「有川浩」一覧|自作の漫画コミック・雑誌・同人誌・小説を自由に投稿し皆で共有&読み放題にできる投稿共有サイト

  • ヘルプ
    ヘルプ
  • 問い合わせ
    問い合わせ
  • アップロード
    アップロード
1〜601ページ目を表示
カテゴリ
並べ替え
アップロード期間

黒の株券 ──ペテン師に占領されるウォール街

黒の株券 ──ペテン師に占領されるウォール街
文芸・ラノベ
ページ数
164ページ
作家名

デビッド・アインホーン

投稿)

本書は、読者の心をわしづかみにするような現在進行形の武勇伝を時系列でまとめたもので、60億ドルを運用するヘッジファンドのグリーンライト・キャピタ ルがどのように投資リサーチを行っているのか、また悪徳企業の策略とはどんなものなのかを詳述している。読み進めていくうちに、規制当局の無能な役人、妥協する政治家、ウォール街の上得意先が違法行為にさらされないようにと資本市場が築いたバリケードを目の当たりにするだろう。また、政界と癒着した企業に 政府が制裁を加えるのを邪魔する大きな障害にも直面するだろう。これは、第二のエンロンになること必至である。本書では、ウォール街、つまり投資銀行、ア ナリスト、ジャーナリスト、そしてなかでも規制当局の失態を明らかにしている。 アインホーンのこの「告発」は今のウォール街そのものの物語である。話は無名に近い一企業の枠をはるかに超えている。本書は、効果的な法の執行、自由な発言、そしてフェアプレーを求める重要な要望書なのである。 企業の汚職や金融詐欺など過去のものだろうという人は、ぜひとも本書を読んで考えを改めてほしい。ウォール街の現状とは、こうした違法行為が野放しにさ れ、こうした違法行為に加担する企業がどれほど守られ、逆にその悪を暴こうとする者は攻撃の矢面に立たされることになるのだ。これは投資と企業倫理、そして米連邦政府が投資家や納税者をどのように保護すべきか――保護してくれないことも多いが――を考えさせてくれる話である。

ダンドー ──低リスク・高リターンのインド式テクニック

ダンドー ──低リスク・高リターンのインド式テクニック
文芸・ラノベ
ページ数
86ページ
作家名

モニッシュ・パブライ

投稿)

経済危機はチャンス! 「バリューの種は不況で芽生える」 グジャラート語の「ダンドー」とは「最小のリスクで最大の利益を求めること」 バフェットのバリュー戦略を一歩進めた革新的手法 究極のバリューのバイブル登場 ほとんどの投資家は、高い利益率を得るためには大きなリスクをとらなければならないと言われてきたのではないだろうか。もちろん、画期的なバリュー投資戦略を採用したベンジャミン・グレアムやウォーレン・バフェットやチャーリー・マンガーたちは、リスクを最小化しながら堅実に利益を積み重ねることができるということを証明してきた。本書で紹介する「ダンドー手法」とは、バフェットたちが成功した手法からさらに一歩進めて、リスクを最小化しながら、リターンを最大化するという革新的な方法である。 ダンドー(Dhandho)を本来のまま訳すと、「富を創造する努力と挑戦」となる。本書では、著者のモニシュ・パブライがインドの辣腕ビジネス集団であるパテルによる資産配分の枠組みを個人のバリュー投資家が模倣して、株式市場に適用する方法を明らかにしていく。インドのグジャラート州出身のマイノリティであるパテルは、1970年代にわずかな資金を手にアメリカに移住し始めた。彼らは現在、全米で400億ドルのモーテル資産を保有し、年間7億ドル以上の税金を納め、約100万人の雇用を創出している。 このどこからともなく現れた貧しいマイノリティグループが、一体どのようにして巨大な資産を築くようになったのだろうか。その答えは、ビジネスに対する彼らの低リスク・高リターンのアプローチに隠されている。本書では、偶然にもグレアムやバフェットのやり方と酷似している彼らの手法を使って、個人投資家でもできる株式市場で高リターンを上げる方法を紹介する。 パブライが運営するヘッジファンドであるパブライ・インベストメント・ファンドは、すべての総合株価指数を上回るだけでなく、全ファンドの上位1%に入る成績を常に収めている。1999年にこのファンドに投資した10万ドルは、2006年には65.9万ドル超の価値になり、これはすべての手数料と経費を引いて、年リターンが28%を超えていることを意味している。パブライは本書で、バフェット、グレアム、そしてマンガーの手法のなかから個人投資家でも応用でき、すぐにでも利用できるアプローチ方法を紹介している。投資の天才たちの伝説的な投資戦略とパテルの経営ノウハウを合わせれば、個人投資家が自身の投資成績を大きく向上させ、なおかつ市場平均やプロの投資家にも打ち勝つことができるようになるだろう。 また「堀を持ったビジネスに投資する」「裁定取引にこだわる」「成功者をマネたビジネスに投資する」などの章では、低リスク・高リターンのダンドー投資に必須のコンセプトが楽しみながら学べるように紹介されている。

口説きの教典 ──カリスマナンパ師ミステリーの恋愛メソッド

口説きの教典 ──カリスマナンパ師ミステリーの恋愛メソッド
文芸・ラノベ
ページ数
166ページ
作家名

ミステリー

投稿)

美女は7時間で落とせ 「誰もがうらやむ美女と関係を持ちたい」。 それは男なら誰でも抱く願望であり、もはや本能に刻み込まれていると言っても過言ではない。だが同時に、美女へのアプローチには言葉では説明できない恐怖がつねにつきまとう。「どうせイケメンしか相手にされない」「美人は大金持ちが好きな嫌な女ばかりだ」 本書には、そんな君の恐怖を克服し、ただの女ではなく、とびきりの美女を口説き落とすために著者が13年の時をかけて作り上げた理論が書かれている。恋愛に関する「技術」とでも言うべきこのメソッドは、単に「女をナンパしてうまくやる」というだけの小手先のテクニックではない。進化の過程にまでさかのぼって、人間の心理と気持ちの仕組みを解き明かし、男女関係なく仲良くなり、充実した人生をおくるための一助となるものだ。 著者はナンパ界のカリスマ「ミステリー」だ。 女に声もかけられないオタク男たちにナンパを指導し、彼らが真のピックアップアーティスト(PUA、つまりナンパの達人)の称号を賭けて競い合うという内容のリアリティ番組「ザ・ピックアップアーティスト」シリーズに指導者として出演したことや、アメリカのナンパコミュニティの実情を明かしたベストセラー『ザ・ゲーム』(パンローリング刊)の著者ニール・ストラウスのナンパの師匠として描かれたことでその名を知られるようになった。現在出回っている恋愛術やナンパテクニックの多くが、彼の考え出したメソッドに基づいている。 本書ではナンパを段階的に分解し、各フェーズで使うテクニックや態度を変更するよう解説しているので、誰でも「成功するナンパ」の構造を理解することができるだろう。もちろん、そこで取るべき態度やその方法と仕組みについても詳細に説明している。 ただし、知識があるのと、実際にできるというのはまったく別の問題だ。 本書で方法論を学んだら、その知識を武器にさっそく実践に繰り出してほしい。それだけが、恋愛術をマスターし、人生を一変させる唯一の道だ。

シュワッガーのマーケット教室

シュワッガーのマーケット教室
文芸・ラノベ
ページ数
247ページ
作家名
投稿)

一般投資家は「マーケットの常識」を信じて多くの間違いを犯す! 市場の働きに関する投資モデルや理論では、たいてい現実に合っているかどうかよりも便利さが最優先される。だが、多くの定評ある投資理論や市場モデルが現実世界でも機能すると主張するなら、それはとんでもない間違いだ。証拠に基づかない仮定や誤った理論、非現実的なモデル、認知的バイアス、感情的な弱みや無根拠な信念が相まって、投資家たちは初心者もプロも方向性を見失いがちだ。 この魅力的な新著で、『マーケットの魔術師』(パンローリング)シリーズというベストセラーの著者ジャック・シュワッガーは、最も広く信じられている市場の格言や資金管理の誤解、投資家の不合理な行動に照準を合わせている。効率的市場仮説から、上げ相場で買って下げ相場で売れという説まで、シュワッガーは見当外れの考えをひとつずつ覆していく。彼は過去のデータや健全な常識で十分に裏付けをしながら、定評ある投資理論やモデルの中核を成す仮定や誤った考えの真実を暴き、一般投資家が犯す間違いの多くを探究している。本書で、あなたは以下の主張の根拠を見つけるだろう。 ●専門家の意見はダーツを投げる有名なチンパンジー以上に信頼できるものではない。 ●市場は効率的ではない。 ●ボラティリティが低いからといって、リスクが低いことにはならないし、それが高いからといって、リスクが高いことにもならない。 ●市場価格は正規分布をしていない。 ●市場が好調なときに株式投資をしても、市場平均を上回るリターンを得る助けにはならない。 ●リターンが最も良いファンドへの集中投資は、健全な戦略ではない。 ●過去のリターンは将来のパフォーマンスの信頼できる指標にはならない。 ●ヘッジファンドのポートフォリオ戦略が、伝統的なポートフォリオの手法よりもリスクが高いということはない。 ●バリュー・アット・リスクは最大リスクを測る良い指標ではない。 ●パフォーマンスが優れているからといって、必ずしもマネジャーの手腕が優れていることにはならない。 シュワッガーは単に幻想を打ち砕くだけでなく、非常に多くの仕事をしている。伝統的投資から代替投資まで、現実の投資における洞察や手引きについて、彼は再考を迫る。また、投資顧問やトレーダーとしての長年の経験を生かして、ポートフォリオ管理、リスク評価、投資対象の選択、ヘッジファンドへの投資、投資タイミングなどを含めて、基本から上級レベルに至る多くの話題について、極めて貴重な教訓を提供してくれている。本書はあらゆるレベルの投資家やトレーダーにとって、現実の市場で欠かせない知恵や投資手法の貴重な情報源となるであろう。

