やってはいけないウォーキング|自作の漫画コミック・雑誌・同人誌・小説を自由に投稿し皆で共有&読み放題にできるファイル投稿共有サイト

  • ヘルプ
    ヘルプ
  • 閲覧履歴
    閲覧履歴
  • 問い合わせ
    問い合わせ
検索結果に

やってはいけないウォーキング

やってはいけないウォーキング
投稿日
発売日
ページ数
180
作家・サークル名
青栁幸利
投稿者
ゲスト投稿

★TV出演で大反響! たちまち8万部突破!
★「ビートたけしのみんなの家庭の医学」「健康カプセル! ゲンキの時間」
NHK「あさイチ」「ためしてガッテン」「羽鳥慎一モーニングショー」「週刊文春」などで紹介!
「ついに見つかった! 寿命を延ばすウォーキング法」と話題騒然! !
★世界が「奇跡の研究! 」と絶賛! 15年5000人の大規模調査が、日本人の常識をくつがえす!
★「歩数しか気にしていなかった! 」「感謝です! 」、全国からお便り殺到!

ビューワーで読むと正常に閲覧できない方(途中で強制的に先頭ページに戻ってしまうなど)向け

ビューワー(書籍閲覧機能)の使い方の説明」を見る

  • この作品を友達に紹介♪
  • この作品をLINEで送る‹

この作品の関連書籍

同じカテゴリのおすすめ作品

ゼロの使い魔 4巻

ゼロの使い魔 4巻
文芸・ラノベ(4巻)
発売日
ページ数
261ページ
作家名

ヤマグチノボル

投稿)

異世界ハルケギニアに使い魔として「召喚」された才人は、相変わらずご主人様であるルイズに犬扱いされていた。ある日、ルイズは敵軍を撃退した件で、王女アンリエッタに呼び出される。ルイズが伝説の『虚無』の使い手として知れ渡り、敵に狙われることがないよう、心を砕いてくれる王女。そんな彼女に改めて忠誠を誓うルイズと、ルイズを助けることを約束させられる才人。だが、全てがうまく収まったように見える裏で、アンリエッタは好きだった亡きウェールズ王子を想って沈んでいた。そんな彼女の心につけいるように、敵軍レコン・キスタの策略が動きはじめ…異世界を舞台にしたラブ&ドラマティックストーリー、第4弾。

Re:ゼロから始める異世界生活 6巻

Re:ゼロから始める異世界生活 6巻
文芸・ラノベ(6巻)
発売日
ページ数
327ページ
作家名

長月達平

投稿)

大罪司教ペテルギウスへの復讐を誓い、再び王都へ『死に戻り』したナツキ・スバル。魔女教を撃退し、エミリアを救うための協力者を求めて奔走するが、候補者たちはそんなスバルに未熟者の烙印を押し、取り合おうとしない。突き放され、たった一人になったスバルが全てを諦めたとき、運命の歯車が動き出す――! 「俺は……っ! 俺は、俺が大嫌いだよ!!」自分の弱さを嘆く叫びが響くとき、ナツキ・スバルの本当の異世界生活が始まる。大人気WEB小説、再起と反撃の第六幕。――ついに動き出す、最も新しい英雄譚。

ヴァンキッシュ・オーバーロード 2巻

ヴァンキッシュ・オーバーロード  2巻
文芸・ラノベ(2巻)
発売日
ページ数
268ページ
作家名

柳実冬貴

投稿)

才能が因子という形で具現化して全てを決める時代――覇王因子(ヴァンキッシュ・ファクター)に目覚めた少年・桐生将人は、最初の危機を乗り越え、奴隷とした少女たちと平穏な生活を送ろうとした矢先、新たな刺客の襲撃を受ける。クレス・バーフィールド=勇者因子(ブレイブ・ファクター)を持つ『王の因子』所有者を追っている少女である。色々と常識はずれで人の話を聞かないクレスをやむをえず奴隷化した将人は、彼女を通じて学園内に彼以外の王がいることを知る。暴走気味のクレスに呆れながらも、王同士の衝突を避けたい将人。だが、勇者を配下とした覇王を敵の王=魔王が放っておくはずもなく、将人は学園全体を巻き込んだ王同士の抗争へ巻き込まれるのだった――覇道のサバイバル・アクション第2弾!

首折り男のための協奏曲

首折り男のための協奏曲
文芸・ラノベ
発売日
ページ数
435ページ
作家名

伊坂幸太郎

投稿)

殺し屋の名は、首折り男。老夫婦は、隣人の「彼」が犯人ではないかと疑い、いじめに遭う中学生は「彼」に助けられる。一方で、泥棒・黒澤は恋路の調査に盗みの依頼にと大忙し。2人の男を軸に物語は絡み繫がり、驚きへと至る。

神々の山嶺 上

神々の山嶺  上
文芸・ラノベ
発売日
ページ数
541ページ
作家名

夢枕獏

投稿)

カトマンドゥの裏街でカメラマン・深町は古いコダックを手に入れる。そのカメラはジョージ・マロリーがエヴェレスト初登頂に成功したかどうか、という登攀史上最大の謎を解く可能性を秘めていた。カメラの過去を追って、深町はその男と邂逅する。羽生丈二。伝説の孤高の単独登攀者。羽生がカトマンドゥで目指すものは?柴田錬三郎賞に輝いた山岳小説の新たなる古典。

魔力の使えない魔術師  2巻

魔力の使えない魔術師  2巻
文芸・ラノベ(2巻)
発売日
ページ数
394ページ
作家名

高梨ひかる

投稿)

