼第70話/黒猫・白猫▼第71話/黒猫・白猫II▼第72話/族の美学▼第73話/我に正義あり▼第74話/梶秋一死亡●主な登場人物/吾妻晴(18歳の高校生。次世代人類のルーツとなる種=オメガとして選ばれた)、will(晴しか見ることのできない謎の男。晴をオメガとして選び、能力を授けた)●あらすじ/晴によってオメガに変身した極東連合総長・梶秋一。狼藉の限りを尽くしていた彼は、突然身体がウロコだらけの男に襲われることに。そこへ謎の美女・劉水華(リュウシュイホア)が現れ、梶を助けるが、彼女も実はオメガだった! 彼女は梶を自分の父親に会わせようとするが…(第64話)。●本巻の特徴/中国人の太極者(オメガ)劉智健が、梶を通じてアジアを支配しようと企てる。梶は、自分が晴によってオメガとなったことで、いつまでも晴のベータでしかないという実状を知る。一方、梶が劉智健と接触したと知った晴は…?●その他の登場人物/羽柴恵美(晴が倒したチンピラ、仁の元彼女。晴に好意を持つが…?)、金木英姫(羽柴恵美の異母姉妹。テコンドーの有資格者)、桜一郎(晴の行動を曲解し、勝手に部下となった男。正体は不明) 、劉智健(中国オメガ[太極者]の総帥)

オメガトライブ 3巻

オメガトライブ 3巻
単行本(3巻)
ページ数
209ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第20話/英姫(ヨンヒ)▼第21話/恵美▼第22話/初体験▼第23話/晴の渇き▼第24話/東京・日本・現在の晴▼第25話/アメリカ・ワシントンD.C.・現在のイブ・L・ホークス▼第26話/イブ・L・ホークスの誕生▼第27話/イブ・L・ホークスの誕生II▼第28話/東京・日本・その後の晴▼第29話/捜されてる男▼第30話/ワルプルキスの夜●主な登場人物/吾妻晴(18歳の高校生。次世代人類のルーツとなる種=オメガとして選ばれてしまった)、Will(晴にしか見えない謎の男。晴をオメガとして選び、能力を授けた)●あらすじ/次世代を築く仲間を探すため、新宿の街頭でアジ演説を始めた晴。だが協力者は現れず、ホームレスに酒を飲まされた晴は、酔いつぶれて身の回りの物を全て盗られてしまう…(第20話)。●本巻の特徴/仲間探しが進展しないことに苛立った晴は、次第にストリートファイトにのめり込んでゆく。そんな彼の前に現れたのは、強い男を求めている羽柴恵美、金木英姫という不思議な姉妹だった…。さらに後半では、晴と同様に“オメガ”として選ばれた少女が登場。新しい人類を築く動きが、次第に加速してゆく…!!●その他の登場人物/羽柴恵美(晴が倒したチンピラ・仁の元彼女。晴に好意を持つが…?)、金木英姫(羽柴恵美の異母姉妹。テコンドーの有資格者)

オメガトライブ 4巻

オメガトライブ 4巻
単行本(4巻)
ページ数
210ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第31話/ワルプルギスの夜II▼第32話/ワルプルギスの夜III▼第33話/ワルプルギスの夜IV▼第34話/さよなら日本 さよならアメリカ▼第35話/父と母▼第36話/桜一郎▼第37話/5万/100万▼第38話/ノケモノ達は荒野をめざす▼第39話/ノケモノ達は荒野をめざすII▼第40話/極東戦線・伝説のリーダー▼第41話/OMEGA U.G●主な登場人物/吾妻晴(18歳の高校生。次世代人類のルーツとなる種=オメガとして選ばれてしまった)、Will(晴にしか見えない謎の男。晴をオメガとして選び、能力を授けた)●あらすじ/何者かに拉致され、迎賓館でアメリカ合衆国大統領に引き合わされた晴。そして晴は大統領の挑発に乗ってWillを召喚する。だが、真の敵は晴がオメガであることを知った上で接近を試みた、ファーストレディのイブ・L・ホークスだった。Willとは別の種のオメガである彼女は、驚愕の事実を明かす…!(第31話)●本巻の特徴/イブにより、世界各国に存在するオメガの現在の状況、そして自らの位置付けまで知らされた晴。人類の進化をめぐり、壮絶な“種”の戦争が幕を開ける…! さらに後半では、世界を変えるために晴が本格的な行動を始める。“世界の王”の座は、果たして誰の手に…!?●その他の登場人物/イブ・L・ホークス(アメリカ大統領夫人。晴とは別の種のオメガ)、羽柴恵美(晴が倒したチンピラ、仁の元彼女。晴に好意を持つが…?)、金木英姫(羽柴恵美の異母姉妹。テコンドーの有資格者)、桜一郎(晴の行動を曲解し、勝手に部下になった男。正体は不明)