トム・バッソの禅トレード

トム・バッソの禅トレード
文芸・ラノベ
ページ数
105ページ
作家名

トム・バッソ

投稿)

ミスター冷静沈着の投資法! 「トレーダーのかがみ」が説く投資で成功する心構えと方法 ジャック・D・シュワッガー著『新マーケットの魔術師』(パンローリング)にも紹介されているトム・バッソは、プロのトレーダーとして世界屈指の人気を誇り、さまざまなメディアでも取り上げられることが多い。そのバッソが執筆した本書は、機知や英知に富んでいるだけでなく、実践的なアドバイスにも満ちている。そのなかでも特に「トレーダーのかがみ」と称されるトム・バッソが強調しているのは、パフォーマンスよりも自分に合った「バランスの取れた」投資法を選択するということだ。 また、投資の最中にストレスを感じたり、イライラすることのない「ミスター冷静沈着」が語る「投資とは大金を稼ぐことではない」という箴言に目からウロコが落ちる思いの投資家は多いだろう。 バッソは投資の成功のジャマになっている心の問題にも多くのページを割いている。成功するための一番の近道である「自分自身を知ること」の重要性について、本書で明確にその答えを示している。 同時に、どうしたら集中力を持続させられるのか、日常的なイライラをどう抑えるのか、そのイライラにどう対処すればよいのか、また下手な投資判断や失望するようなリターンの原因になる心理的落とし穴にはまらないようにするにはどうしたらよいのか――といったような問題について、業界用語を使わず、落ち着いた分かりやすい文章で解決法を示してくれている。

東日本大震災「葬送の記」

東日本大震災「葬送の記」
文芸・ラノベ
ページ数
75ページ
作家名

菅原裕典

投稿)

おくりびとの目から見た震災の真実!あの大惨事のとき、葬祭業者たちは、現場でどう行動し、ご遺体とどう接し、ご遺族とどう向き合ったのか?東日本大震災で最もたいへんだったことのひとつが、ご遺体の収容、安置、身元の確認、引き取り、火葬である。その数が膨大だったため、行政が大混乱を来たした。「棺が足りない!」「火葬ができない!」「えっ、仮埋葬をする?」「えっ、ご遺体を掘り起こす?」……マスコミでは語られることのなかった、葬祭業者たちの苦悩と感動のエピソード。かつて経験したことのない事態に直面した経営者が、2年の歳月を経て振り返る「凄絶」「苦渋」「葛藤」の日々!

敵国になり得る国・米国

敵国になり得る国・米国
文芸・ラノベ
ページ数
54ページ
作家名

青木直人

投稿)

ここ1、2年で明らかに米国は中国に融和的な態度をとり始めた。そして、日本は完全に両国の動きに翻弄されている――日本人がいまだ認識していない米中経済の「友好」関係。歴史的に、常に水面下で行われる両国の結びつきの強さ。もはや秘密でもなんでもない米中の経済構造と経済交流の実態を、この書で明らかにする!日本を挟む米中両国の表面上の「対決」「融和」にとらわれず、日本が本当に「自立」するために、馬鹿を見ないために、そして日本が21世紀を生きて抜いていくために、知っておかなくてはならない当然の事実。

投資家から「自立する」投資家へ

投資家から「自立する」投資家へ
文芸・ラノベ
ページ数
111ページ
作家名

山本潤

投稿)

大人気メルマガ『億の近道』理事の書き下ろし 企業の真の実力を知る技術と企業のトリックに打ち勝つ心構えを紹介! ~一緒に旅立とう! 投資家の国へ~ この本を読み終えたとき、あなたのなかで、今までとはまったく違う世界が開けていることでしょう。わたしはそれを信じています。この本は、投資家として確実に成功する秘訣を余すことなく書き連ねたもの。秘訣といっても、難しいものではなく、誰にでもできるものばかりです。 あなたは、本当に、ラッキーです。 もう、この瞬間から、すばらしい投資仲間があなたを大歓迎しています。あなたは、いつでも、投資家共和国のコミュニティーの一員に加わることができます。 こうして、この本を手にとって頂いた瞬間、あなたは、もう、ひとりではありません。あなたはネットワークでわたしたちとしっかりとつながっているんです。あなたには、投資をしっかりと相談できる場所が用意されている。今までとは違う、そういう投資サポート体制を得て、あなたは成功するんです。そう約束されています。 この本で紹介する技法は、どれも本邦初公開の中味です。初公開! でも、わたしがすごいんじゃない。わたしのチーム、ですから、わたしたちですよね、わたしたちの仲間がすごいんです。 今回の投資家旅行では、4つの国を訪問します。旅の途中で、あなたには、きっと、いままでとは違う、投資の世界が見えてくるはずです。さあ、わたしと一緒に、すてきな6日間の投資家旅行に旅立ちませんか? そうです。この旅行の目的は、投資の秘訣をあなたに特別に伝授するために企画されたものだからです。明日からの投資人生をより豊かなものにできるよう、是非、わたしたちに、あなたをサポートさせてください! 今回の訪問スケジュールは以下の通りです。 第1章 初日 投資家共和国のコミュニティー広場に集合 第2章 2日目 虚構の国 E国 第3章 3日目 激動の国 P国 第4章 4日目 自己投資の国 U国 第5章 5日目 U国の心臓部へ 第6章 6日目 再び投資家共和国へ 共和国では、コミュニティーの力を実演していただきます。E国では収益の虚構の厳しさを見ます。P国では株価の激しさを味わいます。U国では未来を信じる力を授かります。そして、投資家共和国へ帰国する予定になっています。 あなたと共に、すばらしい時間を過ごしたいと思います。あなたにとって、思い出深い、すてきな旅になりますように!! クレイ フィンレイ インク プリンシパル 山本 潤 -ブルベア大賞2004特別賞受賞作品- ブルベア大賞とは? 1年間に発売された製品・サービスの中から、実際の投資に役立ったと評価された作品に贈られる賞です。

目からウロコの民族・宗教紛争 なぜ“報復”は繰り返されるのか?

目からウロコの民族・宗教紛争 なぜ“報復”は繰り返されるのか?
文芸・ラノベ
ページ数
119ページ
作家名

島崎晋

投稿)

自分たちとは関係のない遠い国や地域の出来事だと思っていた民族や宗教をめぐる紛争が、アメリカの同時多発テロ事件以来、一気に切実で身近な問題となって迫ってきた。たとえ、その紛争が一国家内の諸民族・諸部族のいさかいや異なる宗派間の小競り合いにすぎないとしても、現代の世界情勢はその影響をストレートにこうむる仕組みになっているのである。その意味からいえば、わたしたちはもはや民族・宗教紛争を他人事として傍観しているわけにはいかない。現状を正確に把握しておくことが今後ますます求められるだろう。本書は、今世界中で起こっている民族や宗教をめぐる紛争を地域ごとにまとめたものである。たんに現状の分析にとどまることなく、きっかけとなった歴史的事情や社会的背景にも可能な限り紙面を割いている。「なぜ対立するのか」という素朴な疑問がすっきりと解消されるはずである。新聞やニュースを見るときの一助としていただきたい。

「正義」と「憎しみ」の構造 オサマ・ビンラディンは十六歳の少年だった!

「正義」と「憎しみ」の構造 オサマ・ビンラディンは十六歳の少年だった!
文芸・ラノベ
ページ数
65ページ
作家名

加藤諦三

投稿)

2001年9月11日に勃発した“米国中枢部同時テロ”は、世界に大きな衝撃を与えた。そして、事件発生からつい最近まで、各国のメディアは、総力を挙げて同事件の報道を続けてきた。だが、今日に至るまで、同事件の本質的意味については、何ら解明されていないのではないだろうか? 本書は、こうした問題意識にたった著者が、心理学の専門家として、同事件の首謀者と目されるオサマ・ビンラディンの深層心理にメスを入れることによって、事件の本質に迫ろうとしたしたものである。 オサマ・ビンラディンとは一体どんな人物なのか?  これは、本書を読んでのお楽しみであるが、その一端を申しあげれば、世界を震撼させた男も、数年前の“オウム事件”や“十七歳の殺人事件”の実行者たちも、あるいは旧くは、“ナチス党員”たちも、心理的にいえば、母なるものを求めてさ迷う淋しい羊たちなのである。

成長株投資の公理 ──株で資産を築く8つの法則

成長株投資の公理 ──株で資産を築く8つの法則
文芸・ラノベ
ページ数
52ページ
作家名

ルイス・ナベリア

投稿)