魔力を使うことが出来ない魔術師の活躍を描いた異世界ファンタジーの第2弾。大切なものを守るために青年は運命に立ち向かう! ! 父と話し合いを持ち、家族との絆を大切に思い始めたユリス。 行方不明の従兄弟サルートの行方を気にかけていた彼の元に、同僚クララの不調の知らせが届く。見舞いに行った彼を待っていたのは、意外なクララの姿だった。 大切な家族を守るため、クララを無事に従兄弟の元へ返すため、ユリスは彼女を連れてある行動に出る。 守るものは同じであっても、掛け違った運命に翻弄されるユリスたち。 そして彼は、重大な選択を迫られることになる――。 魔力は使えないけれど、黒騎竜ノエルと共に無事勇者の従者となったユリス。 それぞれの理由で、選抜大会を勝ち抜いた勇者の従者たち。 不透明な神殿や世界のさまざまな思惑を乗せて、滅びゆく世界のために勇者はついに召喚された。 魔力の使えない魔術師の、勇者と共に世界を救う旅が、今始まる――。

日本史の一級史料

日本史の一級史料
文芸・ラノベ
発売日
ページ数
151ページ
作家名

山本博文

投稿)

歴史は1秒で変わる! 歴史書を鵜呑みにしない「私の史観」を身につける 現在、われわれが知りうる歴史というのは、史料から復元されたものであり、かつ史料からしか復元されえないものです。現代に生きるわれわれは、織田信長の肉声を聞くことも、関ヶ原の戦いを目撃することもできません。すべては、残された史料をもとに、歴史家たちによって紡ぎ出された「歴史」なのです。ですから、固定された正しい歴史などというものはどこにも存在しません。歴史とは、新しい史料と新しい解釈によって、この一秒の間にも書き替えられ、更新されていくべきものなのです。 ——本書では、「一級史料」を題材に、歴史家がどのように史料を読み、歴史を描き出していくのか探っていきます。そのうえで、教科書や歴史書の記述を鵜呑みにしない、自分なりの「歴史感覚」の身につけ方を学んでいきます。

「めんどくさい」がなくなる本

「めんどくさい」がなくなる本
文芸・ラノベ
発売日
ページ数
229ページ
作家名

鶴田豊和

投稿)

行動心理コンサルタントとして、 5000人以上の相談者の悩みを解決してきた著者が、 【行動するのが、めんどくさい】 【人間関係が、めんどくさい】 【何もかもが、めんどくさい】 という3つそれぞれの対処法を わかりやすく解説します。 内容(「BOOK」データベースより)

ノーゲーム・ノーライフ 5巻

ノーゲーム・ノーライフ 5巻
文芸・ラノベ(5巻)
発売日
ページ数
298ページ
作家名

榎宮祐

投稿)

ゲームで全てが決まる世界“ディスボード”―人類種の王となった地球出身の最強ゲーマー兄妹・空と白は、吸血種と海棲種の『リアル恋愛ゲーム』をかい潜り、真の攻略法を暴くべく向かうは天翼種の故郷、空中都市『アヴァント・ヘイム』!だが序列第六位、狂瀾怒涛の“神殺しの種族”が一筋縄で行くはずもなく―?空と海を制し、比翼のゲーマーは三種族一挙制覇へその手を届かせるか!?「俺TUEEEでゲームして一回負けたらクソゲ認定?“俺YOEEE”からやり直せ!」大人気異世界ファンタジー、嘘と騙りと陰謀の入り乱れる大連戦の第5弾!!

白痴(上) 1巻

白痴(上) 1巻
文芸・ラノベ(1巻)
発売日
ページ数
242ページ
作家名

ドストエフスキー

中山省三郎

投稿)

霧ふかいある冬の朝、ペテルブルグの終着駅へと、列車が疲れきったかっこうで物語を運んでくる。三等車の座席に三人の男がいる。色あせた包み一つをかかえてスイスから帰国途中のムィシキン公爵と、熱病やみの男で、着のみ着のままでプスコフからわが家へ帰るラゴージン、そして、赤鼻、吹き出物だらけで、何のために列車に乗っているのか見当もつかぬ、抜け目のないレーベジェフだ。列車の到着後、その日のうちに主人公はほとんどすべての登場人物と会う。…純真な子供のような眼をもつムィシキンを、ひとは「白痴」よばわりする。だが公爵は常にその曇りのない大きな空色の眼に微笑をたたえているのである。……「しんじつ美しい人物を描こうとした人は常に失敗しています。なぜなら、それは量り知れぬほど大きな仕事だからです」ドストエフスキーのこの決意が結実した傑作。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 10巻

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 10巻
文芸・ラノベ(10巻)
発売日
ページ数
354ページ
作家名

伏見つかさ

投稿)

あのバカがしばらく一人暮らしをすることになった。受験勉強に集中するためってのと、あとひとつ、お母さんが最近あたしと京介の仲がよすぎることを変に疑ってるらしい…。あたしと京介がそんな関係に―なんて、あるわけないじゃん!で、まあ、責任の一端は、ちょっとだけあたしに…あるみたいだし、あいつもどうせコンビニのお弁当とかばっか食べそうだし、仕方ないから、あたしが面倒見てあげようかと思ったんだけど…。ちょっとあんたたち、なに勝手に京介の家で引越し祝いパーティ開こうとしてんの!?発案者の地味子はいいとして、黒いのに沙織に、あやせに…加奈子まで!ていうか、あんたたち知り合いだったの!?えっ?地味子と仲直り?そんなのあとあと!あーもー、ひなちゃんは言うこと聞かないし!こんなんじゃ京介が勉強に集中できないじゃん!―。