バーテンダー 11巻|漫画コミック・雑誌・同人誌・小説が全て無料読み放題のファイル投稿共有サイト

バーテンダー 11巻

バーテンダー
投稿日
発売日
ページ数
206
作家・サークル名
城アラキ
タグ

思わぬ女性との再会、会社での昇進、娘の結婚…。人生の転機を迎えたとき、必要とされるのはバーテンダーと一杯の酒。だが、そんな一杯を出し続ける溜とホテルスタッフにも、転機となる大きな事件が!?

「バーテンダー 」一覧1巻〜21巻(完結)

おすすめ関連書籍

天牌 麻雀飛龍伝説 57巻

天牌 麻雀飛龍伝説 57巻
単行本(57巻)
発売日
ページ数
230ページ
作家名

来賀友志

閲覧数:0回(投稿)

背水の陣のその刹那目覚めし覇王が疾走(はし)り出す。「こいつの麻雀にも滴り落ちる血の匂いがする」俄に傾く勝敗の天秤!! 第二次赤坂「天狗」決戦、今、一つの転機が訪れる!!

オトメン(乙男) 13巻

オトメン(乙男)  13巻
単行本(13巻)
発売日
ページ数
192ページ
作家名

菅野文

閲覧数:0回(投稿)

ある日、いじめの現場に遭遇したりょう。止める際に投げ飛ばしてケガをさせた坂田に代わって、名門・桜銅高校柔道部のコーチを買って出ることに。ところが桜銅には女人禁制の伝統があり、予想外の事態が! さらに銀百合学園との試合が決まり、飛鳥たちと対戦することに!?

風光る 甲子園 35巻

風光る 甲子園 35巻
単行本(35巻)
発売日
ページ数
192ページ
作家名

七三太朗

閲覧数:0回(投稿)

主人公・野中ゆたかは、万年1回戦敗退の弱小校・多摩川高校野球部に在籍する補欠選手。そんなゆたかの特技は野球選手の物まね。そんな多摩川高校に、多摩川OBで甲子園に出場経験があり、東京六大学野球で三冠王を取った経験を持つ君島監督が赴任して来た。君島監督はゆたかの才能に目をつけ、エースで4番という重役を任せる。そして、練習試合で強豪・千束高校に対して接戦に持ち込んだという自信と、短い時間で集中的にやってきた練習を味方につけて、南東京大会、そして全国で旋風を巻き起こす。

AKB49 恋愛禁止条例  1巻

AKB49 恋愛禁止条例  1巻
単行本(1巻)
発売日
ページ数
231ページ
作家名

宮島礼吏

閲覧数:0回(投稿)

AKB48に男子メンバー加入!? 女の園に男子が一人。ドキドキ頂点! バレたら地獄!? 高校生・浦山実は、憧れの同級生・吉永寛子がAKB48のオーディションを受けると聞き、彼女を応援するため「浦川みのり」と名乗り、女装でオーディションに潜入。その甲斐あって、吉永は見事合格するが、なんと、「浦川みのり」も一緒に合格してしまう!! 男子高生が、ある日突然AKB48の研究生!? 「浦山実」と「浦川みのり」……誰にも言えない秘密の二重生活スタート!

コンシェルジュ 17巻

コンシェルジュ 17巻
単行本(17巻)
発売日
ページ数
183ページ
作家名

いしぜきひでゆき

閲覧数:0回(投稿)

就職氷河期を乗り越えてクインシーホテル・トーキョーに就職した川口涼子が配属された部署は、コンシェルジュ。それまで名前を聞いたこともない職種だった。道案内からチケットの手配、時には悩み事の相談まで何でもそつなくこなすチーフ・コンシェルジュの最上拝は、お客様の悩みや要望を、まるで魔法を使ったかのように解決していく。

大東京ビンボー生活マニュアル 5巻

大東京ビンボー生活マニュアル 5巻
単行本(5巻)
発売日
ページ数
143ページ
作家名
閲覧数:0回(投稿)

ビンボーはグルメである!? マヨネーズかけご飯、パン床で漬けた漬物、たんぽぽコーヒーに始まって、労働の報酬としていただくスイカに焼きそば、メロンにフライ盛り合わせ! お金をかけず、手間をかけ、美味しいものをいただきます。無理をせず、自然に身を任せて生きることこそ、ビンボーを楽しむ極意である。 人生の門出に贈りたい!?大東京ビンボー生活マニュアル、お教えします!!

WORKING!! 1巻

WORKING!! 1巻
単行本(1巻)
発売日
ページ数
146ページ
作家名

高津カリノ

閲覧数:0回(投稿)

北海道にあるファミリーレストラン「ワグナリア」。そこで働く種島ぽぷらに誘われて小鳥遊宗太はワグナリアでアルバイトをすることになった。仕事をしない店長白藤杏子、男嫌いの伊波まひる、家出中の山田葵、普通を追い求める松本麻耶、人のことなら何でも知っている相馬博臣、帯刀している轟八千代、そしてヤンキー外見でヘタレな佐藤潤など個性的な同僚たちに囲まれて今日もワグナリアは開店する。

蒼天の拳 13巻

蒼天の拳 13巻
単行本(13巻)
発売日
ページ数
203ページ
作家名

原哲夫

閲覧数:0回(投稿)

魔都上海で閻王と恐れられたひとりの拳法家がいた。彼は義と友を重んじる上海裏社会の組織“青幇”のため、敵対する“紅華会”の幹部を皆殺し、姿を消した。それから数年。清朝最後の皇帝・愛新覚羅溥儀は閻王を見つけ出し、禁衛隊に加えるため日本に向かっていた。その船には閻王を知る男、元青幇の李永健も毒見役として乗船していた。日本に着いた李は冴えない教師、霞拳志郎に出会う。そう拳志郎こそがかつて閻王と呼ばれた男であり、第62代北斗神拳伝承者だったのだ。李との再会を喜ぶ拳志郎だったが李のもたらした報せは衝撃的なものだった。上海で紅華会が力を盛り返し、青幇の幹部が皆殺しにされたというのだ。その中には拳志郎の親友、潘光琳そして彼の妹であり拳志郎が愛した玉玲もいた。拳志郎は亡き友、恋人のため再び地獄と化した魔都上海に戻ることを決意する。そこに運命と言える出会いや宿命の戦いが待ち受けていることを拳志郎は知る由もない。

目玉焼きの黄身 いつつぶす? 4巻

目玉焼きの黄身 いつつぶす?  4巻
単行本(4巻)
発売日
ページ数
168ページ
作家名

おおひなたごう

閲覧数:0回(投稿)

「焼肉に白ご飯」論争に決着ぅ!? ますますヒートアップする大反響の“食"ロマン! 焼肉に白ご飯を食べる? チャーハンってどうすくう? かき氷の正しいシロップのあり方って…襲い来るさらなる難題、 そして、作品の根幹すら揺るがす禁断のテーマへと進む、フードソウル・ロマン! NHK総合でのテレビアニメーション化で日本中に 反響の嵐を巻き起こした大ヒット作、怒濤の第4巻!