ルイス・ナベリアは現在最も注目されている成長株投資家のひとりである。彼は27年間にわたって成長株投資で目を見張るような利益を手にしてきたほか、市場平均を25%も上回るリターンを投資家に上げさせてきた。本書ではその秘訣が公開されている。 成長株投資とはインカムゲインではなくキャピタルゲインを得ようという投資法で、これこそは株式投資で成功するベストの方法のひとつである。彼の実証済みで簡単な成長株投資法を実践すれば、あなたも大きなリスクをとらないで市場平均を上回るリターンを手にできるだろう。彼は本書のなかでその投資法がなぜ有効なのか、そしてどのようなマーケットの局面にあっても大きく値上がりする成長株の見つけ方を明らかにしている。 深い洞察と実践的なアドバイスが盛り込まれた本書には、市場平均に打ち勝つ成長株の見つけ方、すなわち8つのファンダメンタルズ指標とリスク・リワード・レシオによる定量分析的格付けに裏付けられた実証済みの公式が示されている。その公式を使えば有望株の買い時はもとより、売り時もたちどころに分かる。本書を読めば、勝ち成長株のポートフォリオを作ることによって、利益を極大化する方法がよく分かるだろう。さらに、それほど時間をかけないで最強のポートフォリオを維持する方法も注目に値する。 ルイス・ナベリアは健全な成長株に投資することによって生計を立ててきた。彼はこの投資法によって経済的な夢を現実のものとしたのである。分かりやすい言葉で書かれたこの本には、ウォール街の証券会社などにはだまされず、今のマーケットで真の富を築く具体的なアプローチが示されている。

最期のセレモニー メモリアルスタッフが見た、感動の実話集

最期のセレモニー メモリアルスタッフが見た、感動の実話集
文芸・ラノベ
ページ数
70ページ
作家名

一条真也

投稿)

「手描きの遺影」「ふるさとのようなお花畑」「炭坑節でのお葬式」……。人生の最期を飾るセレモニー・お葬式には千差万別の送りかたがあります。「おくりびと」であるメモリアルスタッフが実際に体験し、目の当たりにした感動の送りかたを一冊の本にまとめました。この本を読めば、きっとこう思うはずです。「死はけっして不幸なことではない。なぜなら、最高のしめくくり、新しい世界へと旅立つために、こんなにも素晴らしい最期のセレモニーが用意されているのだから」と。人生の最期は、こんなにも愛であふれています。

成功への秘密の扉

成功への秘密の扉
文芸・ラノベ
ページ数
36ページ
作家名

フローレンス・スコーヴェル・シン

投稿)

著者フローレンス・スコーヴェル・シンは、 ニューソート(新思想)運動の流れをくむ思想家、講師として活躍した女性であり、 欧米ではジェームズ・アレンやジョゼフ・マーフィらと並び称される成功哲学の啓蒙家です。 『引き寄せの法則』のウィリアム・ウォーカー・アトキンソンや、 『思考は現実化する』のナポレオン・ヒルと同じように、 「よいことでも悪いことでも頭の中で考えたことが現実化する」という考えに基づく ポジティブ思考の成功哲学です。そのため、言葉の力を重要視し、 肯定的な言葉を口にするアファメーションを行うことによってポジティブ思考を、 そして成功を引き寄せられると考えます。 聖書の中のエピソードの隠された意味を掘り起こしながら、自分の考えを裏づけ、 説明していくというスタイルを取っているため、当然ながら、 日本人としては正直違和感を覚える部分もないではありません。 しかし、言うまでもないことですが、 欧米の人にとってキリスト教も聖書も日常生活と切り離せないものです。 幼い頃から聖書とは親しんでいて、その内容は熟知しています。 私たち日本人にとっての国づくり神話や、桃太郎やかぐや姫などのおとぎ話のような、 あるいはそれ以上のものなのです。ですから、 聖書をテキストにしてその隠れた意味を探るという著者の手法は、 欧米人にとっては非常に自然なものです。 自身の周囲で起きたエピソードを交えながら、難しい言葉や言い回しは一切使わず、 誰にも分かるような言葉を使って、 聖書のエピソードに著者ならではの解釈を加えていく、その手際は見事です。 「幸福を思えば幸福を引き寄せ、不幸を思えば不幸を引き寄せる」 「あなたにとっての魔法のランプはあなたが発する言葉」 「理屈で考えるな。直感に従え」 「思考をコントロールすることはできなくとも言葉をコントロールすることはできる」 「今こそが約束のとき、今日こそがその日」 本書にちりばめられた珠玉の知恵をヒントに、成功への秘密の扉を開けていただければと思います。

規律とトレンドフォロー売買法 ──上げ相場でも下げ相場でも利益を出す方法

規律とトレンドフォロー売買法 ──上げ相場でも下げ相場でも利益を出す方法
文芸・ラノベ
ページ数
265ページ
作家名

マイケル・W・コベル

投稿)

トレンドフォローは30年以上にわたって上げ相場でも下げ相場でも並外れた利益を 出してきたトレーディング戦略だ。2008年に株式市場が崩壊すると、バイ・アンド・ ホールドで身動きがとれなくなった投資家たちは大金を失った。しかし、トレンドフ ォロワーたちは2008年10月の1カ月だけで巨額の収益を上げ、最大40%という途方も ない利益を出した! 証拠は本書のなかにある――自分の目で確認できる最新データ に加えて、時代を超えたこの戦略をあなたの運用資産で使うためのあらゆる情報を提 供している。 トレンドフォローに精通したマイケル・コベルはこの全面改訂版で、何十年もこの 戦略を使っているトレーダーやファンドマネジャーだけでなく、新しいトレーダーも 紹介している。例えばデビッド・ハーディングはロンドンを本拠地にトレンドフォ ローの手法で100億ドル以上を運用している。人物紹介のあとはトレンドフォローをあ なた自身が使うための考え方やテクニックをすべて手ほどきする。一度にひとつずつ 単純なチャートを使いながら、どの市場でも一貫して利益を得られるように価格の動 きを理解する方法が学べる。 今日では、これまでにも増してトレンドフォローの手法を必要とする。本書を読ん で自分のために役立てていただきたい! ・本物の証拠、本物のデータ、本物の結果 10年以上の詳細な運用成績のグラフは改訂して、2008年秋の株価暴落のものも含めた ・必要なすべての情報をひとつの数字で 上げ相場でも下げ相場でも、なぜ価格はトレードに必要なすべてを現在も将来も変わらず伝えてくれるのか ・チャンスでの到達目標を正確に 何を、いつ、どれくらいの量でトレードすべきか 。今日の代表的トレンドフォロワーとの出会い デビッド・ハーディングからジョン・W・ヘンリー、エド・スィコータまでの並外れたトレーダーを紹介

中国「反日」の虚妄

中国「反日」の虚妄
文芸・ラノベ
ページ数
70ページ
作家名

古森義久

投稿)

2005年春に中国各都市で荒れ狂った反日暴力デモ。その裏に隠されているものは一体何なのか。著者の長年の国際報道記者としての視点と、産経新聞初代中国総局長を務めた経験から、無法国家・中国の策動を余すところなく暴き出す。「歴史を鑑にして」という中国首脳の発言の裏に存在する、中国の歴史観の虚構性と、それへのアメリカからの批判。過剰なナショナリズムを煽り立てる「反日教育」。「政冷経熱」というスローガンに絡め取られる財界人の愚。「東アジア共同体構想」をぶち上げ、アメリカ国内の「反日集団」を操る中国へのアメリカの不信のまなざし。そして、もはや沈黙してはいられない恐るべき中国軍の軍拡の実態。「靖国」攻撃の本質……。「友好」という言葉によって封じ込められてきた真実が白日の下にさらされたいま、日本はいかに対応すべきか。まさに日米中の三カ国を知り尽くす著者だからこそ書ける、いま必読の立体的な中国論である。

トレードコーチとメンタルクリニック ──無理をしない自分だけの成功ルール

トレードコーチとメンタルクリニック ──無理をしない自分だけの成功ルール
文芸・ラノベ
ページ数
261ページ
作家名
投稿)

