ミシュランガイド 京都 大阪 2015|漫画コミック・雑誌・同人誌・小説が全て無料読み放題のファイル投稿共有サイト

「ミシュランガイド 京都 大阪」一覧0巻〜0巻(未完結)

おすすめ関連書籍

人生はZOO(ずー)っと楽しい! ―毎日がとことん楽しくなる65の方法

人生はZOO(ずー)っと楽しい! ―毎日がとことん楽しくなる65の方法
小説
発売日
ページ数
162ページ
作家名

水野敬也

閲覧数:0回(投稿)

この本のシリーズが生まれたきっかけは 「大切な言葉はいつもそばに置いておきたい」という思いからでした。 誰もが人生で大切にしている言葉、好きな言葉があると思います。 しかし、そういう「マジメ」な言葉を紙に書いて部屋に貼っておくのは、少し恥ずかしかったりします。 インテリアとしても可愛くありません。 そんな思いから、動物の写真と偉人の格言やエピソードを組み合わせた「人生は~」シリーズが生まれました。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 7巻

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 7巻
小説(7巻)
発売日
ページ数
311ページ
作家名

伏見つかさ

閲覧数:0回(投稿)

「お、おまたせっ」顔を上げると、照れくさそうな微笑みを浮かべている…俺の彼女がそこにいた。俺の愛しい恋人である彼女の名前は、高坂桐乃。「あんたのこと…“京介”って、呼ぶから」「だって、その方が…恋人っぽいじゃん?」めちゃくちゃ仲の悪い兄妹だったはずの俺たちが、こんなただならぬ関係になっちまうなんて…まるで悪夢だ。夏休みに入ってからというもの、俺の周りでは恋の話題が尽きやしない。「待て…殺さないでくれ…」あやせの家にお呼ばれして、楽しい一時を過ごしたり。「―妹に彼氏ができたかもしれない」「責任を取ってもらいますわ、京介さん」友達から人生相談(?)をされたり。そして一年ぶりの『あのイベント』も―。人気シリーズ第7弾。

九年前の祈り

九年前の祈り
小説
発売日
ページ数
223ページ
作家名

小野正嗣

閲覧数:0回(投稿)

「握っていなければならぬ貴重な手がふと離れてしまうとき、あたりにたちこめるとりとめのない時間は、甘美な苛酷さへとまがまがしく変容する。その一瞬に立ちあった者の心の乱れは、容易にはおさまるまい。『九年前の祈り』は傑作である。」─蓮實重彦氏 「彼女が水辺で、異次元に生きているかのようにも思われる息子と、突然に手をつなぐ。その電撃的な清冽さによって、この小説は尊い。」──朝日新聞・片山杜秀氏 「『現代』と『神話』の同居しているところに作品の愉悦がある」──毎日新聞・田中和生氏 「最も力のある作品」「悲しみに折れない人間の手応えが伝わってくる」──東京新聞・沼野充義氏 「すべてのものを飲み込んでしまうおおらかなたゆたいの中で、小さな粒を、一つのメルヘンとも呼べる澄んだ真珠に育て上げた。」──読売新聞・待田晋哉氏 など、各紙文芸時評で絶賛された傑作!

残穢(ざんえ)

残穢(ざんえ)
小説
発売日
ページ数
357ページ
作家名

小野不由美

閲覧数:0回(投稿)

この家は、どこか可怪(おか)しい。転居したばかりの部屋で、何かが畳を擦る音が聞こえ、背後には気配が……。だから、人が居着かないのか。何の変哲もないマンションで起きる怪異現象を調べるうち、ある因縁が浮かび上がる。かつて、ここでむかえた最期とは。怨みを伴う死は「穢(けが)れ」となり、感染は拡大するというのだが──山本周五郎賞受賞、戦慄の傑作ドキュメンタリー・ホラー長編!

