沈黙法廷|漫画コミック・雑誌・同人誌・小説が全て無料読み放題のファイル投稿共有サイト

沈黙法廷

沈黙法廷
投稿日
発売日
ページ数
560
作家・サークル名
佐々木譲
タグ

周囲で連続する不審死。被告人の女性は証言台で突然口を閉ざした。警察小説と法廷小説が融合した傑作。絞殺死体で発見されたひとり暮らしの初老男性。捜査線上に家事代行業の女性が浮上した。彼女の周辺では他にも複数の男性の不審死が報じられ、ワイドショーは「またも婚活殺人か?」と騒ぐ。公判で無実を訴える彼女は、しかし証言台で突如、黙秘に転じた。彼女は何を守ろうとしたのか。警察小説の雄が挑む新機軸の長編ミステリー。

夜間など、サイトが混み合ってる時間帯は画像が読み込見込まれにくくなる場合があります。その場合は別の時間に閲覧するか「よくある質問:画像が表示されない時の対処法」をお試しください。

「沈黙法廷」一覧

おすすめ関連書籍

オレたち花のバブル組

オレたち花のバブル組
小説
発売日
ページ数
370ページ
作家名

池井戸潤

閲覧数:0回(投稿)

「バブル入社組」世代の苦悩と闘いを鮮やかに描く。巨額損失を出した一族経営の老舗ホテルの再建を押し付けられた、東京中央銀行の半沢直樹。銀行内部の見えざる敵の暗躍、金融庁の「最強のボスキャラ」との対決、出向先での執拗ないじめ。四面楚歌の状況で、絶対に負けられない男達の一発逆転はあるのか。

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 6巻

お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ 6巻
小説(6巻)
発売日
ページ数
267ページ
作家名

鈴木大輔

閲覧数:0回(投稿)

那須原アナスタシアは悩んでいた。「どちらがよりマシな選択なのかしらね―昨日から穿いたままのパンツで学校へ行くのと、いっそパンツを穿かずに学校へ行くのと」そんなアナスタシアの心の動揺に気づくのはただひとり、秋子のみ。いつものように彼女に憎まれ口をたたきながら、アナスタシアはふと思い出す。六年前に出会った、誰より可憐で愛らしく、だけどその美貌をわずかに翳らせた転校生、有栖川秋子の姿を。―聖リリアナ学園において「八十二期の二輪差し」と謳われる二人の少女の馴れ初めが、いま明かされる!大人気ブラコン妹ラブコメ、在りし日の想いをつむぐ第6巻!その他にもエピソードてんこ盛りでお届けします。

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6巻

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 6巻
小説(6巻)
発売日
ページ数
258ページ
作家名

裕時悠示

閲覧数:0回(投稿)

「偽の彼氏って、どういうこと?」鋭太と真涼の偽物な関係が、ヒメにバレてしまった。その翌日から、ヒメの様子がおかしくなった。あきらかに中2病が悪化しているのだ。「我が剣に手を触れるな!呪われた竜に魅入られたいのか!」風紀委員にすら反抗し、暴走するヒメ。その理由はやはり鋭太と真涼にある訳で…。ヒメの件を相談する二人は、真涼の希望で鋭太の家に。「えーくん、お帰りなーさい…ッ!?」キッチンから千和がエプロン姿で駆けてきて、真涼とはち合わせ!?裕時悠示×るろおが贈る、甘修羅らぶ×らぶコメディ第6弾。

深き迷宮と蒼の勇者 -銀閃の戦乙女と封門の姫外伝  1巻

深き迷宮と蒼の勇者  -銀閃の戦乙女と封門の姫外伝  1巻
ラノベ(1巻)
発売日
ページ数
326ページ
作家名

瀬尾 つかさ

閲覧数:0回(投稿)

異世界クァント=タンで繰り広げられたすべてを滅ぼす凶生物ゼノとの死闘。ゼノとの戦いはもっと前から始まっていた。エアリア界の魔法を操る少年、法鷹和馬は勇者の血統をもつ青髪の少女あかり・クラインと出会い、迷宮の中で発見された和馬の記憶喪失の妹エーリエとともに深き迷宮、その最深部を目指し攻略に挑んでいた。数多の魔物が闊歩する迷宮の奥底に潜む陰謀と、世界を滅ぼす災厄の正体とは?!『銀閃の戦乙女と封門の姫』の前日譚『放課後ランダムダンジョン』が、加筆のうえ装いも新たに再登場!瀬尾つかさ書き下ろし、『銀閃の戦乙女と封門の姫』の後日談となる物語も収録!

はたらく魔王さま!  15巻

はたらく魔王さま!  15巻
小説(15巻)
発売日
ページ数
304ページ
作家名

和ヶ原聡司

閲覧数:0回(投稿)

魔王、ついに正社員!! ……になるための登用研修を受ける! 真冬の大騒動な第15弾! ライラから異世界の危機について話を聞いた魔王だったが、悲願の正社員への登用研修が始まり、それどころではなかった。 魔王の留守中、千穂と鈴乃はアラス・ラムスのためクリスマスパーティーを企画していた。初めてのクリスマスに浮かれて靴下を大量購入するエメラダや、梨香のことを気に掛ける芦屋、母親が世界の危機に関係していてもまったく気にしない漆原たちをまとめあげ、パーティーを無事開催することはできるのか!? 天使たちの過去、天界の悲劇も明かされ、庶民派ファンタジーにまさかの新展開も!?