SF映画の傑作『マトリックス』では主人公のネオが赤と青のカプセルの選択を迫られるシーンがある。「青いカプセルを飲めばここで終わり。ベッドで目覚め、あとは好きに。赤いカプセルを飲めば真実の世界を見せてやる」と言われる。もちろん、ネオは赤いカプセルを飲み、冒険が始まる。さて、もし赤と青のカプセルのどちらを飲むかと聞かれたら、あなたはどちらを選ぶだろうか? 本書はあまたあるトレード指南書や投資ガイドとは趣を異にする。本書はネオが飲んだ赤いカプセルの役目を果たす。自分の人生において何が得られるのか、何が可能で何が不可能なのかといったプログラム化された思考から自分を解放する勇気さえあれば、本書はあなたを新世界へと導いてくれるはずだ。心にしみついた考えや信念や認識はトレードの意思決定に影響を及ぼし、当然手にすべき成功からあなたを遠ざけるかもしれない。自分の内面を見つめ、こうした根深い考えや信念や認識に新たな光を当てる。トレード結果を劇的に改善し、あなたの富を何倍にも増やす新たな方法を探す旅に出ようではないか。 バン・K・タープ博士はトレーダーたちを最高のトレーダーにする手助けをしてきた。本書は彼の30年間のノウハウの集大成である。彼はトレーダーたちが3つの段階を経て、成長する姿を見てきた。 第一段階は「タープ的思考」と呼ばれるものだ。ここでは、タープ博士が数多くのスーパートレーダーたちとのモデリングを通して開発したパワフルなルールを学ぶことができる。これらのルールはこれを適用する方法を理解しているトレーダーには大きなリターンがもたらされることが何度も証明されている。 第二段階では、トレーダーとしての自己変革の最初の大きな第一歩を踏み出すことになる。まずはトレードや市場についてのあなたの固定観念と、それがどこから来たのかをじっくり観察してみよう。タープ博士の言葉で言えば、「あなたは市場をトレードしているのではない。あなたがトレードしているのは市場に対するあなたの信念である」。どの信念が健全で生産的なものなのか、またどの信念がそうではないのかもやがて分かってくる。そして、健全で生産的ではない信念からは解放され始める。これは赤いカプセルを飲んで自己変革の旅へと出るほんの始まりにすぎない。 そして最後の第三段階では、マトリックスを超えた真実の世界に気づき始める。ネオのように、あなたはプログラミングされた自分を超えて、あなたの内側に眠る真のパワーを発見することになるだろう。本書ではタープ博士は、あなたがトレーダーとして、そして一人の人間として、飛躍的に前進するのに必要なツールを提供してくれる。 本書は、「儲かる」トレード戦略やトレードテクニックの単なる寄せ集めではなく、あなたを自己発見の旅へといざなうものだ。その旅のなかで、自分は何者なのかが徐々に分かってくる。そして、自分の心理があらゆる意思決定に影響を及ぼすこと、そしてタープ博士のガイダンスに沿えば、自分のなりたいものになれることも分かってくるはずだ。

株式売買スクール

株式売買スクール
文芸・ラノベ
ページ数
307ページ
作家名
投稿)

オニール版“タートルズ”による秘密の暴露!! 伝説の魔術師をもっともよく知る2人による成長株投資の極意! 多くのトレーダーがマーケットで損失を出すなかで、ギル・モラレスやクリス・キャッチャーは投資で大きな利益を得ている。この差はいったいどこで生まれるのだろうか? ウィリアム・オニールは「株式市場の参加者の90%は事前の準備を怠っている――それが人間というものだ」と述べている。本書はその準備をするための道具である。マーケットに投資をすれば、自分の資金を守れるかどうかが試されることになるのは間違いない。 本書は長年の研究と常識に基づいたルールの結集である。本書では、株式市場を取り巻く次のような現実が詳しく紹介されている。 ●損切り――損失が6~7%になったら自動的に損切りをすることの重要性 ●じっくりと腰を据えて正しい判断を下すことの勧め――利食いはゆっくりと行うこと ●精神的な余裕を持つことの大切さ――自分の心理状態をコントロールすることで強い立場から投資をすること ●ポジションの集中――多くの銘柄に手を出すような分散投資は必要ないこと ●マーケットタイミング――マーケットタイミングは不可能だという者がいるが、実は可能であるだけでなくそれが必要であるということ ●投資家が犯す過ち――新米トレーダーや勉強不足の投資家が犯すナンピン買いやくず株を買うこと ●オニールが歴史をさかのぼって成長株の前例を探し、それらをボックス理論に応用した結果、上昇型、取っ手付きカップ(カップ・ウィズ・ハンドル)、ダブルボトム、正方形型、平底型、上昇後に現れた狭いフラッグ型などの独自の株価の調整パターン(ベース)を見つけた経緯 ●「ポケットピボット」という早い段階で株を買う手法を使い、難しいマーケットの状況でも優位に立つ方法 ●株価が窓を上に空けたときに買うことで、大化け株を手際よく買う手法 ●オニール流の空売り手法の詳細 オニールのシステムをより完璧に近づけるために、本書の著者たちはオニールの下で何年も大化け株の特徴を探し出し、分析し、分類し、その有効性を確認するという作業を行った。そのギル・モラレスとクリス・キャッチャーが読者のためにオニール流の投資法を総合的に分かりやすくまとめ上げた本書を読めば、トレーディングの神髄に近づけるだけでなく、莫大な報酬を得る助けになるだろう。

生涯現役の株式トレード技術 ──生涯現役で有終の美を飾るための戦略&戦術&戦闘法

生涯現役の株式トレード技術 ──生涯現役で有終の美を飾るための戦略&戦術&戦闘法
文芸・ラノベ
ページ数
85ページ
作家名

優利加

投稿)

株式相場において生涯現役で生き残るには「型」を作ること。 あなたは自分の「型」を持っていますか?  そのときどきで変わる(ときに激しく変わる)相場環境に振り回されることなく、株式相場において、生涯現役で生き残るにはどうすればいいのか。投資家が抱くであろうこの問いに、本書は明確な答えを打ち出している。それは「自分の“型(決まりごと)”を作り、自分の“型”の間合いに入ったときに、その“型”どおりに売買すること」だと。具体的に言うと、相場における「戦略(※1)」「戦術(※2)」「戦闘法(※3)」を決め、それを厳守し、実行していくのだ、とメッセージしている(本書でメッセージしたいことを参照)。  本書では、「型」の構築法はもちろんのこと、相場における「戦略」「戦術」「戦闘法」とは何かについてや「戦略」「戦術」「戦闘法」を決めるためのヒントなどを、著者の経験に基づいて解説している。生涯現役で有終の美を飾りたいと思うのであれば、本書を参考に自分の不動の型を作り、その型どおりに売買していくといいだろう。本書には、一生使える、一生ものの宝が詰まっている。

洋平へ 君の生きた20年と、家族の物語

洋平へ 君の生きた20年と、家族の物語
文芸・ラノベ
ページ数
76ページ
作家名

佐々木博之

佐々木志穂美

投稿)

明日もきっと幸せです。/授かった3人の息子はみな障害児だった―/生きることの意味、幸せの形、家族という幸福。佐々木家の20年に、熱い涙と微笑を! 授かった3人の息子は、それぞれタイプの異なる障害児だった。……どこまでも明るい佐々木家の20年、長男洋平の死までを描く。/父・博之が19年前に書いた「父さんから洋平への手紙」と、母・志穂美の20年を俯瞰するエッセイ、成人を迎えた洋平へ父からの手紙、そして、母が書いた「長い長いあとがき~洋平の死」の4部構成。/長男の洋平は施設で暮らす20才になる重度障害者。次男のダイは私立高校に通う高校3年生で、高機能自閉症。三男の航は特別支援学級に通う中学3年生、知的障害もある重度の自閉症児。そんな三人の息子に恵まれた佐々木家の父と母は、たいへんなこともたくさんの心配も、ユーモアと愛で乗り切って、生きてきた。/重い運命を生きながら、どこまでも明るく、そして涙なしには読めない感動の書。生きること、家族とは、幸せとは……。読者はそこに多くのメッセージを読み取ることでしょう/(解説:玄侑宗久)

誰にでもすぐできる「80_20の法則」の大活用

誰にでもすぐできる「80_20の法則」の大活用
文芸・ラノベ
ページ数
64ページ
作家名

松本幸夫

投稿)

混迷の時代の中、人は意識しながら、または無意識の中にも、「心の支え」となるものを見出そうとしている。新興宗教であったり、生きる指針であったり、それらを語り、書き、示そうとする者がいる。  松本幸夫氏もライフワークの一つとして、知られざる偉才・巨人を調べることがある。  その中で、松本氏は、「80:20の法則」を生きるヒントとし、ビジネスに、私生活に活用していくことに注目した。  80:20の法則は、イタリアの経済学者パレートの唱えたものであり、本来、経済面で適用されるものである。だが、松本氏は、この法則には私たちの生き方そのものさえも左右してしまうような、思いがけない力があると考えた。つまり、「心の支え」としての80:20の法則というふうにとらえた。 日本に住むわれわれは、春夏秋冬という自然の法則の流れの中で日々生きる。仮にどんなに暖冬だと騒いだとしても、いきなり真夏になるということはない。地球が、自転を過去何億年と同じように繰り返す限り、いや、地球誕生の45億年前と同じように「法則」通りに動いているからには、このリズムは崩れないものだ。  あるいは、実際の地球上で通用しているニュートン力学も、宇宙空間でも通ずるというアインシュタインの相対性理論にしても、「法則」、「自然の理」として、われわれはその枠の中で生きている。  同様にわれわれを動かしているのが、80:20の法則である。経済現象のみならず、われわれのあらゆる生活の局面においても通じることがわかってきた。  近頃は、「それは私の仕事ではありません」といって平然としている若者も多い。しかし、自分のジャンルを広げ、人生勉強のつもりでいたら、すべてチャレンジする対象となるのではないかと松本氏は考える。二十代の時に迷い続けた自分を考えると、「心の支え」を説くことなど、まるで夢のようで、若い読者がもし私の二十代を知ったら、恐らくあきれてしまうだろうと松本氏は謙遜するが、そんな底辺にいたからこそ、今この自分があるのだと松本氏は感謝しながら本書をまとめた。 80:20というのは思いの他、奥が深く、難しいことを分かりやすく伝えることを第一に、この法則をいかに「分かりやすく」説いていくのが本書の特色だ。あくまでもこれは「松本流」の捉え方であり、学問的な内容とは必ずしも合致しない。だが、松本氏が、極めて実践的なことだけは保証する一冊を、ぜひ読んでみてほしい。

監獄ラッパー

監獄ラッパー
文芸・ラノベ
ページ数
114ページ
作家名

B.I.G.JOE

投稿)