無伴奏

無伴奏
小説
発売日
ページ数
348ページ
作家名

小池真理子

閲覧数:0回(投稿)

その果てに待つものを知らず、私はあなたを求めた―。多感な響子は偶然に出会った渉に強く惹かれるが、相手の不可解な態度に翻弄される。渉に影のように寄り添う友人の祐之介と、その恋人エマ。彼らの共有する秘密の匂いが響子を苛み、不安を孕んで漂う四角形のような関係は、遂に悲劇へと疾走しはじめる。濃密な性の気配、甘美なまでの死の予感。『恋』『欲望』へと連なる傑作ロマン。

瑠璃龍守護録 花嫁様のお呼び出しです!?

瑠璃龍守護録  花嫁様のお呼び出しです!?
小説
発売日
ページ数
258ページ
作家名

くりたかのこ

閲覧数:0回(投稿)

半仙王子・黎鳴の正式な婚約者となった鈴花。相変わらず名前を呼べば“召喚”してしまうものの、頬をむにむにされるお仕置き(?)にドキドキしっぱなし!そこへ黎鳴に暗殺を仕掛けた過去を持つ王太子・元陽が帰城するとの報せが!鈴花は一大決心し、黎鳴に「あなたの盾になります!」と大告白!…なのに、彼の機嫌が悪いのはどうして!?立場逆転!言いなり中華ラブコメ第2弾。

ギケイキ 千年の流転

ギケイキ 千年の流転
小説
発売日
ページ数
349ページ
作家名

町田康

閲覧数:0回(投稿)

激烈に滑稽。激烈に悲痛。千年の時を超え、怒涛の生涯を語り出す源義経、誕生!デビュー20周年超娯楽大作。

ビビらない技法

ビビらない技法
小説
発売日
ページ数
225ページ
作家名

内藤誼人

閲覧数:0回(投稿)

“気弱"なあなたはソンをする! 図太く、タフな神経を手に入れる、今日から使える心理テクニック

ピクサー流 創造するちから―小さな可能性から、大きな価値を生み出す方法

ピクサー流 創造するちから―小さな可能性から、大きな価値を生み出す方法
小説
発売日
ページ数
426ページ
作家名

エド・キャットムル

閲覧数:0回(投稿)

『トイ・ストーリー』『モンスターズ・インク』『ニモ』『カーズ』『カールじいさんの空飛ぶ家』・・・創業以来すべての作品をヒットさせてきたピクサー。 財務面を強化すべく、2006年にディズニーの傘下に入るが、創造性においてはピクサーの方が勝っており、ピクサー共同創設者で現社長のエド・キャットムルとジョン・ラセター(監督/アニメーターとして有名)に、ディズニー・アニメーション・スタジオの再建が託された。 本書はエド自身が映画制作の現場で学んだ体験や、ピクサー流アイデアの育て方、創造的組織づくりの秘密を語る。「良いアイデアより、良い人材。独創的なアイデアは天才的な ひらめきだけでは成り立たない」「ひとりの天才に頼るのではなく、チーム/組織としてクリエイティブになる」・・・そのすぐれたマネジメント手腕は、ディズニーアニメーションの再建にもいかんなく発揮され、「アナ雪」の世界的ヒットを生み出した。 ジョブズ、エド、ラセターの3人は、互いに尊敬で結ばれた、まさに理想の仲間だった。ジョブズは、あの有名な評伝で書かれているような“最悪の人物"ではなく、非常に温かい後ろ盾だったと、エドは言う。「あとがき:私の知っているスティーブ」に書かれたジョブズとの交流、そして亡くなる直前のエピソードは、涙なくして読めない。 400ページを超える大作で、歯ごたえ十分。しかし、それだけぎっしり詰まった、大きなものを得られる。

この!素晴らしい世界に祝福を! 10巻

この!素晴らしい世界に祝福を! 10巻
小説(10巻)
発売日
ページ数
307ページ
作家名

暁 なつめ

閲覧数:0回(投稿)

隣国エルロードの王子に会いに行くアイリスの護衛をすることになったカズマたち。可愛い妹(アイリス)と王子との婚約を破棄させつつ、エルロードからの支援も続けてもらうべく、カズマの頭脳と強運が冴え渡る!!