「裕時悠示」一覧|漫画コミック・雑誌・同人誌・小説が全て見放題のファイル投稿共有サイト

1〜131ページ目を表示
カテゴリ
並べ替え
アップロード期間

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 12巻

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 12巻
小説(12巻)
ページ数
345ページ
発売日
作家名

裕時悠示

閲覧数:0回(投稿)

全世界に嫌われても、たった四人の女の子に好かれたい。 「恋愛アンチ」の周りは敵だらけ!? 甘修羅らぶコメ第12弾! 二学期早々。ヒメが他校の男子にコクられたという噂が流れる。自分でも驚くほど動揺する鋭太。コミケでのコスプレがWebで拡散され、ヒメは一躍スターになってしまったのだ。真涼はこの機を逃さず、ヒメをパチレモンの看板とすべく学校中を巻き込んで暗躍する。 一方、生徒会長になった鋭太は修学旅行の行き先で割れる校内をまとめるため奔走。折しも迫る学園祭、ヒメは真涼プロデュースでかぐや姫を演じることに。 このままヒメは遠い存在になってしまうのか? 葛藤する鋭太に、カオルが衝撃的な告白をする――。 裕時悠示×るろおが贈る、甘修羅らぶコメ第12弾!

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 11巻

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 11巻
小説(11巻)
ページ数
298ページ
発売日
作家名

裕時悠示

閲覧数:0回(投稿)

「パチレモン復活大作戦!?」  鋭太と真涼の対決した生徒会長戦が終わった夏、乙女の会は休刊したモテカワ雑誌「パチレモン」再生に乗り出すことになった。 「とびっきりの素敵な乙女たちが、私たちの周りにはいるじゃない!」  真涼のアイデアで読者モデルとして協力することになった千和、ヒメ、愛衣は、真那やリス子と共に合宿を兼ねて東京に行くことに!  夏の東京と言えば、コミケ! 東京湾の華火祭! そして焼肉!?  取材や撮影の中で、思い思いの夏を楽しむ少女たちだったが、これは真涼にとって父親に対する?戦い?でもあった……。  裕時悠示×るろおが贈る、甘修羅らぶコメ第11弾!

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 10巻

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 10巻
小説(10巻)
ページ数
290ページ
発売日
作家名

裕時悠示

閲覧数:0回(投稿)

夏川真涼は砕けない。 「鋭太。女はね、時には本当に思ってることと逆さまのことをやるんだ」 医学部推薦のため、生徒会長に立候補した鋭太に対し、真涼も立候補する。 しかも掲げた公約は「恋愛禁止」!? 恋愛アンチの本性を剥き出しにした真涼に、ハーレムを目指す鋭太はどう立ち向かうのか? 決着は一対一の公開討論に委ねられ――。 いっぽう、千和の愛読書であるモテカワ雑誌「パチレモン」にも異変が? さらに鋭太の伯母・冴子さんにも、大問題が持ち上がる!! 激動の時を迎える自演乙。かつてない危機を乗り越えるため、銀色の悪魔を屈服させよ! 裕時悠示×るろおが贈る、甘修羅らぶ×らぶコメディ第10弾!

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 9巻

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 9巻
小説(9巻)
ページ数
252ページ
発売日
作家名

裕時悠示

閲覧数:0回(投稿)

壊れた真涼を見すごせず、ハーレム王となる決意をする鋭太。 しかし真涼はあくまで千和との仲を応援しようとするが――。 「夏川はえーくんに本当に未練はないの?」 「……………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………ありません」 ブレまくり揺れまくる真涼に千和が激怒、ついに二人は激突する!! そして、鋭太は己の目的を果たすため、愛衣とカオルの協力を得て生徒会長に立候補する策略を巡らせる。 そんななか、冷静に状況を見つめる姫香が千和の慢心を指摘する――。 裕時悠示×るろおが贈る、甘修羅らぶ×らぶコメディ第9弾!

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 8巻

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 8巻
小説(8巻)
ページ数
245ページ
発売日
作家名

裕時悠示

閲覧数:0回(投稿)

季堂鋭太は悩みの種をふたつ抱えていた。ひとつは、夏川真涼。 偽彼氏契約の破棄を申し出て、今度は千和との仲を応援すると言い出した!? もうひとつは、冬海愛衣。予備校から飛び出してしまった 冬海を探して街に出た鋭太は、歩道橋の上で言い争いをしてしまう。 そんな修羅場に意外な人物が登場。 「一緒に暮らそうね、我が息子♪」 それは、一年前に蒸発した鋭太の母親、季堂美星だった。 恋愛アンチの原因とも言える彼女の登場に混乱する鋭太は、愛衣の家に泊まることに!? 一方、真涼の元にも父から信じられない連絡がきていた……。 裕時悠示×るろおが贈る、甘修羅らぶ×らぶコメディ第8弾!

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 3巻

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 3巻
小説(3巻)
ページ数
256ページ
発売日
作家名

裕時悠示

閲覧数:0回(投稿)

「あなたたち、廃部決定!」突如現れた風紀委員・冬海愛衣は俺たち「自演乙」の廃部を宣言する。「何がモテまくりよ、ばっかじゃないの!?この自演集団!」「ふーんだ。自分に彼氏がいないからって、ひがんでるんしょ?」自分のことは棚に上げた千和の挑発に、愛衣は吠える。「か、彼氏くらい、いるわよっ!」恋愛マスターを自称する愛衣の弱点を探るため、俺は彼女とデートさせられることに!?「本気になったら許さないから」真涼、千和、ヒメが怖い笑顔で見つめる修羅場なデートの行方は!?裕時悠示×るろおが贈る、甘修羅らぶ×らぶコメディ第3弾。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 1巻