囚人番号345506、南の果ての記憶 2005年、奇妙な音声で録音された「Lost Dope」という曲が、日本のヒップホップ・シーンに衝撃を与えた。声の主は札幌出身のラッパーB.I.G. JOE。ヘロイン密輸容疑で逮捕され、オーストラリアの刑務所に服役中だった彼は、日本への国際電話を利用し、そのラップを吹き込んだのだ……。本書は、異国の獄中で過ごした日々を綴った、B.I.G. JOE 6年間の手記である。事件の顛末、裁判の行方、塀のなかの過酷な生活、そして、前向きに生きる力を与えてくれたラップという表現手段。収監中の身でありながら日本で発売された数々の作品は、どのように制作されたのか? 長い刑期のなかで彼は何を感じ、何を思ったのか? その全貌が、ついに明かされる。 【CONTENTS】 ■プロローグ ■密輸計画 ■無言の取調室 ■幻覚と選択 ■裁判 ■判決=Not完結 ■愛と孤独と決別と ■新天地 ■ジェイルで生きるための10の戒め ■グローバルな食生活 ■ロスト・ドープ ■マッチョ・ワールド ■スタジオのある刑務所 ■監獄ラッパー誕生 ■母の面影 ■ザ・犯罪学 ■塀のなかの住人たち ■ドラッグ・ビジネス ■ミッドナイト・エクスプレス ■LIKE A 修道院 ■生きることと創造すること ■6年 ■フリーダム・フライト ■再会 ■監獄ラッパー・イズ・バック ■解説:二木 信

娘はまだ6歳、妻が乳がんになった―ドキュメント「妻ががんになったら」

娘はまだ6歳、妻が乳がんになった―ドキュメント「妻ががんになったら」
文芸・ラノベ
ページ数
56ページ
作家名

桃山透

投稿)

家族を襲った一大事にダメ夫は何を考え、どう行動したか? 「妻が乳がんに」 「がん再発は死の宣告と同じ」 「自分ががんになるより恐れていること」 「6歳の娘に母親のがんをどう伝えるか」 「想定外の治療費」、そして「がん離婚の危機」 【目次より】 第1章 妻ががんになるなんて、思ってもみなかった Xデーが来るまで「対岸の火事」だった 医者の予期せぬ言葉「最悪の顔つき」 妻を心配するあまり、円形脱毛症になる夫 待ってはくれない現実に追われる妻 抗がん剤治療で髪の毛は抜け、爪はボロボロ 娘がお風呂でいった「ママが3人」 ほか 第2章 不安だらけの闘病生活を送る妻とダメ夫 親しいママ友にも話せないがんの話 妻を救ってくれた「乳がん―にほんブログ村」の住人たち 妻の抗がん剤治療に付き添わない理由 がんの知識を増やすより、家事をしたほうがいい 闘病と仕事――職場での理解なしでは命を縮める ほか 第3章 がん再発――それは「死の宣告」と同じだった 24時間もたなかった点滴治療終了のよろこび 娘を見つめる主治医の目に絶望 妻と乗った救急車のなかで、考えたこと 娘のせつない2分の1成人式 終活フェアに参加する妻の表情 「パパががんになったら」よりも恐れていること ほか 第4章 ダメ夫でもできる! 妻の闘病サポート術 自分の耳を疑った「がん離婚」という言葉 「離婚」の危機を左右する「お金」の問題 「できることだけを確実にやる」がサポートの第一歩 「ママがいうとおり」を口癖にしてみる 本当に困ったとき、親に家事を頼んでみる 苦しいときを支えてくれた福山雅治のラジオ ほか 第5章 妻のがんと娘へのがん教育 妻のがんを娘にどう伝えるべきか 娘のチック症が始まり、学校の先生にも相談 わが家では、「がんの話題」はタブーではない 楽しませることが娘への一番のサポート 妻が娘に見せておきたかった姿 死ぬ前に、妻がやってみたかった仕事 ほか 第6章 がん闘病にかかる想定外のお金 お金がない! は突然やってくる がん闘病費はオプション式に増えていく 想定外のお金がつくれず、手術を延期 「がん保険」は低額でも入っておくべき 「お金を稼ぐため」に必要なお金は使うほうがいい ほか

信念の魔術

信念の魔術
文芸・ラノベ
ページ数
78ページ
作家名

クロード・M・ブリストル

投稿)

●ヘレン・ケラー、フロイトetc. が起こした「魔術」の実例も収録 本書の主張をひと言で要約するならば、「強く信じ思い続けたことは実現する」である。しかし、単に「信じろ」「強く思え」といった精神論にとどまるのではなく、 カードの方法や鏡のテクニック、アファメーション、自己暗示など、誰もが使える具体的な方法論を提示している。 様々な分野で、成功者と呼ばれる人と交流する機会に恵まれた若きブリストル。そこで、彼は優れた信仰や成功事例に共通する1本の「黄金の糸」の存在に気が付いた ――それこそが、決意することと信じることから生まれる「信念の力」であった。 その後、ブリストル自身も、大投資銀行の副頭取にまで上り詰めて巨額の財産を築いただけでなく、その投資銀行を破産の危機から救ったり、 銀行を退いた後にはコンサルタントとして活躍するなど大きな成功を収め、自ら「信念の力」が存在することを実証している。 発表以来70年もの間、多くの人々に「信念の力」を喚起し、「信念の魔術」を起こしてきた本書を熟聴玩味のうえ、実践し活用いただきたい。 <目次> 第1章 私は信念の魔術を手に入れた 第2章 「心の働き」の本質を探る 第3章 潜在意識とは何か 第4章 暗示は力だ 第5章 イメージする技術 第6章 潜在意識の力を引き出す鏡のテクニック 第7章 あなたの思いがすべてを決める 第8章 女性と信念の魔術 第9章 思いは現実になる

自分を導く普遍の真理 思いと結果の法則

自分を導く普遍の真理 思いと結果の法則
文芸・ラノベ
ページ数
15ページ
作家名

ジェームズ・アレン

投稿)

わずか90分――聴くか聴かないかで人生が大きく変わることもある。 『「原因」と「結果」の法則』(サンマーク出版)の名で有名な“As a Man Thinketh"が、現代的でわかりやすい新訳でついにオーディオ化。本書は1902年の出版以後、聖書に次ぐロングセラーとも言われています。 原題が意味する「人は心の中で考えるとおりの人間になる」という命題は、ナポレオン・ヒルや、引き寄せの法則のウィリアム・ウォーカー・アトキンソンの思想の原型ともいえます。 一見小難しい、というより信じ難い命題に思えますが、その内実は私たちすべてにとって身近で当然ともいえるものなのです。 たとえば、あなたがテストを目前に控えた学生だったとします。ここで、将来を見据えて頑張ろうと思うことも、「なんとかなるだろう」と考えて事前準備を怠ることもできるでしょう。 しかし、その結果は一目瞭然です。勉強を頑張れば良い点数が、怠れば平均以下のみじめな点数が、当然の結果として返ってきます。しかもその結果はそのときだけにとどまらず、その後の進学や就職にも確実に影響してきます。 望みの企業に就職して華々しい人生を送るのも、就職難民となり惨めな人生を送るのも、どちらもあなた自身の思い、行動の結果なのです。決して環境や境遇のせいではありません。それらもすべて、テスト前のあなたの思いと行動によってあなたが作り出したものなのです。 意志を伴う努力は確実に人を成長させる。怠惰は間違いなく人を堕落させる。私たちがわかっているのに実践できないこの当然とも言える命題について、本書はそれがいかに大切かを教えてくれます。そしてさらに重要なことは、私たちをその気にさせてくれることです。 性格はあなたの心が表面化したものです。これまであなたの成長に影響を与えていると思われていた境遇や環境は、本当はあなたが心の目を通して世界を見た結果であり、あなたが作り出すものです。人生という世界においては、あなたが主君であり、中心なのです。幸福な世界を築きたいと願うのならば、目標に向かって思いを強く持たなければいけません。 本書を実際に聴いていただければ、真理の美しさ、正しさとともに、100年以上に渡って愛され続けてきた理由がわかるはずです。そして、聴き終わった直後から、あなたの人生は確実に変わり始めるはずです。 目次 訳者序文 はじめに 「思い」が人格を創る 「思い」が環境を変える 「思い」が美しく健康な身体を作る 「思い」と目標を結びつける 「思い」の力が成功を引き寄せる 夢と理想 穏やかな心

アペル流テクニカル売買のコツ ──MACD開発者が明かす勝利の方程式

アペル流テクニカル売買のコツ ──MACD開発者が明かす勝利の方程式
文芸・ラノベ
ページ数
189ページ
作家名

ジェラルド・アペル

投稿)

テクニカル分析に革命をもたらした最新かつ高度な画期的テクニックも網羅! テクニカル分析の世界的な権威であり、マックディーの開発者であるジェラルド・アペル氏がサイクルやトレンド、モメンタム、出来高シグナルなどを用いて将来の相場動向を予測する手法を明らかにした。本書は、既存の多くのテクニカル分析本とは異なり、ステップ・バイ・ステップの構成によって、初心者からプロの投資家まで今日の高いボラティリティのマーケットで大きな成功を収めることが可能になっている! アペル氏は広範な戦略やタイミングモデルを詳細に分かりやすく解説する。また多くの独自の高度なテクニカル分析も本書で初めて公開している。短期、中期、長期投資家向けにテクニカル分析ソリューションも提示、それはミューチュアルファンドを対象とする投資家にも有効である。テクニカル分析に革命を起こし、人気の高いオシレーターであるMACDに基づく戦略やモデルの紹介は、アペル氏自身が開発したこともあって、その洞察は深く、示唆に富み、他の追随を許さない冴えわたったものになっている。読者がリアルトレードですぐにでも利益を上げようと思っているならば、本書は必携の書であろう。

