「鈴木大輔」一覧|漫画コミック・雑誌・同人誌・小説が全て見放題のファイル投稿共有サイト

1〜111ページ目を表示
カテゴリ
並べ替え
アップロード期間

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 8巻

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 8巻
小説(8巻)
ページ数
261ページ
発売日
作家名

鈴木大輔

閲覧数:0回(投稿)

僕こと姫小路秋人と猿渡銀兵衛春臣は無二の親友だ。とある事情から二人で遊園地にデートに行くことになったんだけど、当然生徒会メンバーが黙っているわけもなく…ってあれ?皆にこやかに送りだしてくれるんだけど、これってどういうこと?それにギンのやつもなんだかいつもの冷静さが嘘みたいに空回っちゃってるし。うーむ、このデート、はたしてどうなることやら…。僕とギンの馴れ初め(思いだすだけで悶え転がりたくなるような黒歴史だけど)も収録した番外編。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 1巻

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 1巻
ラノベ(1巻)
ページ数
545ページ
発売日
作家名

鈴木大輔

閲覧数:0回(投稿)

この物語は『とある事情で離れ離れになっていた兄妹が、再び一つ屋根の下で平穏な日々を送るようになった様子を、ごく淡々と綴っていく物語』である――。「さあお兄ちゃん、さっそく記念すべき初夜を過ごすとしましょう!」――すいません嘘です。お兄ちゃん好き好き妹の愛にあふれる日常を描く超ブラコンラブコメ第1巻!

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 7巻

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 7巻
小説(7巻)
ページ数
261ページ
発売日
作家名

鈴木大輔

閲覧数:0回(投稿)

“ありさが僕の布団に全裸で潜り込んでいた事件”は、すったもんだの末になんとか解決を見た。解決というか単なる保留、先送りという気がしなくもないけど。…ともあれ、夏休みである。海に山、夏祭りに花火と、楽しいイベントに事欠かないこの季節。僕たち学生寮メンバーは、海の家で住み込みのアルバイトをすることに。いつもと違う環境であの娘やこの娘の意外な一面が見れたり、一度きりの夏をおおいに謳歌する僕たちだったけど…僕には大きな落とし穴が待っていたわけで。―ついにあの秘密がバレる!?盛りだくさんの夏休み編。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 2巻

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 2巻
小説(2巻)
ページ数
502ページ
発売日
作家名

鈴木大輔

閲覧数:0回(投稿)

この物語は『とある事情で離れ離れになっていた兄妹が、再び一つ屋根の下で平穏な日々を送るようになった様子を、ごく淡々と綴っていく物語』である――。「つまり、わたくしでひとりエッチできるかということね?」――すいません嘘です。お兄ちゃん好き好き妹の愛にあふれる日常を描く超ブラコンラブコメ第2巻!

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 10巻

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 10巻
小説(10巻)
ページ数
269ページ
発売日
作家名

鈴木大輔

閲覧数:0回(投稿)

那須原さんの衝撃発言によるあれこれと、まさかの全国生中継となった「アナとあっきー」漫才デビューの顛末については、これはもう本を読んでもらうしかないとして。怒濤の夏休みが終わり、季節は秋。そう、学園祭の季節である。聖リリアナ学園きっての一大イベント―リリアナ祭は、生徒会ではなく文化祭実行委員が主となって運営するのだけど、実行委員長である十乗寺君佳さんはあの会長さんが苦手にするほど厄介な人らしい。それだけでも嫌な予感しかしないのに、学園祭の出し物に我が不肖の妹こと秋子が提案したのはなんと、「新藤光一郎のサイン会」で―!?波乱だらけのブラコン妹ラブコメ第10弾!詳しくはページをめくってみて!

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 4巻

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 4巻
小説(4巻)
ページ数
266ページ
発売日
作家名

鈴木大輔

閲覧数:0回(投稿)

『お前さん、妹と血が繋がってないんだってな?』会長さんの爆弾発言には焦ったものの、僕こと姫小路秋人の日常がそれで変わるわけでもなく。学校では授業を受けながら小説のネタを練り、寮に帰れば寮長と小説家の二足のわらじを履き、妹や那須原さんや銀兵衛が持ち込んでくる相談にも乗り…って、そんな多忙な毎日を送ってたら案の定、風邪と過労で寝込んでしまった。ありがたいことに生徒会の面々が付きっきりで看病してくれたのだけど、そのやり方がまた三者三様で…?というわけで、大人気ブラコン妹ラブコメ第四弾。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 3巻