棺姫のチャイカ 3巻

棺姫のチャイカ 3巻
小説(3巻)
発売日
ページ数
347ページ
作家名

榊一郎

閲覧数:0回(投稿)

「む……胸!?」「先ずそれかよ」「豊胸。秘訣。是非教授」チャイカの“捜し物"を求めて旅するトールたちは温泉で休んだのも束の間、英雄がいるという『帰らずの谷』でジレット隊と衝突、全員崖から落ちてしまう――

ソードアート・オンライン 10巻

ソードアート・オンライン 10巻
小説(10巻)
発売日
ページ数
347ページ
作家名

川原礫

閲覧数:0回(投稿)

謎のファンタジー世界に入り込んでしまったキリト。VRMMOチックなその空間で最初に出会った少年・ユージオ。“NPC”とは思えないほど感情が豊かなその少年と共に、キリトは央都“セントリア”に向かい、そして、二年が過ぎた―。キリトとユージオは、“北セントリア帝立修剣学院”の“初等練士”となり、それぞれ先輩であるソルティリーナとゴルゴロッソの指導を仰ぎながら、人界最強の秩序執行者“整合騎士”を目指す日々に明け暮れていた。央都を統べる“公理教会”の中枢にたどり着くため、二人はあまたの障害をはねのけ、学院にわずか十二人しか存在しない“上級修剣士”を目指す―!壮大なるヴァーチャル・ワールド・スペクタクル。

一千兆円の身代金

一千兆円の身代金
小説
発売日
ページ数
354ページ
作家名

八木圭一

閲覧数:0回(投稿)

第12回『このミステリーがすごい!』大賞・大賞受賞2作品のうち1作。本作は、前代未聞の身代金を要求する、史上最凶の誘拐劇です! 若者へ負担を押しつける日本の政治や、財政赤字への不満・不安をブログで訴える平岡ナオト。彼のもとに保育士や大学生らが集まり、ある計画がスタートする。やがて、元首相の孫にあたる小学生が誘拐される事件が発生。犯人「革命係」からの要求は、財政赤字の見直し、もしくは一千兆円の身代金だった! 政府、マスコミ、国を巻き込んだ事件の行方は……。

魔弾の王と戦姫(ヴァナディース) 1巻

魔弾の王と戦姫(ヴァナディース) 1巻
ラノベ(1巻)
発売日
ページ数
295ページ
作家名

川口士

閲覧数:0回(投稿)

竜より与えられし武具を振るい、戦場を駆ける美しき少女たち――“戦姫”。王の下、7人の戦姫は7つの領地を治め、“ジスタートの七戦姫”として隣国に恐れられていた。ブリューヌ王国の小貴族の少年ティグルは、ある時かりだされた戦で、一人の戦姫と出会う。白銀の髪に紅の瞳、幻想的な美しさと他を圧する威容をあわせもつ少女、“銀閃の風姫”エレン。敵の総大将であるエレンを討ちとろうとするティグルだったが、彼女の人間離れした剣技の前に失敗してしまう。しかし、弓の腕に一目惚れしたというエレンに、「きみは、わたしの捕虜(もの)だ」と宣言されてしまい……!? 痛快無比なる最強美少女ファンタジー、ここに開幕!

鬼谷子: 100%安全圏から、自分より強い者を言葉で動かす技術

鬼谷子: 100%安全圏から、自分より強い者を言葉で動かす技術
小説
発売日
ページ数
230ページ
作家名

高橋健太郎

閲覧数:0回(投稿)

道徳すら武器。恐ろしく実戦的。 中国古典の最終兵器『鬼谷子』、ここに解禁! 孫子の師匠と言われ、始皇帝に不老不死の薬を教えたとされる謎の賢人・鬼谷子の残した一冊の書。そこに書かれているのは、「王」という自分より強 い立場の人間を、身を守りつつ動かすための「言葉」と「策謀」の技術だった。 中国戦国時代、言葉一つで天下を自由自在に動かした遊説家たちの東洋式弁論術の全貌がここに明かされる。

異能バトルは日常系のなかで 9巻

異能バトルは日常系のなかで 9巻
小説(9巻)
発売日
ページ数
314ページ
作家名

望公太

閲覧数:0回(投稿)

戸木柊吾と芥川柳。荒々しいヤンキーと陰鬱なヒッキー。 そんな二人に持ちかけられた、最悪の取引。 ――桐生一を殺せ。 「お断りだ、ボケ」 一人は『NO』を突きつけ。 「……いいですよ」 一人は『YES』と引き受けた。 しかしその選択は、彼らを破滅へと導くこととなる。 一方、ふらりと出かけた桐生一を追った、一十三が見たものとは―― 今語られる、最も新しい異聞録!! 日常の裏側で密かに加速する、桐生一と最悪な仲間達の脱本格異能バトル、いよいよクライマックスへ! 桐生のルーツ、そして戦争の真実へと迫るシリーズ第9弾、降臨!!

僕らのごはんは明日で待ってる

僕らのごはんは明日で待ってる
小説
発売日
ページ数
254ページ
作家名

瀬尾まいこ

閲覧数:0回(投稿)

兄の死以来、人が死ぬ小説ばかりを読んで過ごす亮太。けれど高校最後の体育祭をきっかけに付き合い始めた天真爛漫な小春と過ごすうち、亮太の時間が動きはじめる。やがて家族となった二人。毎日一緒に美味しいごはんを食べ、幸せな未来を思い描いた矢先、小春の身に異変が。「神様は乗り越えられる試練しか与えない」亮太は小春を励ますが……。