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 1巻
ラノベ(1巻)
ページ数
288ページ
発売日
作家名

裕時悠示

閲覧数:0回(投稿)

妹みたいな可愛い幼なじみ・千和。「絶対やだ!やだやだっ!あんたなんかが彼とつきあうなんてぇっ!」銀髪お嬢サマな帰国子女・真涼。「あら、幼なじみごときにそんな決定権があるのかしら?」―おお、どうしてこうなった!?俺は平穏な高校生活を望んでいたのに、真涼と“秘密”を共有したためムリヤリ彼氏にされてしまった!ヤキモチを爆発させた千和が叫ぶ。「あたしだってモテてやるもん!」何かを企み、真涼が微笑む。「では私達がサポートしますね?」千和の彼氏作りになぜか協力するハメになった俺の運命やいかに!?―。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 5巻

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 5巻
小説(5巻)
ページ数
282ページ
発売日
作家名

裕時悠示

閲覧数:0回(投稿)

「えーくん、愛してる」「いいこと、鋭太。私はあなたの彼女なのよ」「わたしもギュッとして?」「ねえねえタッくん!あの女とはいつ別れてくれるの?」右に幼なじみ。左に彼女。前に元カノ。後ろに婚約者。この世には神も仏もいないのだろうか?千和からの思わぬ告白で、終わりを迎えた夏合宿。修羅場の鼓動が聞こえる中、二学期に向けて牙を研ぐ少女たちの物語。千和と母校の中学校へ!愛衣を巡って風紀委員と対決!ヒメとお泊まり!?真涼と恋愛脳狩り!?等を収録。裕時悠示×るろおが贈る、甘修羅らぶ×らぶコメディ第5弾。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5巻

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6.5巻
小説(5巻)
ページ数
289ページ
発売日
作家名

裕時悠示

閲覧数:0回(投稿)

夏川真涼は、隣の席になった季堂鋭太を見て、すぐにピンと来た。「ホモだわ、この男」春咲千和は、前から気になっていたことを、なにげない風を装って、幼なじみの鋭太に聞いてみた。「夏川真涼ってコいるでしょ?」季堂鋭太は、元カノができる前、「自演乙」が結成された初夏に、“かわいい妹”と出会う。「やっと会えました、美晴のおにいちゃん」『GA文庫マガジン』に連載されていた「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる+H」を完全収録!さらに書き下ろし短編はカオルの秘密が明らかに!?裕時悠示×るろおが贈る甘修羅コメディ。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6巻

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6巻
小説(6巻)
ページ数
258ページ
発売日
作家名

裕時悠示

閲覧数:0回(投稿)

「偽の彼氏って、どういうこと?」鋭太と真涼の偽物な関係が、ヒメにバレてしまった。その翌日から、ヒメの様子がおかしくなった。あきらかに中2病が悪化しているのだ。「我が剣に手を触れるな!呪われた竜に魅入られたいのか!」風紀委員にすら反抗し、暴走するヒメ。その理由はやはり鋭太と真涼にある訳で…。ヒメの件を相談する二人は、真涼の希望で鋭太の家に。「えーくん、お帰りなーさい…ッ!?」キッチンから千和がエプロン姿で駆けてきて、真涼とはち合わせ!?裕時悠示×るろおが贈る、甘修羅らぶ×らぶコメディ第6弾。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 2巻

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 2巻
小説(2巻)
ページ数
278ページ
発売日
作家名

裕時悠示

閲覧数:0回(投稿)

俺のちっちゃな幼なじみ・千和。「これからはなるべく、学校、いっしょに行こっ?」銀髪のお嬢様で俺の彼女真涼。「これから毎朝エプロン姿を見せに行くわ。彼女だから当然でしょう?」真涼の立ち上げた部活「自らを演出する乙女の会」に参加させられ、二人に振り回される俺の日常に、新たな火種が―「下駄箱に、ラブレターだと!?」まさか千和がくれたのか?それとも“第三の少女”が参戦?さらには真涼の“妹”までもが現れて、俺を姉から略奪宣言!?らぶ×らぶコメディ第2弾。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 4巻

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 4巻
小説(4巻)
ページ数
281ページ
発売日
作家名

裕時悠示

閲覧数:0回(投稿)

「さあ教えてよ。本当にキミが好きなのは、どの子だい?」鋭太の伯母・冴子の爆弾発言で、四人の乙女に緊張が走る。その問いに対する鋭太の答えは…。そんな中、ある海岸で行われる冴子のゲーム会社主催のミスコン大会で、四人は勝負をすることに!?「勝ったコが嫁だからね!」あくまで偽彼女を演じる真涼、怪しむ千和、ギュッと抱きつくヒメ、婚姻届にハンコをせがむ愛衣―。勝利するのは果たして誰・「さあ延太。修羅場とハーレム、どっちがいい?」「どっちもお断りです」裕時悠示×るろおが贈る、甘修羅らぶ×らぶコメディ第4弾。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 7巻

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 7巻
小説(7巻)
ページ数
291ページ
発売日
作家名

裕時悠示

閲覧数:0回(投稿)

ヒメに偽恋人の件がバレて以降、「自演乙」に様々な変化があった。学年トップの座を奪われ、復活を期す鋭太。そんな鋭太のため料理を覚える千和。中2病の暴走も収まり、一皮向けたヒメ。恋愛脳が絶好調、ひとり大勝利する愛衣。そして鋭太に別れを告げた真涼は、学校を欠席して―。真涼不在のまま学園祭の季節がやってきた。どうなる「自演乙」!「真涼、本当にそれでいいのか!?」「去り際は潔く、よ」裕時悠示×るろおが贈る、甘修羅らぶ×らぶコメディ第7弾!

1〜131ページ目を表示