ポイズンドーター・ホーリーマザー|自作の漫画コミック・雑誌・同人誌・小説を自由に投稿し皆で共有&読み放題にできるファイル投稿共有サイト

  • ヘルプ
    ヘルプ
  • 閲覧履歴
    閲覧履歴
  • 問い合わせ
    問い合わせ
  • ログイン
    ログイン
表示設定

ポイズンドーター・ホーリーマザー

ポイズンドーター・ホーリーマザー
投稿日
発売日
ページ数
243
作家・サークル名
湊かなえ
投稿者
ゲスト投稿
みんなのオススメ度
0

女優の藤吉弓香は、故郷で開催される同窓会の誘いを断った。母親に会いたくないのだ。中学生の頃から、自分を思うようにコントロールしようとする母親が原因の頭痛に悩まされてきた。同じ苦しみを抱えた親友からの説得もあって悩んだのだが…。そんな折、「毒親」をテーマにしたトーク番組への出演依頼が届く(「ポイズンドーター」)。呆然、驚愕、爽快、感動ーさまざまに感情を揺さぶられる圧巻の傑作集!

ビューワーで読むと正常に閲覧できない方(途中で強制的に先頭ページに戻ってしまうなど)向け
ビューワーを正常にご利用できない方はこちらのよくある質問をご確認ください。

ビューワー(書籍閲覧機能)の使い方の説明」を見る

  • この作品を友達に紹介♪
  • この作品をLINEで送る‹

この作品の関連書籍

同じカテゴリのおすすめ作品

ハワイのごはんとお菓子のレシピ

ハワイのごはんとお菓子のレシピ
小説・実用書・趣味
発売日
ページ数
90ページ
作家名
投稿)

パンケーキ、ロコモコ、マラサダ、ガーリックシュリンプ……ハワイで、そして日本で大人気のあのメニュー90品が、わが家で作れる待望のベストレシピ集! 身近な食材で簡単に作れるよう工夫されたレシピは、どれもとってもおいしくて、家にいながら気軽にリゾート気分が満喫できるものばかり。普段のおかずに、毎日のおやつに、たまのおもてなしに、きっと活躍してくれることでしょう。

新企画 渾身の企画と発想の手の内すべて見せます

新企画 渾身の企画と発想の手の内すべて見せます
小説・実用書・趣味
発売日
ページ数
245ページ
作家名

鈴木おさむ

投稿)

放送作家・鈴木おさむがヒット企画を生み出す全ての手の内を明かした衝撃の一冊! 全ての業界で応用可能な驚くほど実戦的な「手法」と「心得」。 良い企画が思い浮かばない方はこの本を手にとってみてください。 【本書で紹介する55の企画術の一部抜粋】 ●器を変えるだけでありふれたものが生まれ変わる ●自分に興味を持ってもらうことが「企画」の第一歩 ●福神漬けにこだわったカレーライス!? ●[近いもの]×[遠いもの]で新鮮さを演出 ●タイトルは「ネガティブ×ポジティブ」が基本 ●「鼻につく」>「記憶に残らない」 ●「保険」を作っておく重要性 ●遠慮があると中途半端な企画にしかならない ●ポイントは一回バカになれるかどうか

陰陽師 酔月ノ巻

陰陽師 酔月ノ巻
小説・実用書・趣味
発売日
ページ数
286ページ
作家名

夢枕獏

投稿)

大人気シリーズ、澄みわたる筆が都の怪異を活写! 可愛い故に我が子を食べようとする母、己れの詩才を恃むあまり虎になった男。都の怪異を鎮めるべく、今宵も安倍晴明と源博雅がゆく。

SE力 自ら成長し最高の成果を上げる方法

SE力 自ら成長し最高の成果を上げる方法
小説・実用書・趣味
発売日
ページ数
74ページ
作家名

駒井明喜

投稿)