オメガトライブ 2巻

オメガトライブ 2巻
単行本(2巻)
ページ数
209ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第9話/妄想の男▼第10話/妄想の男II▼第11話/俺は家へ帰る▼第12話/帰国▼第13話/晴の葬式▼第14話/旧人類を憐れむ歌▼第15話/旧人類を憐れむ歌II▼第16話/進化とはそういうものだ▼第17話/新宿東口▼第18話/ドン・キポーラの決闘▼第19話/ドン・キポーラの決闘II●主な登場人物/吾妻晴(18歳の高校生。不登校児のセミナーのため、父親と共にケニアに来た)、Will(晴にしか見えない謎の男。晴を次世代の種=オメガとして選び、能力を授けた)●あらすじ/エボィラの伝染によってもぬけの殻となった病院で、自分を介抱してくれたシスターを看病する晴。だが、医者も薬もなく、彼女の容態は次第に悪化してゆく。途方に暮れる晴の前に、再びWillが現れる。晴は彼を自分の妄想だと考えるが、Willはふたりが協力すればシスターを救うことができる、と言い出す(第9話)。●本巻の特徴/シスターの治療をしたことから、晴はWillが現実の存在であることを認識する。ナイロビを離れ、日本へと帰ろうとする晴に、Willは世界を変えるためのアドバイスをする。「母は犯し、父は殺せ」…! 人類全てを敵にまわした、晴の孤独な戦いが始まる!

オメガトライブ 1巻

オメガトライブ 1巻
単行本(1巻)
ページ数
218ページ
発売日
作家名

玉井雪雄

閲覧数:0回(投稿)

▼第1話/第三の夜明け▼第2話/契約▼第3話/エボィラの村▼第4話/晴の目覚め▼第5話/お前は必要とされていない▼第6話/スーダン解放戦線ゲリラ▼第7話/空手チョップ▼第8話/ラジカセ1つで人は死ぬ ●主な登場人物/吾妻晴(18歳の高校生。不登校児のセミナーのため、父親と共にケニアに来た) ●あらすじ/ 不登校児のセミナーを受け、父親と共にケニアを訪れた吾妻晴。だが、父の真の目的は、晴を殺して保険金を得ることだった。父に拳銃で撃たれた晴は、人類発祥の地・オルドバイ渓谷に転落し、意識を失う…。全身を貫く激痛、大地に染み込む血。晴は悪夢に満ちた18年の人生を振り返り、来世に思いを馳せる。だがその瞬間、何者かが彼の脳に語りかけてきた!!(第1話) ●この巻の特徴/突如、晴の目の前に現れた謎の“男”。彼は晴に「魂を売れば、お前の“渇き”を満たしてやる。次世代の覇王になれるぞ」とささやく。訳の分からないまま、“男”と契約を結ぶ晴。だがそのことにより、晴の頭脳は常人の80倍のスピードに高速化し、人間を遥かに超越する力を得る。“男”の正体とは? そして、晴が向かうべき場所とは!? 様々な謎をはらんだまま展開する、驚愕の新創世記!!

1〜451ページ目を表示