ジャガー流! 人生逆転

ジャガー流! 人生逆転
文芸・ラノベ
ページ数
74ページ
作家名

ジャガー横田

投稿)

頂点を極めた女子プロレスラーから、リストカットと借金の挫折時代。ウソのような恋愛、結婚ストーリー。そして子宮筋腫の発覚、不妊治療失敗を経験しての妊娠と出産。ジャガーから贈るあきらめない人生のヒント。

スイングトレードの法則 ──出来高分析で仕掛けがわかる

スイングトレードの法則 ──出来高分析で仕掛けがわかる
文芸・ラノベ
ページ数
158ページ
作家名

ティモシー・オード

投稿)

平均出来高の増減は将来を予言する! 価格と出来高の分析に基づくトレード手法は、すでに実証済みのものである。20世紀前半にリチャード・ワイコフによって開発されたこの手法は、多くのトレーダーたちに一貫して利益をもたらしてきた。25年以上にわたりアメリカ証券界の第一人者であるティモシー・オードは、ワイコフの出来高分析による売買テクニックにさらに磨きをかけ、極めて勝率の高いトレーディングプログラムを開発した。本書はその貴重なトレーディングアプローチの奥義を公開し、皆さんと共有しようとして執筆されたものである。 簡潔で読みやすい本書には、株式から商品に至るいろいろなマーケットで勝率の高いトレードができるトップダウンアプローチの神髄が盛り込まれている。本書を精読すれば、時の試練に耐えた彼のトレード手法の本質とその使い方が理解できるだろう。本書の主要なテーマは次のようなものである。 ・マーケットのセンチメントを読むことによって、メジャートレンドが強気か弱気かや天底の時期を予測する ・マーケットの広がりと出来高、それにモメンタムの指標を併用して、タイムリーに売買シグナルをとらえる ・マーケットのメジャートレンドと同じ方向に進む最強のセクターを見つける ・その最強のセクターのなかで最高の銘柄を選ぶ このほか、個別銘柄と株価指数の出来高を分析することによって、強気・弱気のセットアップを確認するいろいろなテクニックも紹介されている。こうしたツールを駆使すれば、ひとつだけのシグナルや直感、あるいは耳寄り情報などによるランダムなトレードではなく、マーケットが語りかけていることに耳を傾け、それと同調したトレードができるようになるだろう。マーケットで勝利するためのトレーディングプランについても、その手順を追ったステップがかなり詳しく述べられている。「メジャートレンドの判断→最も強いセクターの確認→そのなかの最高の銘柄の選択」といった彼のトップダウンアプローチを実行すれば、小さなリスクで大きなリターンを手にできるだろう。本書はその実践的な手引書である。

投資家のヨットはどこにある? ──プロにだまされないための知恵

投資家のヨットはどこにある? ──プロにだまされないための知恵
文芸・ラノベ
ページ数
84ページ
作家名

フレッド・シュエッド・ジュニア

投稿)

昔々のものがたり。 おのぼりさんの一行が、ニューヨークの金融街を見学させてもらっていた。 一行がウォール街にほど近いバッテリーパークへやって来ると、ガイドのひとりが停泊中のすばらしいヨットの数々を指さして言った。 「ごらんください。あそこに並ぶヨットは、みな銀行家やブローカーのものですよ」 気のきかない田舎者がこう聞いた。 「お客のヨットはどこに?」 このジョークは、投資の世界ではリターンが不確実であるのに対して、コストが確実にあることを的確に象徴したものだ。そして、著者シュエッドが本書で明らかにした金融業界の本質は、今も昔も変わらない。

エロスの記憶 文藝春秋「オール讀物」官能的コレクション2014

エロスの記憶 文藝春秋「オール讀物」官能的コレクション2014
文芸・ラノベ
ページ数
332ページ
作家名

小池真理子

投稿)

小説誌の雄『オール讀物』編集部がお贈りする、文藝とエロスの豪華絢爛コラボレーション! 近年オール讀物が掲載した、性とエロスの香り漂う創作や特集記事を再編集し、一冊にまとめたのがこの『エロスの記憶』です。まずは創作。小池真理子、桐野夏生、村山由佳、桜木紫乃、林真理子さんの女性作家陣が妍を競う一方で、野坂昭如、勝目梓、石田衣良、山田風太郎という重量級の男性作家陣も、練達の筆でときに熱く、ときにねちっこく性を描きます。 特集記事は、女優の岸惠子さん、サッカー元日本代表監督フィリップ・トルシエ氏、池田満寿夫・佐藤陽子夫妻といったバラエティ豊かな人選。渡辺淳一×弘兼憲史、東海林さだお×鹿島茂など対談も充実。「飛田新地の『写真屋』」(井上理津子)、「『フランス書院』の秘密」(北尾トロ)など、性の深淵に肉薄するルポものも満載です。 かつて小説雑誌が全盛だった昭和40年代、その一翼を担ったのが他ならぬ官能特集でした。それから半世紀近く経ちましたが、いかなる世であっても男女の仲に秘められた情理を描くのが小説の真髄。本書には、歴代オール讀物編集部がエロスの深淵を追求してきた、その熱気が横溢しています。『エロスの記憶』、どうぞお楽しみください!

だから僕は、料理をつくる。

だから僕は、料理をつくる。
文芸・ラノベ
ページ数
130ページ
作家名

笠原将弘

投稿)

人気料理人・笠原将弘初のエッセイレシピ。様々な出会い、そして別れ。料理人になるまでの知られざるエピソードと人生を変えた想い出の料理がいま語られる! TVや雑誌、書籍、料理教室と、いま大人気の笠原将弘さん。彼を突き動かす料理への情熱は、いったいどこからきているのか。これまで語られたことのない歴史が詰まった、笠原さん待望のエッセイが遂に登場! いまだに昭和の香りが色濃く残る武蔵小山商店街で生まれたひとりの少年が、愛する人たちとの出会いと別れを経て日本料理界の新星になるまでの道のり。それはいったいどんなものだったのか。思わず笑いがこぼれる、笠原節全開の面白エピソードから、料理人としての努力と苦悩、心がじんわりと温まるような優しい思い出の話まで、"賛否両論マスター・笠原将弘"を作り上げたものが、今本人のことばで明らかになります。おばあちゃんが作ってくれた懐かしのアメリカンドッグ、おふくろが得意だった野菜いため、親父の定番レシピ、店の人気メニューなど、記憶の中からよみがえった、あたたかなレシピも満載のぜいたく食エッセイを召し上がれ!

ヴェニスの商人

ヴェニスの商人
文芸・ラノベ
ページ数
97ページ
作家名

ウィリアムシェイクスピア

安西徹雄

投稿)

裕福な貴婦人ポーシャへの恋に悩む友人のため、貿易商アントニオはユダヤ人高利貸しのシャイロックから借金をしてしまう。担保は自身の肉1ポンド。商船が難破し全財産を失ったアントニオに、シャイロックはあくまでも証文どおりでの返済を迫るのだが…。

中国に振り回されるアメリカ

中国に振り回されるアメリカ
文芸・ラノベ
ページ数
84ページ
作家名

日高義樹

投稿)

アメリカの北朝鮮に対する積極外交によって、急展開を見せる朝鮮半島情勢。金正日の思惑に振り回されたままでよいのか。著者は言う。「クリントンの経済一辺倒外交により、アメリカは中国や北朝鮮にいいようにあしらわれている。最高に近い軍事機密をカネで中国に流している程だ」。しかし「次の大統領は政策を大きく転換させ、外交・安全保障面を重視し、中国に厳しく接していくだろう」とアメリカの戦略の転換を予測する。そして「既に米軍は朝鮮半島と台湾海峡有事両方の明確なシナリオを描き、西太平洋に展開している陸海空、海兵隊を総合的に動かせる体制を整え、いつでも実戦に入れる状況を作りつつある。今後日本は、アメリカのアジア戦略に於けるかなりの部分を担わされる。本当の同盟国への脱皮を求められるのだ」と日本の覚悟を問う。爆発寸前の東アジア情勢を超大国・アメリカの東アジア戦略から見通し、日本の国家戦略を考える衝撃の書。

国際政治学概論 [改訂版]

国際政治学概論 [改訂版]
文芸・ラノベ
ページ数
18ページ
作家名

岡崎雅彦

投稿)

「国際政治学概論 [改訂版]」は、現代の国際政治を理解するための簡単な手引書です。 戦後の冷戦構造から、グローバリズムまでの国際政治の歴史を説明していますので、現代のほとんどの国際政治の動きが理解できるようになるでしょう。

日米関係の危機 ワシントンからの緊急警告

日米関係の危機 ワシントンからの緊急警告
文芸・ラノベ
ページ数
110ページ
作家名

日高義樹

投稿)