【現役SEにこだわって、いまでも第一線で活躍する著者が、 自らの成功体験・失敗体験をもとに、SEの成長を説きます! 】 一般にSEというと、コンピューターとだけ向き合う仕事ばかりをしている イメージかもしれません。 でも、実際には ●人と人との調整 ●会社間・部署間の調整 ●人やモノの手配 ●進行管理 ・・・ など、業務内容は非常に幅広いものです。 ↓↓↓ 年々大型化していくプロジェクトを組織化し、具現化するために、 SEには 「ソリューション力」だけではなく、 「リーダーシップ力」や「コミュニケーション力」、「リテラシー力」 が必要なのです! 本書では、これらSEが必要とする能力を合わせて「SE力」と定義し、 多くの事例と合わせてその成長を促していきます。 さらに、SEが本来もつべき「志」にも言及し、 最高の成果を上げる方法を解説します。

女医が教える 本当に気持ちのいいセックス スゴ技編

女医が教える 本当に気持ちのいいセックス  スゴ技編
小説・実用書・趣味
発売日
ページ数
188ページ
作家名

宋美玄

投稿)

彼女をベッドに誘う方法から前戯のコツ、挿入のタイミング、体位解説までそれぞれのスゴ技を5カ条でわかりやすく。セックスへの誘い方、女性の全身へのキスの仕方、フェラチオ嫌いな彼女の警戒を解く方法、終わった後のベッドでの振る舞い…など、細かいことまで踏み込んで、具体的に解説。

こいしり

こいしり
小説・実用書・趣味
発売日
ページ数
351ページ
作家名

畠中恵

投稿)

町名主名代ぶりが板についてきた麻之助は、ついに祝言をあげることに。けれど花嫁を迎えに出ようとしたその時、悪友・清十郎の父が卒中で倒れてしまう。堅物の父・源兵衛から「かつて訳ありだった二人のおなごの境遇を確かめて欲しい」と頼まれた清十郎は仰天し―大人気「まんまこと」シリーズ第二弾。

未来政府

未来政府
小説・実用書・趣味
発売日
ページ数
380ページ
作家名

ギャビン・ニューサム

投稿)

今の政府は、40年前のOSで動いているコンピュータのようなものだ。 遅くて、処理できる問題の範囲もせまい。 こんなに世界がつながっているのに、誰も政府とつながろうとは思わない。 では、どうするか。 シリコンバレーを擁するカリフォルニア州の副知事であり、 自らも起業家としてビジネスを手がける著者が、起業のビジョナリー たちとの対話を通じて、未来の政府の姿を描く。

九十歳。何がめでたい

九十歳。何がめでたい
小説・実用書・趣味
発売日
ページ数
230ページ
作家名

佐藤愛子

投稿)

待望の単行本がついに発売。実にめでたい! 『九十歳。何がめでたい』というタイトルには、佐藤愛子さん曰く「ヤケクソが籠っています」。2016年5月まで1年に渡って『女性セブン』に連載された大人気エッセイに加筆修正を加えたものです。 大正12年生まれ、今年93歳になる佐藤さんは2014年、長い作家生活の集大成として『晩鐘』を書き上げました。その時のインタビューでこう語っています。「書くべきことは書きつくして、もう空っぽになりました。作家としての私は、これで幕が下りたんです」(「女性セブン」2015年2月5日号より) その一度は下ろした幕を再び上げて始まった連載『九十歳。何がめでたい』は、「暴れ猪」佐藤節が全開。自分の身体に次々に起こる「故障」を嘆き、時代の「進歩」を怒り、悩める年若い人たちを叱りながらも、あたたかく鼓舞しています。 自ら災難に突進する性癖ゆえの艱難辛苦を乗り越え92年間生きて来た佐藤さんだからからこそ書ける緩急織り交ぜた文章は、人生をたくましく生きるための箴言も詰まっていて、大笑いした後に深い余韻が残ります。 ぜひ日本最高峰の名エッセイをご堪能ください。(2016年8月発表作品)