GetBackers 奪還屋 21巻|漫画コミック・雑誌・同人誌・小説が全て無料読み放題のファイル投稿共有サイト

GetBackers 奪還屋 21巻

GetBackers 奪還屋(ゲットバッカーズ)
投稿日
発売日
ページ数
188
作家・サークル名
青樹佑夜
タグ

何百年にも渡って続く魔里人(マリュウド)と鬼里人(キリュウド)の闘い……。それはどちらかが死に絶えるまで続く虚しい闘いだった――!! 拉致されたマドカを奪還すべく、GetBackersは波児(ポール)のリストを頼りに鬼里人の支配する裏新宿チャイナストリートに潜入!! 美隷(ビレイ)こと女郎蜘蛛(じょろうぐも)のワナを蛮(ばん)の力によって突破するが、すぐに新たな刺客との闘いが始まった――!!

「GetBackers 奪還屋(ゲットバッカーズ)」一覧1巻〜39巻(完結)

おすすめ関連書籍

うしおととら 8巻

うしおととら 8巻
単行本(8巻)
発売日
ページ数
192ページ
作家名

藤田和日郎

閲覧数:0回(投稿)

▼第15章「汝 歪んだ夜よりきたる」▼第3話/三日月▼第4話/夜に還れ▼第16章「湖の護り神」▼第1話/香山、片山、歩 受難▼第2話/土地神様と蛇神▼第3話/神酒を飲む▼第4話/槍の封印▼第5話/湖の護り神▼第17章「霧がくる」▼第1話/霧の道▼第2話/霧からの脱出▼第3話/霧の追跡 ●登場人物/蒼月潮(住職の息子で妖怪を操る主人公)、とら(潮の地下室に500年もいた妖怪)、中村麻子(潮の同級生でしっかり者)

NARUTO 51巻

NARUTO 51巻
単行本(51巻)
発売日
ページ数
196ページ
作家名

岸本斉史

閲覧数:1回(投稿)

突然のサクラの告白に戸惑うナルトに対し、サイは彼女の覚悟を告げる。さらに五影会談の結果を我愛羅から聞かされたナルトは…。一方、マダラの助力でダンゾウを捉えたサスケは、第二の復讐劇を開始する!!

ブラッドラッド 3巻

ブラッドラッド 3巻
単行本(3巻)
発売日
ページ数
184ページ
作家名

小玉有起

閲覧数:0回(投稿)

実家に帰ったスタズを待ち受けていたのは、投獄監禁そしてゾンビとのバトル!?一方、消えかかった冬実を助けるために、ウルフは北魔界で暴れている人造魔人の討伐に向かうのだが…吸血鬼ブラックコメディ第3巻!

じゃりン子チエ 20巻

じゃりン子チエ 20巻
単行本(20巻)
発売日
ページ数
247ページ
作家名

はるき悦巳

閲覧数:0回(投稿)

ウチの名前はチエ。大阪でたくましく生きてる浪花っ子なんよ! ちょっとばかりおませかも知れんけど、アホーな父親をもったばかりに、お母ちゃんにも逃げられ、ウチ一人で生きていかんならんのや!! 大の大人を向うに回し、じゃりン子チエちゃん大奮戦!

砂ぼうず 1巻

砂ぼうず 1巻
単行本(1巻)
発売日
ページ数
200ページ
作家名

うすね正俊

閲覧数:0回(投稿)

関東大砂漠の「便利屋」砂ぼうずが大暴れする近未来ガン・バトル! 文明が滅び砂漠化した関東平野、「砂漠の妖怪」と呼ばれる悪名高き「便利屋」、砂ぼうずは、金と名誉と巨乳のためなら、どんな卑怯であくどい手段もいとわない! 過酷なサバイバルを強いられる関東大砂漠を舞台に、美女賞金稼ぎや武器商人など、悪いやつらが入り乱れ、ダマしダマされ殺し合う! アニメ化され大きな話題を呼んだ、近未来SFガン・アクション巨篇!

プレイボール 5巻

プレイボール 5巻
単行本(5巻)
発売日
ページ数
199ページ
作家名

ちばあきお

閲覧数:0回(投稿)

墨高に入学した谷口は、中学時代、全国野球大会で優勝の経験を持つ。しかし、その時の骨折が原因で、指が曲がり、ボールが投げられなくなってしまった。野球への情熱を捨て切れないまま、サッカー部の勧誘を受けるが…!?

湾岸MIDNIGHT 37巻

湾岸MIDNIGHT  37巻
単行本(37巻)
発売日
ページ数
221ページ
作家名

楠みちはる

閲覧数:0回(投稿)

ターボ化エス(=ホンダS2000)に手こずるユウジだが、いまだ自信を持てぬまま、次の水曜深夜にアキオたちと「走(ヤ)る」ことになる--。そのバトルの前に、アキオの計らいを受けたユウジは、ブラックバードからポルシェ911ターボを借りるのだが……!? エスは、山本とユウジの追い求める“地上のゼロ戦”として飛び立つことができるのか--。そして来る、水曜24時。男たちの闘いが始まる--!!!!

GANTZ(ガンツ) 8巻

GANTZ(ガンツ) 8巻
単行本(8巻)
発売日
ページ数
232ページ
作家名

奥浩哉

閲覧数:0回(投稿)

奮戦する加藤らによりミッションは達成されるが、何故かマンションに転送されて来たのは玄野1人。玄野は、仲間が全滅してしまったという事実に気づき、絶望の底に。そんな折、玄野のクラスに転校生がやってくる。加藤に面影が似たその男は、なんとガンツのことを知っていた。そして、玄野は「黒い球の部屋」というホームページの存在を教えられるのだった……。

柔道一直線 6巻

柔道一直線 6巻
単行本(6巻)
発売日
ページ数
417ページ
作家名

梶原一騎

閲覧数:0回(投稿)

主人公・一条直也の父親は1964年の東京オリンピックの柔道で敗れ、命を落とす。直也は車周作の指導のもと、「地獄車」、「海老車」などの技を駆使して外国人柔道家や日本のライバルたちと戦う。 最後は師匠・周作が直也に「地獄車からの脱皮」と新たな飛躍が必要と見て、敢えて敵の外国人柔道家に「地獄車攻略法」をさずける。直也は試合でも相手の誘いに乗らず、冷静に普通の投げ技で破り、最後は日本人のライバルを地獄車で下して優勝する。周作は負けを認め、直也の活躍がテレビ中継されている料理店で酒を飲みながら息を引き取る。