「冷戦は終わった。世界は変わった。日米の特殊な関係は終わった。これからどうしたらいいか考えよう」。私たちは「日米関係」というものについて、じっくりと考え直して見るべき時にきている。戦後、日本にとってのアメリカは敵国から一転し「特別な扱いをしてくれる国」となった。しかし、その「特別」は何によって保たれていたのか? 米ソ冷戦の時代が終わった今、「特別」な関係も終焉を向かえつつある。日米関係の今後をどのように見据えるべきなのか、NHKワシントン支局長、ニューヨーク総局長を歴任した著者からの緊急警告である。

株式会社中華人民共和国 この国はサラリーマン組織である

株式会社中華人民共和国 この国はサラリーマン組織である
文芸・ラノベ
ページ数
104ページ
作家名

徐静波

投稿)

「外貨準備高世界一」「新疆ウイグル自治区の騒乱」など、 世界にニュースを提供し続ける中国。近年、国際的な存在感を極めて強めた。 日本企業も、人口13億人の巨大マーケットを擁するこの国を無視できない。 しかし、私たちが中国に対して「共産党一党独裁の社会主義国家」のイメージを持ち、 一種の不気味さを覚えているのも事実だろう。その一方で、経済大国として急速に進化し、 多くの富裕層が日本を訪れる姿を多く見ている。私たちはこの国を理解しきれずにいる。 本書は、全国人民代表大会の取材を唯一許された在日華人記者である著者が、 「中国はサラリーマン組織であり、会社のようである」という独自の視点から、 日本人が知らない中国の内側を描く。 胡主席の知られざる人生。温首相が抜擢された4つの理由。共産党に入党する方法。 航空機、空母……中国の野望の向かう先。次々とあぶり出される汚職事件。 中国という難しい隣人を理解するための書。

長期投資道 ──「勝者」のゲームを闘う法

長期投資道 ──「勝者」のゲームを闘う法
文芸・ラノベ
ページ数
102ページ
作家名

岡本和久

投稿)

揺れ動く影(株価)だけを見て、実体を把握することができるか。 影には必ず本体が存在する。さらに、影の揺らめきには実体を照らす光の存在も、忘れてはならない。株価も同じである。株式の価値と相場心理からなる株価は“影”なのだ。つまり、「株価を見て売買をする」だけでは、良い結果にはつながらないのである。 実体を知らないままに目先の利幅を狙えば、日々の変動に怯え、精神的にも資金的にも余裕を失い市場での道を見失いかねない。資産形成は一時的な作業ではない。長い時間をかけ、投資対象とマーケット、そして自分自身と向き合っていかなければならない。それが「長期投資道」だ。 将来のためにいまから資産を形成する。そして、時がきたらそれを活用し、豊かな人生をおくる。つまり「将来の自分は、いまの自分が支える」時代ということだ。 時間的制限のない個人投資家だからこそ、影をうつす実体の本質をじっくり見極めることができる強みがある。そして、いざ光の位置が変わったときにこそ、20年、30年続く超長期メガトレンドの恩恵をこうむるチャンスがあるのだ。 本書ではさらに、澤上篤人氏、竹田和平氏両名との対談も収録。マーケットで、その名を馳せる達人の投資哲学や投資手法をとおして、来たる将来を自分自身で守ることの意味を感じてほしい。

女流AV監督純情撮影日記 子宮鏡万華

女流AV監督純情撮影日記 子宮鏡万華
文芸・ラノベ
ページ数
96ページ
作家名

小早川かおり

投稿)

高橋がなり率いるソフト・オンデマンドの制作会社ディープスの女流AV監督・小早川かおりが描く、AVにまつわる人間ドキュメンタリー。主にレズやフェチものの作品を手がける彼女は、実は元某生保営業レディから、専業主婦という普通の経歴の持ち主。まったくの偶然から飛び込んだAVの業界で監督デビュー。そこで出会った、女優、男優、関係者…の姿と自らの自叙伝をつづります。

絆 なお強く―別離の苦難を乗り越えて

絆 なお強く―別離の苦難を乗り越えて
文芸・ラノベ
ページ数
79ページ
作家名

地村保

岩切裕

投稿)

北朝鮮による日本人拉致で失踪した地村保志さんの生存を信じて、24年間待ち続けた父親・保さんの執念と行動力を綴ったドキュメンタリー。北陸の町で暮らしていた家族4人の平凡な生活が、ある日、突然破壊した。息子保志の失踪後間もなく、母親は心痛のあまり倒れてしまう。父親の地村保は、妻の介護に明け暮れながらも仕事を続け、同時に息子の消息と救出を求めて、思いつく限りの行動をとってきた。一徹な父親のあくなき執念、それは24年間にも及ぶ、壮絶な闘いの日々でもあった。 はじめに プロローグ 第1章 失踪 第2章 家族 第3章 結束 第4章 明暗 第5章 帰還 第6章 決意 エピローグ おわりに 【地村保】1927年、福井県に生まれる。1939年、尋常高等小学校卒業と同時に、京都で大工修行に入る。農繁期には小浜に戻り、農業に従事。戦時中は敦賀で農業要員として働く一方、東洋紡績に籍を置きながら、軍需品の生産に励む。戦後は特定の会社に所属することなく、大工として身を立てる。1986年、「地村建築」を設立。1997年、「『北朝鮮による拉致』被害者家族連絡会」結成を機に、会社を閉鎖。現在に至っている。【岩切裕】1946年、宮崎県に生まれる。1969年、日本大学芸術学部美術学科卒業。アートディレクターとして東芝、ミサワホームなどの企業広告、商品カタログの企画・制作にたずさわる。IBMニューヨーク本社のグラフィック・アートを手がける。1980年、日本紹介の英文誌『TOP SHOPPING IN JAPAN』(V.I.P社刊)を企画・制作。1986年、高知市市制100年記念誌の制作、各種ブックカバーのデザインにかかわる一方、温泉グルメなどのエッセイも執筆。

淳さんのおおぞら人生、俺流

淳さんのおおぞら人生、俺流
文芸・ラノベ
ページ数
89ページ
作家名

高橋淳

投稿)

航空界の至宝、85歳、現役パイロットが語る、空への尽きぬ情熱と飛行機達への愛。 日本人離れした身の丈と風貌、その開けっぴろげで闊達な性格、歯に衣着せぬものいいで、おおぞらの自由人は今日も空とつきあっている。 たくさんのパイロットを育て、たくさんの飛行機に乗り、あらゆる経験をしながら、まだ空の楽しみは尽きないという。 多くの後輩や仲間から、「淳さん」「淳さん!」と頼りにされ、慕われ、ざっと70年。 めげない、こだわらない、ぶれない、ひとすじに空とともに生きる「淳さん」の話を聞いてみようよ。

引きこもる勇気 結果を出すにはスマホをOFFにして没頭せよ

引きこもる勇気 結果を出すにはスマホをOFFにして没頭せよ
文芸・ラノベ
ページ数
46ページ
作家名

東猴史紘

投稿)

弱者が結果を出すには、ターゲットを絞り全ての力をそこに一点集中させるランチェスター戦略が有効だと説いた本です。 特にその際、スマホやネットをOFFにしてプライベートの関係を一切断ち切る勇気を持って行動することが一点集中力をさらに高めて結果を出しやすくなることを説明しています。 この戦略で地盤も看板も鞄もなく同じ地域に4人もライバルが出てピンチに陥っていた著者が市議会議員選挙で当選を果たすことが出来ました。 是非本書をお読み頂き、皆さんも「引きこもって」頂いて結果に結びつけて頂ければ幸いです。

ダンス・ラブ・グランプリ

ダンス・ラブ・グランプリ
文芸・ラノベ
ページ数
107ページ
作家名

長谷川晶一

投稿)

2004年3月、全米チアダンスコンテストでグランプリを獲得した、神奈川県立厚木高校ダンスドリル部。そのニュースは3大紙、NHK、民放各社、雑誌など広くトップニュースとして取材された。ごく普通の高校生が、栄冠を得るまでの努力と友情のドキュメンタリー。「スポーツ推薦がある訳でもない公立高校」「ほぼ全員がダンス初心者」「たった2年間の部活で栄冠を獲得」「最初は、国内大会の予選も通過できなかった」など、ないないづくしの彼女たちは、どうして上り詰めることができたのか? ダンスにとって致命的な柔軟性のなさ、学校勉強をめぐる親との葛藤、チームワーク作りの難しさ、ダンスが上達しない・・・、ひとつひとつ階段を努力と友情でクリアして、チームとしてのパワーがそなわっていく。部員全員、部の顧問、チアダンス協会などに綿密に取材。現代の高校生っぽさの中に見られる、青春ストーリー。思わず胸が熱くならずにはいられない物語。

続・幻影城 52巻

続・幻影城 52巻
文芸・ラノベ(52巻)
ページ数
525ページ
作家名

江戸川乱歩

投稿)

戦後間もなく英米探偵小説を入手した乱歩が、その読後感を「宝石」他に記す一方、丹念に収集、準備した文献目録などを纒めた画期的な大著。「類別トリック集成」は、ミステリーファンには必読の一章であり、附録に「戦後邦訳長篇探偵小説目録」を併録。第51巻「幻影城」は正篇。

歌集 靖国の老婆

歌集 靖国の老婆
文芸・ラノベ
ページ数
7ページ
作家名

赤石青崩

投稿)

