魔法先生ネギま! 33巻|漫画コミック・雑誌・同人誌・小説が全て無料読み放題のファイル投稿共有サイト

魔法先生ネギま! 33巻

魔法先生ネギま!
投稿日
発売日
ページ数
186
作家・サークル名
赤松健
タグ

魔法世界から現実世界へ戻ろうとするネギ達の前に、クラスメイトであるザジらしき人物が現れる!!敵か味方かわからないまま、彼女のアーティファクト“幻灯のサーカス”をくらったネギ達!!次の瞬間、麻帆良(まほら)学園にいることに気づき、愕然とする。そこは、フェイト一味が、魔法世界の人達を送り込んでいる「完全なる世界」なのだが、ネギは脱出することができるのか!?

「魔法先生ネギま!」一覧1巻〜38巻(未完結)

おすすめ関連書籍

特命係長 只野仁 8巻

特命係長 只野仁 8巻
単行本(8巻)
発売日
ページ数
240ページ
作家名

柳沢きみお

閲覧数:0回(投稿)

高橋克典主演の人気ドラマ『特命係長只野仁』の原作コミックス。 大手広告代理店「電王堂」総務2課の窓際係長、只野仁。 普段はさえないダメ社員だが、実は彼には電王堂・会長の命令のもと、 社内外のトラブルを秘密裏に解決へと導く「特命係長」というもうひとつの顔があった。 JAPANビールのキャンペーンガール・桜井カオリのボディガードという特命。 謎の人物に狙われるカオリには、全身整形によって、 その完璧な美貌と豊満な体を手に入れたという秘密があった……。

竹光侍 5巻

竹光侍  5巻
単行本(5巻)
発売日
ページ数
187ページ
作家名

永福一成

閲覧数:0回(投稿)

正月の寒い朝。まだ家族も眠っている中、少年・勘吉が厠に行くため戸を開けると、若い侍が立っていた。侍の名は瀬能宗一郎。このたび江戸の長屋にやってきた宗一郎は、勘吉に対し必要以上に丁寧な挨拶をすると、同じように長屋の住人たちにも挨拶回りをしていく。売り物の蛸をひたすら眺めたり、甘い団子を頬張ったりする宗一郎の行動に興味を持った勘吉は、彼のことをつけ回すが…

範馬刃牙 1巻

範馬刃牙 1巻
単行本(1巻)
発売日
ページ数
194ページ
作家名

板垣恵介

閲覧数:1回(投稿)

板垣恵介入魂、「バキ」最終章!! 地上最強の生物・範馬勇次郎VS地上最強の高校生・範馬刃牙。かつてないスケールの親子喧嘩がここに開幕!! だれも体感したことのない闘い、見たこともない敵、すべてが刃牙をおそうッッ!!

7人のシェイクスピア 1巻

7人のシェイクスピア 1巻
単行本(1巻)
発売日
ページ数
211ページ
作家名

ハロルド作石

閲覧数:0回(投稿)

デビューから、現代日本を舞台とする作品を描いてきた作者が、歴史上の実在の人物である、英国の劇作家・詩人のウィリアム・シェイクスピアを物語の中核に据えた、作者初の歴史作品であり、また小学館の漫画誌では初の連載作品である。

花君と恋する私 6巻

花君と恋する私  6巻
単行本(6巻)
発売日
ページ数
172ページ
作家名

熊岡冬夕

閲覧数:0回(投稿)

花君とクリスマス・イブのファースト・キス! うれしさと恥ずかしさでいっぱいの七世。花君のことを考えるだけで、毎日がきらきら!! ところが、ひそかに七世に想いを寄せていた旧友・五城の行動で、二人の恋が思わぬ方向に!? ドキドキ展開のきゅん恋ストーリー、第6巻!

がきデカ 22巻

がきデカ  22巻
単行本(22巻)
発売日
ページ数
183ページ
作家名

山上たつひこ

閲覧数:0回(投稿)

山上たつひこの漫画『がきデカ』は、秋田書店「週刊少年チャンピオン」にて1974年44号から1980年52号まで連載された。変態警察官こまわり君が「死刑!」とか「八丈島のキョン!」とか「アフリカゾウが好き!」とか「アナコンダが逃げ込んだ」とかギャグをかます下ネタ漫画である。

BLACK CAT 11巻

BLACK CAT 11巻
単行本(11巻)
発売日
ページ数
329ページ
作家名

矢吹健太朗

閲覧数:0回(投稿)

ドクターの能力により、歪世界(ワープワールド)に引き込まれ、離ればなれになってしまったトレインとイヴ。二人は互いに出口を探すが、イヴの前には、かつての自分が現れて、戸惑いを隠せない。一方、トレインの前に突如現れた人物とは!?

うしおととら 外伝

うしおととら 外伝
単行本
発売日
ページ数
207ページ
作家名

藤田和日郎

閲覧数:0回(投稿)

▼第1話/妖今昔物語▼第2話/桃影抄~符咒師・ひょう▼第3話/星に降る雨▼第4話/雷の舞▼第5話/プレゼント▼第6話/永夜黎明 ●登場人物/蒼月潮(とらを開放した槍の伝承者)、とら(槍に500年間封印されていた最強の妖怪)

鉄腕バーディーEVOLUTION 9巻

鉄腕バーディーEVOLUTION  9巻
単行本(9巻)
発売日
ページ数
206ページ
作家名

ゆうきまさみ

閲覧数:0回(投稿)

指名手配犯・レビの逮捕に尽くすバーディーと、レビ殺害の使命を帯びたネーチュラー。それぞれの任務と思惑が入り乱れつつも、バーディーは囚われの身のネーチュラーを救出しようと動く。初めて手を握った、バーディーとネーチュラー。連邦の潜入捜査官カシューも参戦、彼らの脱出ゲームの行方は…いかに…!?