「はるはる堂」一覧|自作の漫画コミック・雑誌・同人誌・小説を自由に投稿し皆で共有&読み放題にできるファイル投稿共有サイト

  • ヘルプ
    ヘルプ
  • 閲覧履歴
    閲覧履歴
  • 問い合わせ
    問い合わせ
  • ログイン
    ログイン
表示設定
1〜51ページ目を表示
カテゴリ
並べ替え
アップロード期間

三枝さん Vol.2

三枝さん Vol.2
同人誌
ページ数
124ページ
発売日
作家名

はるはる堂

投稿)

ヒロインがレイプ魔に心を許してしまうという ・・胸糞で・・無理めで、ありえないシチュエーションを 少しずつ少しづつ・・じっくり丁寧に、あまり違和感のないように描くことを心がけた作品です。

三枝さん

三枝さん
同人誌
ページ数
37ページ
発売日
作家名

はるはる堂

投稿)

主人公は、聖女のように優しい三枝さんを密かに想っている。 隣の席になれた主人公は、 授業の始まりと終わりのわずかな時間、三枝さんと交わす会話が生きがいにさえなっていた。 だけど、ある日からクラスのチャラいクズ男、浜田が彼氏のように振る舞うようになった。 三枝さんの顔は、嫌がっているようにも見えるが特に拒否する様子もない。 ヤキモキしながら二人に目を向けてしまう毎日。 その視線に気づいた浜田が主人公にDVDを売りつける。 そこに写っていたのは衝撃的な事実だった。

一つ屋根の下 Vol.2

一つ屋根の下 Vol.2
同人誌
ページ数
32ページ
発売日
作家名

はるはる堂

投稿)

タカシは、ふらつきながら声のする方へ向かう。 そして、姉の部屋の扉の隙間から目に飛び込んできたのは愛しあう男女の大人の営みだった。 タカシは惨めな姿勢で二人の交尾を盗み見る。

一つ屋根の下 Vol.1

一つ屋根の下 Vol.1
同人誌
ページ数
44ページ
発売日
作家名

はるはる堂

投稿)

主人公のタカシ。 親の再婚により4つ年上の姉が出来た。 一年後、母を事故で亡くし打ちひしがれる姉を見て守りたいと強く思う。 時を経て思春期になると姉を異性として見るようになっていった。 今まで弟だった男の告白なんて受け入れるはずもないと思いながらも 目標校に合格したら告白しようと脇目もふらず受験勉強に励む毎日。 誰かに奪われてしまう前に早く…と。 しかし最近、姉の様子が時々おかしい。 目をそらしたり、頬が赤かったり…挙動不審気味になったりする。 ひょっとしてオレの気持ちに気づいて…いや…姉さんもオレを?。 しかし姉のフェロモンを引き出していたのはタカシではなく…。 それは、一つ屋根の下に住むもう一人の弟、亮太だった。

チャラ男に寝取られ Vol.1

チャラ男に寝取られ Vol.1
同人誌
ページ数
47ページ
発売日
作家名

はるはる堂

投稿)

映画同好会に所属する「ボク]。 先輩達が受験勉強の為に一斉に来なくなってからの半年間、 好きなあの娘と二人きりの至福な放課後を過ごしているラッキーな「ボク]。 しかも、どう考えても両思いらしい。 ただただ幸せな現状が続きさえすればいいと思い、何のアクションも起こさない毎日。 そんなある日、悪いウワサしかないイケメン後輩が彼女にしつこくつきまとうようになった。 しかし彼女は、そのイケメンに興味ないどころか激しく毛嫌いしている様子。 胸をなでおろす「ボク]だった。 だけど…。

1〜51ページ目を表示