ドカベン 43巻|漫画コミック・雑誌・同人誌・小説が全て無料読み放題のファイル投稿共有サイト

ドカベン 43巻

ドカベン
投稿日
発売日
ページ数
206
作家・サークル名
水島新司
タグ

「ドカベン」こと山田太郎と、岩鬼正美、殿馬一人、里中智、微笑三太郎などの仲間達を中心とした野球漫画。主な舞台は高校野球である。
連載初期は、山田、岩鬼、山田の妹サチ子の三人を主軸とし、鷹丘中学を舞台とした柔道漫画だった。単行本7巻目に至り、野球漫画へ方向転換する。元々野球漫画として描く計画だったようで、野球をやることへの伏線は最初から張られている。

「ドカベン」一覧1巻〜48巻(未完結)

おすすめ関連書籍

ちびまる子ちゃん 13巻

ちびまる子ちゃん 13巻
単行本(13巻)
発売日
ページ数
166ページ
作家名

さくらももこ

閲覧数:0回(投稿)

体調をくずしたヒデじいの見舞いに行った、まる子たち一同。そこで花輪くんによって語られるヒデじいの半生。今は亡き愛妻・トシ子との出会い、愛娘・春子の誕生…そして家族をひきさいてしまう太平洋戦争の勃発…。

キャプテン翼海外激闘編EN LA LIGA 1巻

キャプテン翼海外激闘編EN LA LIGA 1巻
単行本(1巻)
発売日
ページ数
194ページ
作家名

高橋陽一

閲覧数:0回(投稿)

リーガ優勝を激しく争う翼たち2位バルサと、ナトゥレーザを擁する1位R・マドリッド!! その2チームの直接対決となる伝統の一戦クラシコは、激しく攻守が入れ替わりながらも互いに一歩も引かぬ白熱した展開を見せる!! しかし、後半に入りホームの声援を力に攻勢を強めるR・マドリッドに対し、バルサが驚きの勝負に出る…!?

光の小次郎 4巻

光の小次郎  4巻
単行本(4巻)
発売日
ページ数
265ページ
作家名

水島新司

閲覧数:0回(投稿)

新潟・日本海高校野球部のピッチャー、新田小次郎は、抜群の速球を誇りドラフト会議の目玉であった。自らの信念を貫く彼は、交渉権を得た武蔵オリオールズへの入団を拒否し続け、世間から猛反発を招く。ドラフト制度が廃止されたことで新田小次郎 は武蔵オリオールズに入団。開幕戦のマウンドに立ち、同年のライバル国友力のいる新宿メッツを相手に17回完投勝利を飾る。 その後は草野球出身の酔いどれ監督俵幸太郎の元、かつての意中の球団博多パイレーツなどワイルド・リーグの各球団と激戦を繰り返す。前期終了後迎えたオールスターゲームで新田小次郎は偶然「光る球」を投げる。その球をものにしようと試行錯誤を繰り返すうち、スランプに陥ってしまう。

正しい恋愛のススメ 2巻

正しい恋愛のススメ 2巻
単行本(2巻)
発売日
ページ数
302ページ
作家名

一条ゆかり

閲覧数:0回(投稿)

竹田博明…ルックス良し・可愛い彼女持ちのフツーの高校生。護国寺洸…委員長を務める秀才君な一方で出張ホストをしているフツーじゃない高校生。どこか冷めていた博明の日常が、洸に導かれてとんでもない方向に…!!

海街diary 5巻

海街diary  5巻
単行本(5巻)
発売日
ページ数
199ページ
作家名

吉田秋生

閲覧数:1回(投稿)

潮風にのせて感動をお届け! 鎌倉に移り住んで2年。季節は巡り、大人になりゆく中学生・すずに、恋のさざ波が…!? 家族の情景を鮮やかに、優しく切り取った感動物語、一年半ぶりの発刊です!

銀牙 THE LAST WARS 1巻

銀牙 THE LAST WARS  1巻
単行本(1巻)
発売日
ページ数
194ページ
作家名

高橋よしひろ

閲覧数:0回(投稿)

この闘いは、宿命なのか―――。 犬たちの楽園、二子峠に再び襲いかかった怨敵<赤カブト>の血!! 犬社会全体を揺るがす未曾有の危機を前に、銀・ウィード・そしてオリオン達兄弟は……!? 野犬VS巨熊、空前絶後のスケールで展開するシリーズ金字塔!! 「銀牙」の歴史が今、ここに極まる!!

ウイングマン 1巻

ウイングマン 1巻
単行本(1巻)
発売日
ページ数
203ページ
作家名

桂正和

閲覧数:0回(投稿)

正義の味方に憧れる広野健太は、異次元“ポドリムス”から来たアオイと出会う。そしてアオイの持っていた“ドリムノート”に自ら考えたヒーロー“ウイングマン”を描いた時健太の体に異変が…!!

荒くれKNIGHT黒い残響完結編 18巻

荒くれKNIGHT黒い残響完結編  18巻
単行本(18巻)
発売日
ページ数
191ページ
作家名

吉田聡

閲覧数:0回(投稿)

二道が放つ“蟲”の進撃を食い止めるべく迎撃に向かった火仲・朝日・結城が堕ちていく中、美濃原の露払いを受け青蛇の前に姿を現したCOBRA大鳥! ついに相見える名を馳せし二人の剛腕…誰がこの対決を想像しえただろうか……。大鳥大悟VS青蛇、ここに激突。

六三四の剣 22巻

六三四の剣 22巻
単行本(22巻)
発売日
ページ数
183ページ
作家名

村上もとか

閲覧数:0回(投稿)

剣道岩手県大会を制した夏木夫婦の元に男の子が生まれる。誕生日時が6月3日の午後4時であることから[1]、六三四と名付けられた。六三四は両親の影響から、3歳の時に剣道を始める。六三四が小学校1年生の時、父親の栄一郎は、出場した剣道大会にて優勝を手にしたものの、自身の先輩である東堂国彦との試合中に負った傷によって死亡。東堂への恨みを抱いた六三四だったが、その息子であり最大の好敵手となる東堂修羅と互いに切磋琢磨し、剣道を通して成長してゆく。

GIANT KILLING(ジャイアントキリング) 19巻

GIANT KILLING(ジャイアントキリング) 19巻
単行本(19巻)
発売日
ページ数
229ページ
作家名

綱本将也

閲覧数:0回(投稿)

レベルが似ている弱小チームとの対戦。考えられる策を、幾夜も徹して煮詰めていく 相見える前から戦いは始まっている! 雨のウィッセル神戸戦後半、ようやく椿が目を覚ます! この勢いで盛り返せば、ETUは6戦連続無敗なのだが……!? そして次なる相手は、達海にゾッコンな監督・佐倉率いるモンテビア山形。あれ……? なんだか…… やり辛いぞ、このチーム!?

押忍!!空手部 17巻

押忍!!空手部  17巻
単行本(17巻)
発売日
ページ数
223ページ
作家名

高橋幸二

閲覧数:0回(投稿)

大阪でも有名な不良高校である関西第五工業高等学校、通称「関五工」。平凡な高校生・松下正は強くなりたくて、関五工の中でもさらに悪名高い空手部に入部した。空手部先輩たちの理不尽なシゴキに耐える松下・斉藤をはじめとする一年生部員たちの日々のエピソードや他運動部への助っ人編、空手部主将・高木義志の首を狙う近隣の不良たちとの抗争編等、関五工を中心としたエピソードが描かれる。