「肥谷圭介」一覧|自作の漫画コミック・雑誌・同人誌・小説を自由に投稿し皆で共有&読み放題にできるファイル投稿共有サイト

  • ヘルプ
    ヘルプ
  • 閲覧履歴
    閲覧履歴
  • 問い合わせ
    問い合わせ
  • ログイン
    ログイン
表示設定
1〜161ページ目を表示
カテゴリ
並べ替え
アップロード期間

ギャングース 16巻

ギャングース 16巻
男性コミック(16巻)
ページ数
201ページ
発売日
作家名

肥谷圭介

鈴木大介

投稿)

「俺たちはもう手遅れだ。だから次の世代を救う」。この国のド底辺に生まれ、この世のあらゆる悪意を背負いながらその少年が命を賭して挑んだのは何だったのか――。全ての名も無きギャングースたちに捧ぐ。本格派ルポライターと新鋭漫画家の奇跡の合作、堂々感動の完結巻!!

ギャングース 15巻

ギャングース 15巻
男性コミック(15巻)
ページ数
195ページ
発売日
作家名

肥谷圭介

鈴木大介

投稿)

「この国は、単なるカモだ――」。震災に便乗し、安達と高田が企む悪事の規模は総額2500億円。このタタキ、やらせていただきます。100億円の六龍天ファンドを狙え。最弱バックスカーズと最強の半グレ、ついに激突!

ギャングース 12巻

ギャングース 12巻
男性コミック(12巻)
ページ数
205ページ
発売日
作家名

肥谷圭介

投稿)

加藤の後釜、新番頭・来栖始動。安達と加藤。二人を結ぶ因縁が、黒いカネをめぐる激闘に火をつける。薬物依存、悲惨な少女売春。悲惨な境遇の母と妹を救うため、一世一代のタタキ、絶対にやらせて頂きます!

ギャングース 11巻

ギャングース 11巻
男性コミック(11巻)
ページ数
189ページ
発売日
作家名

肥谷圭介

投稿)

安達(あだち)タタキが失敗に終わり、加藤(かとう)が殺されたのはなぜか。明らかになる真相と、凶悪さを増すカズキへの追撃。そして貧困、格差、少女売春。若者たちは負の連鎖に苦しみあえぐ。カズキの妹・アヤミも絶望と虚無の底にいた。ギャングース、迷える子羊の神になれ!

ギャングース 10巻

ギャングース 10巻
男性コミック(10巻)
ページ数
189ページ
発売日
作家名

肥谷圭介

投稿)

創りたい未来がある。守りたい仲間がいる。己の引き際を賭けて悪逆に挑む加藤。神業のタイミングをつかめ、ギャングース! タタキ屋、振り込め詐欺、外国人二世ギャングが総結集。東京一円を支配する半グレ・安達を完全にタタく計画が整った! 悪漢の命日、迫り来る!

ギャングース 9巻

ギャングース 9巻
男性コミック(9巻)
ページ数
189ページ
発売日
作家名

肥谷圭介

投稿)

親にも国にも運命にも見放され、“日本のドン底”を這ってきた少年たちが、生き抜くために「悪の金」だけをタタく!!! 「歩いてるだけで犯罪者扱いされたことあるか?」。俺らは、生まれた時からこの国の“異物”だった。お前たちに聞きたい。「日本人」って何なんだ?

ギャングース 8巻

ギャングース 8巻
男性コミック(8巻)
ページ数
185ページ
発売日
作家名

肥谷圭介

投稿)

住所不定で住民票さえ持たない、カズキたちのような裏稼業人が生きるための住みかを得るのに絶対必要なのは「女」? なんと「女編」突入!!! そして、かつてカズキたちにタタかれた振り込め詐欺事務所の金庫の見張りをしていた不良・張本が、復讐のためカズキたちの追跡を開始する! そこに、外国人二世の不良たちが合流し、かつてない暗雲が迫る!!

ギャングース 7巻

ギャングース 7巻
男性コミック(7巻)
ページ数
209ページ
発売日
作家名

肥谷圭介

投稿)

振り込め詐欺団に潜入したカズキが嗅ぎつけた、洋介生存の可能性! 一方カズキと連絡の取れないサイケとヤン君は、直接六龍天の安達を拉致しようと暴走する!! 半グレ・ヤクザ・道具屋・チャイナマフィアを巻き込んだ高まりすぎたリスクは、はたして収拾できるのか!? 最終決戦の時が迫る!!!