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 3巻
小説(3巻)
ページ数
516ページ
発売日
作家名

鈴木大輔

閲覧数:0回(投稿)

『ひとつ屋根の下で可愛い女の子たちと同居生活』。これほど男のロマンを刺激するシチュエーションは他にないはずなのに、現実はそう甘くない。生徒会メンバーとの同居に反対する妹をなだめたり、古い学生寮を大掃除したり、共同生活の役割分担を決めたりと大忙し。やれやれ、これじゃ気の休まる時間はお風呂に入ってる時ぐらいのもの―「ほれ姫小路秋人。お風呂に入る前にこの目隠しを使いな」…え?お風呂なのに目隠し?ってどういうこと?なんか不穏な予感しかしないんですけど?というわけで、大ヒット御礼のブラコン妹ラブコメ第三弾。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 9巻

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 9巻
小説(9巻)
ページ数
472ページ
発売日
作家名

鈴木大輔

閲覧数:0回(投稿)

「裸でいっしょに寝る、などという体験は、普通の男と女の関係ではとてもできないよ。ねえそうだろう秋人?」―銀兵衛の衝撃発言は、僕にある種の決意をさせて。それに端を発するあれこれは僕と彼女の関係性を大きく変えてしまうのだけど、その話はいったん置いておこう。会長さんの提案で、僕らは夏祭りで出店をすることになった。そこで張り切りだしたのは、なんと那須原さん…ってまさか君、夏祭りでお笑いをやろうなんて考えてないよね?生徒会メンバーとの個別デートなど、いろいろ刺激的な夏祭り編。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 6巻

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 6巻
小説(6巻)
ページ数
267ページ
発売日
作家名

鈴木大輔

閲覧数:0回(投稿)

那須原アナスタシアは悩んでいた。「どちらがよりマシな選択なのかしらね―昨日から穿いたままのパンツで学校へ行くのと、いっそパンツを穿かずに学校へ行くのと」そんなアナスタシアの心の動揺に気づくのはただひとり、秋子のみ。いつものように彼女に憎まれ口をたたきながら、アナスタシアはふと思い出す。六年前に出会った、誰より可憐で愛らしく、だけどその美貌をわずかに翳らせた転校生、有栖川秋子の姿を。―聖リリアナ学園において「八十二期の二輪差し」と謳われる二人の少女の馴れ初めが、いま明かされる!大人気ブラコン妹ラブコメ、在りし日の想いをつむぐ第6巻!その他にもエピソードてんこ盛りでお届けします。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 11巻

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 11巻
小説(11巻)
ページ数
267ページ
発売日
作家名

鈴木大輔

閲覧数:0回(投稿)

人生初の『朝帰り』によるドタバタはもう語り尽くす事が出来ないのだけれど、それはまたしても本を読んでもらうしかないとして、ついにリリアナ祭がスタートした。僕のミッションは銀兵衛主催イベントの手伝い、那須原さんが企画した『アナとあっき―夫婦漫才ショー』の出演、そして秋子が運営する『新藤光一郎サイン会』の対処だ。他にも随時、実行委員のヘルプや生徒会メンバーとしての役割もあることだろう。さらにもっとも厄介なミッションが、僕が関わりたくない人間ナンバーワンである鷹ノ宮御幸さんをおもてなしすることだった。さらなる波乱が巻き起こるブラコン妹ラブコメ第11弾!

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 5巻

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 5巻
小説(5巻)
ページ数
266ページ
発売日
作家名

鈴木大輔

閲覧数:0回(投稿)

「…えへ。よろしくお願いしますね、秋人にいさま」鷹ノ宮ありさ―このたび着任した、12歳の学生寮管理人。学業優秀、家事万能、そのうえ名門・鷹ノ宮家のご令嬢であり、しかも僕こと姫小路秋人の婚約者でもあったりする。そんな子がいきなり現れて、なんの騒ぎも起こらないはずがない。とりわけ、僕の妹で極度のブラコンである秋子の反応は過敏なようで―「お兄ちゃんの妹は世界にただひとり、このわたしだけです!」…うん。まあそうなるよね。妹ポジション奪われそうだもんね、このままだと。はてさて妹キャラのこのふたり、いったいどんな騒動を巻き起こすのか―詳しくはページをめくってみて。

1〜111ページ目を表示