安倍政権が牙を磨き国民に襲いかかっている今日。 首相の思想的背景は靖国にあります。今日の靖国は戦死者を祀る神社ではありません。 戦争を推進した"英雄"を讃え、日本を新たな戦争へと進めるカルト集団、靖国派・日本会議の拠点となっているのです。 私は、こういう現状を憂えます。 自らの父や夫を亡くした老婆が、それとは知らずに騙されて靖国を拝むような現状を。 日本を愛する心を靖国カルトに逆用されて、自らの利益と未来、両親を奪われている人びとがいる現状を。 そのことを踏まえ詠んだ歌を貴方にお届けします。

幻影城 51巻

幻影城 51巻
文芸・ラノベ(51巻)
ページ数
501ページ
作家名

江戸川乱歩

投稿)

本書は乱歩がはじめて「探偵小説評論集」と銘うったもので、わが国の探偵小説評論としては画期的な大著である。また克明な収集家である乱歩が丹念に準備した研究文献目録や日本の叢書目録、雑誌目録など、探偵小説愛好家にはたいへんな便宜を与えている。ミステリーファンには必読の書である。

探偵小説の謎 50巻

探偵小説の謎 50巻
文芸・ラノベ(50巻)
ページ数
332ページ
作家名

江戸川乱歩

投稿)

評論家としても大活躍した乱歩が、戦後間もなく入手した海外探偵小説を資料に、英米の作家・作品を熱ぽく語った「随筆探偵小説」、丹念に集めた内外の探偵小説文献をわかりやすく分類した「探偵小説研究文献」他、そしてトリックについて綴った「探偵小説の謎」を収録。

鬼の言葉 49巻

鬼の言葉 49巻
文芸・ラノベ(49巻)
ページ数
406ページ
作家名

江戸川乱歩

投稿)

「鬼の言葉」では、探偵小説の在り方について熱っぽく語る乱歩。“謎と推理の興味を中心とするポー正系の形を踏襲すべき”といろいろな角度から主張する一方、日本探偵小説界を鋭く斬った本格的評論集。併録の「幻影の城主」は、自己分析と告白、怪寄への郷愁、古代ギリシアへの憧れなどを綴った随筆集。

悪人志願 48巻

悪人志願 48巻
文芸・ラノベ(48巻)
ページ数
258ページ
作家名

江戸川乱歩

投稿)

大正14年から昭和4年の初めまでに、「新青年」「読売新聞」他の求めに応じて執筆したものを、AからFまで六つに分け、まとめた随筆集。乱歩は日本探偵小説のジャンルを開拓し、一方では戦慄と論理の物語を続けざまに発表、読書界を驚倒させたが、この随筆では、自己とその身辺を率直に語った好エッセイ集。

海外探偵小説作家と作品3 47巻

海外探偵小説作家と作品3 47巻
文芸・ラノベ(47巻)
ページ数
248ページ
作家名

江戸川乱歩

投稿)

乱歩のミステリー小事典、第3巻。謎と論理へ異常な愛情を示すE・A・ポー。その姿は乱歩と二重写しとなる…。ポースト、ライスら13人。他に、優れた構想と大トリックの味を乱歩が見事に抄訳したE・クイーンの傑作中編「黒い家」。短編小説の粋を尽くしたC・ディクスンの「魔の森の家」の乱歩訳の2編を併録。

海外探偵小説作家と作品2 46巻

海外探偵小説作家と作品2 46巻
文芸・ラノベ(46巻)
ページ数
261ページ
作家名

江戸川乱歩

投稿)

乱歩のミステリー小事典、第2巻。ポーとならんで、探偵小説史上最も優れた作家と乱歩が挙げるチェスタートン。探偵小説作家の新たな顔を見せる文豪ディケンズ。不得手な分野と自認しつつ直截に語られるハメットやチャンドラー。乱歩の興味尽きない評論はR・スカーレットからH・C・ベイリーの29名に及ぶ。

海外探偵小説作家と作品1 45巻

海外探偵小説作家と作品1 45巻
文芸・ラノベ(45巻)
ページ数
257ページ
作家名

江戸川乱歩

投稿)

海外推理小説を作家別(50音順)に編纂。伝記・文献類がわかりやすく解説されているだけでなく、1950年代の海外ミステリー界の鼓動を如実に伝え、かつ乱歩の嗜好と独自の切り口が鮮やかに各作家に展開される評論集。乱歩の愛してやまぬJ.D.カーを含め、アタイヤからシムノンまでの23名を収録。

新宝島 44巻

新宝島 44巻
文芸・ラノベ(44巻)
ページ数
456ページ
作家名

江戸川乱歩

投稿)

長崎港で海賊にさらわれた3少年。決死の脱出行を襲う大嵐。漂着した南海の孤島で、3人は幾多の試練に、智恵と勇気で立ち向かう。だが無人と思った島に人がいた。瀕死の英国人が遺した金の腕輪。遥か山上湖の果ての黄金国を目指して冒険は続く。他に「智恵の一太郎」と、単行本未収録の「赤いカブトムシ」を併録。

超人ニコラ・大金塊 43巻

超人ニコラ・大金塊 43巻
文芸・ラノベ(43巻)
ページ数
423ページ
作家名

江戸川乱歩

投稿)

百十数年の時を経て生きるニコラ博士。「魔法使い」を自称する彼が生み出した人間入れ替え術。宝石商令嬢が、政治家の息子が、それとは知らぬ間に次々と入れ替えられて行く。にせ者の家族が食卓を囲む不気味!宝石商一家に不審を抱いた小林少年もまたニコラ博士の手中に…ニセ小林は笑顔で明智探偵に近づく。

おれは二十面相だ・妖星人R 42巻

おれは二十面相だ・妖星人R 42巻
文芸・ラノベ(42巻)
ページ数
491ページ
作家名

江戸川乱歩

投稿)

地球に接近する怪彗星「R」。微妙な軌道の揺れは、天文学上の法則にはずれ、巨大な宇宙船ではないかとの憶測も乱れ飛んでいた。そんな時、千葉県沖に謎の物体が落ち、海中よりカニ頭の怪人が出現する。「ワタシ、Rスイセイカラキタノデス…」。コンクリートを突き抜け、自在に姿を変化させるカニ怪人の正体は?

仮面の恐怖王・電人M 41巻

仮面の恐怖王・電人M 41巻
文芸・ラノベ(41巻)
ページ数
394ページ
作家名

江戸川乱歩

投稿)

ロンドンの「マダム・タッソー臘人形館」を模して、上野不忍池の辺に建てられた白亜の「中曾夫人臘人形館」。森閑とした館内に立ち並ぶ血塗られた歴史の主人公たち。ルイ14世時代のバスチーユ牢獄に繋がれた「鉄仮面」の人形が、少年探偵団の眼前で蘇り、何処ともなく消え去った時、恐ろしい事件が幕を開けた。

塔上の奇術師・鉄人Q 40巻

塔上の奇術師・鉄人Q 40巻
文芸・ラノベ(40巻)
ページ数
393ページ
作家名

江戸川乱歩

投稿)

古びた西洋館の屋根にそびえる煉瓦の時計塔。ふと見上げた三人の少年は、角ある怪人の姿を塔上に見出し、慄然とする。時に赤い道化師の姿と変って人々を脅かす怪人。その秘密は時計塔に隠されているのか?怪人を追った少年は、奸計により、大時計の鉄の長針に首をはさまれてしまう。刻一刻と死の刃がおりてくる!

奇面城の秘密・夜光人間 39巻

奇面城の秘密・夜光人間 39巻
文芸・ラノベ(39巻)
ページ数
384ページ
作家名

江戸川乱歩

投稿)

ギリシア神話の美青年アドニスの石膏像に潜み、レンブラントの名画を窺う怪人20面相!彼の美術品・宝石への飽くなき渇望は、「奇面城」と名づけらた隠れ家に、燦然たる美の宝庫を造りあげていた。単身、奇面城へ潜入したポケット小僧の知恵と勇気に、城を守る猛虎も、猫と変わる。いま、奇面城の扉が開く。

魔法人形・サーカスの怪人 38巻

魔法人形・サーカスの怪人 38巻
文芸・ラノベ(38巻)
ページ数
367ページ
作家名

江戸川乱歩

投稿)

永遠に若く美しくありたいと願う少女の心を弄ぶ謎の老人。悪魔の秘薬に少女は生きたまま人形と化す。人形好きの少女ルミが、人形館で出会った美女紅子…。目のさめるような金襴の着物姿の紅子の、頬の冷たさ!硬さ!「ルミちゃんも人形にしてあげよう」迫る怪老人に少女の悲鳴が滾る。少女探偵マユミも大活躍。

黄金豹・妖人ゴング 37巻

黄金豹・妖人ゴング 37巻
文芸・ラノベ(37巻)
ページ数
379ページ
作家名

江戸川乱歩

投稿)

金色の虹を描いて、白い月光の中を跳ぶ「黄金豹」。宝石を喰い、札束をかすめ、幻のごとく消えてしまう魔豹に、人々は慄然とする。園田家に収蔵された、豹の美術品の数々。「八方にらみの豹」と名付けられた一枚の日本画より抜け出した魔豹は、黒メノウと青ダイヤを嵌めこんだ金の豹を狙って、闇の中をしのびよって来る。

1〜601ページ目を表示