ギャングース 6巻

ギャングース 6巻
男性コミック(6巻)
ページ数
209ページ
発売日
作家名

肥谷圭介

投稿)

カズキたちは半グレの頂点・安達(あだち)を叩くが、痛恨の返り討ちに遭い、サイケ・タケオは重体、洋介(ようすけ)は肩から腕を切断され死亡!? 仲間の仇を討ち、その生死を確かめるため、カズキはスーパー振り込め詐欺店舗に潜入! 一方、目を覚ましたサイケは復讐のため暴走する!!

ギャングース 5巻

ギャングース 5巻
男性コミック(5巻)
ページ数
225ページ
発売日
作家名

肥谷圭介

投稿)

カズキたちは半グレの頂点・安達をタタくが、返り討ちに遭いサイケ・タケオは重体、洋介は死亡!? 仇を討つため、カズキは一人、安達の系列の振り込め詐欺店舗に潜入する!しかし大手企業採用試験より厳しい超難関振り込め詐欺面接・研修が立ちはだかる!!

ギャングース 4巻

ギャングース 4巻
男性コミック(4巻)
ページ数
203ページ
発売日
作家名

肥谷圭介

投稿)

生まれた時から虐待を受け、ろくに学校も行けずに少年院で過ごしたカズキ・サイケ・タケオの3人は、生き抜くために犯罪者だけを狙う窃盗団を結成した! キャバクラで見かけたサイケの鑑別所時代の同窓・洋介の稼業を探ると、東京近郊の南ニュータウンで暗躍する巨額投資詐欺が浮上。3人は洋介を内偵にスカウトし、その収益金と、さらにその金主たる六龍天の個人情報を的(ターゲット)にかける!

ギャングース 3巻

ギャングース 3巻
男性コミック(3巻)
ページ数
206ページ
発売日
作家名

肥谷圭介

投稿)

生きるために“悪”だけを狙う窃盗団を結成した少年院出身のカズキ・サイケ・タケオの3人。「“タタキ稼業”はやれて2年」と次々と大きな山をターゲットにするが、チャイナマフィアとの交渉で絶体絶命、そして相手は本職ヤクザ、凶悪半グレ集団にまで及ぶ!! カズキ=工具を天才的に使いこなすキモデブ。異常なプラス思考でリーダーとしてチームを引っ張る。 サイケ=生まれつき頭が良いタイプのイケメン。タタキで特に重要な情報収集を担当。 タケオ=心優しき巨人。尋常ならざる車両知識とテクニックを備える。

ギャングース 2巻

ギャングース 2巻
男性コミック(2巻)
ページ数
220ページ
発売日
作家名

肥谷圭介

投稿)

闇に出回る“ある名簿”。犯罪被害者はそこから選ばれている!! ――少年院で出会ったカズキ・サイケ・タケオの3人は、生きるため“悪”だけを狙う窃盗団を結成。工具機械、情報収集、車両・機動の担当に分かれ、脱法ハーブ売人(プッシャー)、押し買い業者、チャイナマフィアと激突!! ためになる裏社会ロジックが満載!!

ギャングース 1巻

ギャングース 1巻
男性コミック(1巻)
ページ数
211ページ
発売日
作家名

肥谷圭介

投稿)

2012年全国特殊詐欺被害件数8739件、被害総額363億円――過去最悪。 虐待を受け、学校も行けずに青春期を少年院で過ごしたカズキ・サイケ・タケオの3人は、犯罪者だけをターゲットにした“タタキ”稼業を開始した! カズキ(キモオタデブの工具の天才、リーダー)、サイケ(イケメン、情報分析・ターゲット選定担当)、タケオ(怪力の巨人、車両機動担当)の挑戦が今始まる!!!

ギャングース 13巻

ギャングース 13巻
男性コミック(13巻)
ページ数
190ページ
発売日
作家名

肥谷圭介

投稿)

俺には最高の仲間がいる。現実と過去の悪夢に苛まれながら、安達(あだち)タタキをあきらめないカズキ。振り込め詐欺・集金部隊への熾烈な追跡が実を結ぶかに見えたその時、東京は激しく揺れた。東日本大震災編突入。黒い企みを阻むため、北へと走れギャングース!!

ギャングース 14巻

ギャングース 14巻
男性コミック(14巻)
ページ数
195ページ
発売日
作家名

肥谷圭介

投稿)

スペシャルタタキ作戦始動! 酸鼻を極める東日本大震災の現場で続発する便乗犯罪。地元を守ろうと身体を張る人々が、カズキたちの魂を揺さぶる。自衛隊偽装窃盗団の陰で暗躍する、安...

1〜161ページ目を表示